suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー

<   2012年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

小さな決意すら実行できなかった2012年…

でも、なんとか今年は終わろうとしてます。

素敵な一年になったと思ってます。
それもみんな、周りの皆さんのおかげですね。
本当に感謝してます。


来年もよろしくお願いします。

今年もカウントダウンはロックボトムでライブの予定です。
お世話になりました。

2013年もよろしくお願いします!
良いお年を!
by suzu-perry | 2012-12-31 21:25 | Comments(0)

今年最後の営業

今年はがんばって30日まで営業しました。

最終日もたくさんの方に来ていただいて本当に嬉しかった!
とってもお世話になった健ちゃんに歌っていただきました。
福山のスコールですよぉ。
d0066024_23511018.jpg


そして来ていただいたお客様にはナインライヴズお餅のお裾分け。
d0066024_23562916.jpg


みなさんのお雑煮に入るといいなぁ。
来年もNINE LIVESをよろしくお願いします!
by suzu-perry | 2012-12-30 23:49 | NINE LIVES | Comments(0)

Peach Trick忘年会!

私のせいで活動が休止中のPeach TrickのメンバーがNINE LIVESで忘年会を開いてくれた!
不義理しているのにも関わらず感謝ですよぉ。
d0066024_11483732.jpg


それと嬉しい知らせがあった!
ギターのマツが結婚しました!
北千住でのライブの時に見に来ていた女の子ですよぉ。

既に入籍はすませて、5月に式をあげるそうです。
おめでたい!!!

でも、悲しいことに4月からドバイ転勤になるそうで、3年は帰って来れないそう…。
私がぼやぼやしているからライブが…(泣)

で、話し合いの結果、来年の3月にPeach Trickがライブをやることに決定しました!
3年はおあずけになるので、ぜひみなさん見に来てね!!

詳細が決まり次第また記事をアップします。
2013年の楽しみが増えましたね!
by suzu-perry | 2012-12-29 23:58 | NINE LIVES | Comments(0)

居酒屋かまた reunion!

嬉しいことに8年前に閉店してしまった居酒屋「かまた」の忘年会をNINE LIVESでしていただいた!
すごーーーい久しぶりに会えた方とかいてとても嬉しかった。

かまたのマスターとママ、猪野さん、宮ちゃんは何度かお店に来てくれていたのですけど、関口さんや加藤さんはすごい久しぶりだった。

このお花は関口さんからいただいた!
d0066024_081720.jpg


8年たっても、昨日のことに思えるのはすごい。
多分いろいろ変化はあったはずなのに、変わらないと思える。

出会いって素敵ですね。
by suzu-perry | 2012-12-28 23:08 | NINE LIVES | Comments(0)

NINE LIVES Christmas LIVE! 2012

NINE LIVESでのはじめてのクリスマス!
平日だけど、ライブパーティもいいかな?と企画してみました。
d0066024_14822.jpg

ギターのトナカイとサンタヴォーカル(笑)

White Christmas (Bing Crosby)
What a wonderful world (Louis Armstrong)
Happy Christmas (John Lennon)
the water is wide (traditional) feat. みぃ…ちゃん

念願のBoz smidaさんにも出演してもらいました!
d0066024_1502031.jpg


Just the way you are (Billy Joel)
夏の終わりのハーモニー (井上陽水と玉置浩二)
We are all alone (Boz Scaggs)

Long train runnin' (the Doobie Brothers)
You've got a friend (Carole King)

風屋さんのソロ

火曜だというのにたくさんの皆さんが集まってくださってありがとうございました!
ローストチキンも美味く焼けたし。嬉しい1日でした!
by suzu-perry | 2012-12-25 23:45 | NINE LIVES | Comments(0)

クリスマスイブ

クリスマス・イブに来てくれたのは男性が多かったですね(笑)
そんな日にお店に来てくれるなんて本当に嬉しいです。

単身赴任の北山さんはクリスマスケーキまで持ってきてくれた。
一人で食べても仕方ないしね(笑)って言いながら。
とっても素敵なケーキです。
d0066024_0302843.jpg


