suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

OKONOMIYAKI 潮 USHIO

「また食い物なのぉ?」という声が聞こえてきそうですが、まあ、いいじゃないですか。
今後はあんまり外食もできなくなるでしょうから。

しかも、今回はクライアントさんが私のために開いてくださった送別会ですもの。

なんか、じーーんときたなあ…。
しかも、会場に選んでくれたのが、食べログで東京都×お好み焼きランキング1位に輝いていたお店です。みんなも私のお好み焼きを食べたことあるんで選んでくれたみたい。
しかも、ギロッポン!!超アウェーじゃないですか(笑)

前菜が和食?中華?…と無国籍風。
それと静岡のお好み焼きのようで、醤油味でソースをかけないという関西人からするとなんとも奇妙な感じでした。
しかも、ハンバークお好みとか、ミックスとか…。
私はやっぱり豚玉が好きみたいです。
d0066024_1314214.jpg


最後にプレゼントをいただいたのですが、なんと、私の社会人になった年のワインを赤と白でいただきました。
d0066024_8533179.jpg



嬉しすぎて、また涙ぐんでしまった。

★★★☆☆

shop data
〒106-0032
東京都港区六本木3-10-9 川誠志堂ビル2F
03-5771-8081
Commented by オスカル at 2012-04-25 14:18 x
なんとも感動的なプレゼントですね(^_−)−☆

ジーンときちゃうよ。

しかし、お好み焼きに醤油は下町っ子のあたしゃちょっと受け付けないかも(笑)

今度お店でSUZUしゃんのお好み焼き食べたいですわー。

実は、あたしもお好み焼きは豚玉派です!
Commented by こば at 2012-04-25 16:37 x
お疲れさまでした。

俺にもそんな時を意識しながら働かなきゃいけないなとひしひしと感じます。

入社年のワイン!素敵なプレゼントだね。ひとりでしみじみ味わってください。

そう、若い女の子に生まれ年のワインなんかあげると超喜ぶ(^_^)v
Commented by suzu-perry at 2012-04-25 16:38
★おすか〜る
本当に私のまわりの人はいい人ばかりです。
幸せものです。

そういえば、おすか〜るに最初にいただいた星形のリキュール瓶(おすか〜るのサイン入り)があったので、お店のどこかに飾りますね!!

うんうん。やっぱり豚玉でソースですよね。
基本バーなんで、裏メニューで気まぐれで作るかもです(笑)
Commented by suzu-perry at 2012-04-25 16:42
★こばさん
ありがとうございます!
もはやワインのコルクもこし器がないとぼろぼろになるようです…。
自分を見ているようです(笑)

生まれ年ってギターだとビンテージですしね。そんなものをくれたりする人はいないだろうなあ…。

さすが女性の心をつかむ術をご存知ですよね!
Commented by こば at 2012-04-25 20:05 x
お茶ノ水の下倉セカンドハンズにあこがれのJ-200の1958年モデル!があるんだ。宝くじ当たらないと買えないんだけど・・・(>_<)

ビンテージワインはコルクを打ち替える(リコルク)することもありますね。確かに古いコルクは抜きにくいし、ボロボロになっちゃう。ワインも人間と同じで、古くても元気で美味しいものもあれば、齢とってるってだけでワイン自体の魅力が失われちゃったものもある。我々もいい状態に熟成した大人でありたいものだね。

もちろん、いつも誰にでもしてるわけじゃないよ(笑)
Commented by suzu-perry at 2012-04-27 17:22
★こばさん
返事が遅くなってごめんなさい!!

J-200のその年代はかなり高そうだし、メンテにお金かかりそうですよね。
そうですよね。古けりゃいいってもんでもないですよね。
年をとっても魅力的で居続けるようにがんばろーー!
by suzu-perry | 2012-04-23 23:06 | Comments(6)