suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る

<   2010年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

神経痛

耳を疑ったよ。

先週の木曜日からひどい肩胛骨のあたりのしびれで、肩こりだと思い、マッサージへ行って、JEF師のこりこりに行っても痛みが治まらず。

火曜日にようやく整形外科へ行ってレントゲンを撮ってもらうと、頸椎の5番目の骨が神経を圧迫して起こる神経痛だったことがわかった。

神経痛ってお年寄りがなるものだと思っていたから、私もお年寄りの仲間入りになったのかと。

でも、聞いてみると若年性神経痛というのもあるそうで、同じ姿勢でいるとそういうことも起こるそうです。

私の場合、パソコンにむかう姿勢をとるとしびれてくる。
そして、しびれがくると本当に何もできないのですよ。

何もする気になれないぐらいしびれるというのが正しい表現かも?

悲しいことに、骨の歪みは治るということがないということらしい。

超ポジティブの私ですが、さすがにへこんでしまった。
レーザー治療を受け続けないといけないようです。
気温の差が激しいとかそういうときはつらくなるようです。

思い返せば、背中がしびれるということは今までに何度かあったなあ。
知り合いに聞くと、頸椎科なる専門医もあるそうで、一度そこでMRIをとって見てもらうと違う診断ももらえるかもということだった。

土日は遊び回っている私なのだが、この土日だけはゆっくりと体を休めた。
お酒も控えた方がいいらしい。

親と、お金と、健康はなくした時にありがたみを知るのですよね。

椎間板ヘルニアとか、リューマチとかなってしまうと本当に大変です。
腹筋や背筋を適度にやって体を鍛えておかないといけないのだなあ…と実感。

毎日自転車通勤してたから適度に運動しているつもりではいたけど。
これからはあまり無理しないようにしないといけないなあ…。
by suzu-perry | 2010-10-31 19:57 | ひとりごと | Comments(12)
仕事で六本木ミッドタウンへ来ました。

子どものためのワークショップに参加したのですが、こういうデザインワークショップに結構人が参加するんんだなあ…とびっくり。

最近知り合いになった松本希子さんが講師として、こどもたちにお弁当づくりをするというもの。
d0066024_23452210.jpg

残念ながら会場の都合で、食べ物が使えないということで、ちりめんのハギレをつかっていた。
みんな手作り!すごい。

食べ物でなくても子どものイマジネーションはすばらしいです。
d0066024_23473850.jpg


それぞれにこだわりのあるお弁当を作成です。
家に帰ってお父さんやお母さんに本物のお弁当を作ってあげれたらいいですよね。

…そうこう言っている間に私たちもお腹がすいて、地下にあるDEAN&DELUCAに。

キッシュセット
d0066024_23503941.jpg

ここの料理はいつも参考にさせてもらう。
今回はいちぢくとなすの和え物にびっくり。

軽くワインでいただきました。
by suzu-perry | 2010-10-30 23:41 | Comments(0)

Maru ゲリラライブ

ああ、やっと1週間が終わったと思った金曜日の夜。

20時ごろ仕事を終えて帰るか…と思ったら、ヒロキからメールが…。

今日Maruのママから連絡があって、急遽ライブの依頼があったそう。
「引き受けたから」とのこと。

にゃんこたちのご飯だけあげて、出発。

9時半ごろからスタートして1時間ほどライブ。
d0066024_095289.jpg


ゆきちゃんの会社の人たちが「ぜひ聴きたい」とのことで、8名さまがいらっしゃった。
あと、けんちゃんとあきらさん。

写真はけんちゃんが撮ってくれた。
d0066024_0112145.jpg


リハもなく、仕事を終えてからライブをやるというのはなかなかテンションをあげるのが難しいものですが、なんとか楽しんでもらえたみたいでほっとしてます。
by suzu-perry | 2010-10-29 23:06 | Comments(0)

エシレ

フランスのバターの老舗が丸の内にオープンした。

三ツ星レストランやヨーロッパのロイヤルファミリーにも愛されるエシレ・バターと、エシレ・バターをふんだんに使った、オリジナル・レシピによるできたてのお菓子、パンを販売する「エシレ」というお店。
d0066024_23471221.jpg


なんでも、エシレのバターで作ったクロワッサンは午前中で売り切れるというので、オープンの10時めがけていった。仕事でちょっと知る必要があったので。

そしたら、すでに何人か並んでいた。
なんと、今日の寒空の下、30分待ち。
d0066024_2350658.jpg


とっても小さなお店なんですが、この牛さんが目印。バターはかなり高級。あと、アイスクリーム、ケーキ、焼き菓子などがあります。
d0066024_23521627.jpg


一人6個までと制限されたクロワッサン(399円)はお客様に差し上げて、私はこのパンでランチ。
これでも450円しました。
d0066024_23562429.jpg


お上品な味でした。

これだと土日は相当並びそうですね。
最近は丸の内はすごい楽しいです。

そういえば、日本橋の三越あたりも明日コレド室町がオープンするみたい。
仕事オフィスまわりが活気があると元気がでますよね。
by suzu-perry | 2010-10-27 23:41 | Comments(6)

Swing mates Club K

昨日は九段南にある「Swing Mates Club K」という会員制のお店に行ってきました。

最近はいろんな人のつながりが広がるなあ…と思うことが多いのです。
いやいや本当に東京にいるんだなぁあと実感するのですよね。

お店に入って目にするのが壁につるされたビンテージギターの数々…。
d0066024_2353080.jpg


右からレスポール、400スーパー、J-200、ハミングバード、ギルド12弦、ロバートジョンソンの弾いていたかなり昔のギター…。
それ以外も本当にすごいコレクションです。