それで、オリジナルというクリスマスの歌を歌ってくれた。
d0066024_0304824.jpg


別にキリスト教でもないからイブは祝わないといけないものでもないのですが、誰かと一緒にいれると嬉しい日でもありますね。
by suzu-perry | 2012-12-24 23:28 | NINE LIVES | Comments(0)
今日はNINE LIVESでのライブだった。

ほぼ毎日のようにライブをやっているが、まとめて曲をやるにはお店を手伝ってもらわないといけなかったりするので、月に一度、第4土曜日とやってきた。
それでもできない月もあったりしたけれど、8カ月になってようやくやり方が見えてきた感じがしたなぁ…。

今回はよっすぃ〜にすごーーい手伝ってもらえたので、suzu的にはありがたかった。
何と言ってもお客様が良かったので、私たちもすごく楽しめました。
d0066024_13473338.jpg


先月からよっすぃ〜は「セニョール2号」として知名度がアップし、盛り上がりましたねーー!

setlist

セニョール枠
安全地帯の曲いろいろ。

セニョール2号ソロ
ベンチャーズとか、勝手にしやがれ

Push☆UP!
1. White Christmas (Bing Crosby)
2. Fire on the Mountain (Asa)
3. Dreams (Fleedwood Mac)
4. Landslide (Fleedwood Mac)
5. It's too late (Carole King) feat. まぃっきー
6. Joy to the world (Three Dogs Night)
7. You've Got a Friend (Carole King)

encore
Yesterday once more (The Carpenters)

本日のお客様
よっすぃ〜のマンションの組合のみなさん(5名)、大ちゃん、まりちゃん、Zakk、風屋さん、十字屋さん、まいっきー、茂木さん、宮良さん

今年最後のライブは25日のクリスマスライブ!!
これはきっと楽しい時間になると思うぅーー!
よかったら遊びに来てくださいね。
by suzu-perry | 2012-12-22 23:55 | NINE LIVES | Comments(0)

温泉と蒸し鮨

今年の疲れを取りに、守谷の温泉に行ってきました!

大浴場もあるのですが、家族風呂の別荘もあり、ほんの1時間半の滞在でしたが、かなりリラックスできました!!
d0066024_1532511.jpg


shop data
きねの湯
〒303-0046
茨城県常総市内守谷町きぬの里1丁目5-6
TEL:0297-20-3751
URL:http://www.kinunoyu.com
営業時間AM10:00~AM0:00(受付PM11:00まで)
休館日:第3火曜日

お店をはじめてからは旅行もできてないので、こういう場所があるのはとてもうれしいことです。
向島に帰ってきてから、かねてから楽しみにしていた丸常鮨さんの蒸し鮨をいただくぅ。
d0066024_1553185.jpg

心身ともに温まりました!
shop data
丸常鮨
TEL:03-3622-9723
住所:東京都墨田区向島5-30-16
定休日:火曜日

さぁ、年末10日間がんばりましょーーー!
by suzu-perry | 2012-12-19 23:55 | ひとりごと | Comments(0)
昨日はクロスファイアーハリケーンのブルーレイが届いて、1日お店でかけていたけれど、今日、朝からようやくアメリカでのライブの生中継の録画を全部観ることができた!!

一昨日は観ている途中で寝落ちしたのですけど、かなりすごいですよぉ。
まずはステージセット!ベロをデザインしてとてもone nightではもったいないと思う限り。
多分イギリスでも同じセットだったのでしょうけど…。
オープニングもゴリラのお面をつけた女性がパーカッションを持って盛り上げるしね。

高額チケットに批判的だった報道も絶賛しているそうで、ライブバンドとしては最高齢で最高のバンドですよね。
イギリスではゲストにEric Claption、Bill Wiman、Mick Taylorだったけど、アメリカはLady GagaにJohn Mayer、Bruce Springsteenなどとさらに豪華!!
でも一番感動したのはMick Taylorが参加したMidnight Ramblerかな?
d0066024_1459182.jpg

カッコいいの一言ですね。

そういえば、昨日はKeithの誕生日でもありましたね。
Keithといえば、自伝の映画化も進んでいるようで、それは楽しみです。
明日からもStonesモードになりそうです!!

■12月15日 プルデンシャル・デンター公演 セットリスト■
1. 一人ぼっちの世界
2. ラスト・タイム
3.イッツ・オンリー・ロックン・ロール
4. 黒くぬれ!
5. ギミー・シェルター (ゲスト:レディー・ガガ)
6. ワイルド・ホース
7. ゴーイング・ダウン (ゲスト:ジョン・メイヤー/ゲイリー・クラーク・ジュニア)
8. デッド・フラワーズ
9. フー・ドゥ・ユー・ラヴ (ゲスト:ザ・ブラック・キーズ)
10. ドゥーム・アンド・グルーム
11. ワン・モア・ショット
12. ミス・ユー
13. ホンキー・トンク・ウィメン
14. ビフォー・ゼイ・メイク・ミー・ラン
15. ハッピー
16. ミッドナイト・ランブラー(ゲスト:ミック・テイラー)
17. スタート・ミー・アップ
18. ダイスをころがせ (ゲスト:ブルース・スプリングスティーン)
19. ブラウン・シュガー
20. 悪魔を憐れむ歌
アンコール
21. 無情の世界
22. ジャンピン・ジャック・フラッシュ
23. サティスファクション
by suzu-perry | 2012-12-18 23:09 | 音楽 | Comments(6)

John Lennon:Imagine(1971)

今日の1曲はJohn LennonのImagineです!
12月8日のJohnの命日からほぼ毎日歌っています。
先月末に8日のライブの日にこの曲を歌おうと決めてから、ずーーっと聴いていた。

そしてJohn Lennonのことを考えていた。
もう、亡くなって32年になるし、この曲は40年以上も前のものなのに、今もその精神はこの曲に宿っていて、伝えたいことがひしひしと伝わってきて…。
ライブでも言っていたのですが、買い出しに行くときに聴きながら涙が溢れてきた。
なんか、なんか凄いな!って思って。

「夢想家と言われるかもしれない。でも、僕は一人じゃなくて
いつの日か君が僕たちに加わることを望んでいるよ。
そしたら世界は一つになれるよ」

今も一つになれない世界に対して今も想いを届けているのは本当にすごいことだと思うのでした。
先日の選挙で政党がいくつもある日本って国の中ですら一つになれないのですよね。
簡単なはずなのにね。




Imagine

Imagine there's no Heaven, It's easy if you try
想像してみて、天国はないと、やろうと思えば簡単さ
No Hell below us, Above us only sky
僕たちの下に地獄なんてないし、上にはただ空があるだけ
Imagine all the people Living for today...
想像してみて、すべての人は今を生きている

Imagine there's no countries, It isn't hard to do
想像してみて、国がないってこと、難しいことではないよ
Nothing to kill or die for, And no religion too
そのために殺したり、殺されたりすることがない。そして、宗教もない
Imagine all the people Living life in peace
想像してみて、すべての人は平和に生きていける

You may say I'm a dreamer, But I'm not the only one
人は僕のことを夢想家と言うかもしれない、でも僕は一人じゃない
I hope someday you'll join us
僕はいつか君が僕たちに加わることを望むよ
And the world will be as one
そしたら、世界は一つのようになるよ

Imagine no possessions, I wonder if you can
想像してみて、所有なんてない、君たちにできるかな。
No need for greed or hunger, A brotherhood of man
欲張ったり飢えたりする必要もない、人は兄弟だよ
Imagine all the people, Sharing all the world
想像してみて、すべての人が世界を分かち合う
by suzu-perry | 2012-12-17 23:48 | 今日の一曲 | Comments(2)