ひょんなことでここの市川さんとお知り合いになれたのですが、一人で打ち込みでギターとヴォーカルでレパートリーの数といったらすごい。
d0066024_2310235.jpg


1971年RCAビクターよりデュオグループ「カコとカツミ」でレコードデビューし芸能活動をしていた方なんですって。ヒデとロザンナのころのようですね。

このお店は1974年からやっているんですって!!
すごい。

この日は月曜日ですから、私たち貸切状態で、なんとPush★UP!で市川さんとセッションできたんですよ。
感激でした。
d0066024_23414057.jpg

本当に私って幸せな奴だなあ…。いろんなものに感謝したい。

私のほしいナチュラルのテレキャス
d0066024_23192169.jpg


生きているといやなことも多いけど、こういうご褒美のような日もあるのですね。

SHOP DATA
Swing Mates Club K
千代田区九段南2-4-10宮本ビル1F
by suzu-perry | 2010-10-26 23:22 | ライブ参戦 | Comments(4)

婦人部脱退計画

昨日は帰宅したのが深夜の2時だったというのに、今日は町内会の行事で「横三フェスティバル」があるというので、朝の8時から横川3丁目の集会所に。

横三フェスティバルとは、町内の子どもたちを中心に軽食(けちん汁、げそ焼き、こんにゃくおでんなど)を用意して、また射撃などのゲームも町内で用意するフェスティバルなのだ。

婦人部はその飲食担当らしい。

洗濯物を干してから少し遅れて集会所に向かうと、おそろいのエプロンをしたおばさまたちがバタバタとしている。

なんなんだ!この雰囲気は…!

しかし、私の存在などに誰も気づいてはくれない。
さて、どうしよう?と思っていると、奥に同じマンションの人たちがいた。

よかった…と話しかけると私たちはゴボウを洗う担当のよう。
シンクは一つなのに3人もいる。

おばさまの一人が「あれ?あなたエプロンはもっていないの?」と聞いてきた。
私の方が聞きたかったわ。なんで、みんなおそろいのエプロンをしているのよぉ!

で、今日は昼からピーチの練習があったため、「仕事」という名目で昼からは脱走するつもりだったのですが、今もこんなに人数は必要ではない。
同じマンションの人が「suzuさん、忙しかったら私から言っておきますから、帰ってもらってもいいですよ」と言ってきた。

なんだよ。なんだよ。

是非ともみんなが必要なのではないのなら呼ぶんじゃないよ!と思ったけど、
「え?いいの?ごめんね」と言いながら自宅に戻り、また寝た。

いい加減、もう婦人部を脱退しようと心に誓うのだった。

でも、そう言うと「いいのよぉ~~~!参加できるときに参加してくれたら」なんて返されるんだよなあ。
とはいえ、男性並に働いている私にはどだい無理なのだ。
なんだかんだ言っても他のおばさま方は専業主婦がほとんどだし、働いているといってもパートの方がほとんどなんですよ。でなければ、6時半から集会所のお茶当番なんてできるわけないもの。

しかも、私の場合、休日も音楽関係の予定が1ヶ月先まで詰まってるしね。

さてさて、どうすれば脱退できるのか。
近いうちに部長のおばさまに電話しようと誓うsuzuなのだった。

今度こそ!とは誓うのだが、うまくいくかな??
by suzu-perry | 2010-10-24 23:54 | ひとりごと | Comments(0)

Maruの10月ライブ

もう5回目となったMaruのライブ。

早いものですよね。
月2回ライブをやるというのも大変なのですが、どちらも本当に楽しいライブなんですね。

今回も半分ぐらい新しいお客様で、緊張も少ししたのですが、とてもノリのいい方たちでうれしかったです。

ここでもhirokiのベースが活躍ですよ。

1st stage
1. Close to you _ the Carpenters
2. Free me _ Joss Stone
3. Arthurs theme _ Chrispher Cross
4. From a Distance _ Nanci Grifith
5. Hot Legs _ Rod Stewart
6. Angel From Montgomery _ Bonnie Raitt
7. Mull of Kintye _ Wings
8. Venus _ Shocking Blue

encore
Let it be _ Beatles

2nd Stage
1. Get back ~ Come Together _ Beatles
2. One of Us _ Joan Osborne
3. The Long way around _ Dixie Chicks
4. Set them Free ~ we'll be together _ Sting
5. Listen to what the man said _ wings
6. Just the way you are _ Billy Joel
7. Wait for me _ Hall & Oates
8. Stand by me _ Ben E King

encore
You've got a friend
Country Road+ Stair way to heaven
the water is wide

Maruのお客さまのすごいところはアンコールの数です。
1stでもアンコールがくるし、2回目は3回も。
曲名でアンコールがくるというのはすごい。

1ステージ8曲とはいえ、1時間ぐらいやっているですよ。
しゃべりが半分なんですかね。
本当にありがとうございます。

しかし、カントリーロードと天国への階段をミックスにしたのには私がびっくりしましたよ(笑)

今日のMaruの料理
お刺身:ホタテ、アジ
ママお手製おから
オープンサンド(たまご、ベビーリーフ、お手製やきぶた)
フォッカチャ
カニグラタン
かぼちゃのスープ
自家製おしんこ

ゆきちゃんお手製アップルパイ

本日のお客様
けんちゃん、山ちゃん、ひでちゃん、しげさん、藤田さん、レイコさん、あきらさん、おかべさん、皆川さん、常連の方、新規の方2名(あとでママに名前をきいておかなくちゃ!)、ママの同級生。
by suzu-perry | 2010-10-23 23:39 | Comments(0)

結婚30周年

kotobukiのおゆうさんとりっきーさんが結婚30周年記念で、みんながkobobukiに集まろう!というのでいってきました。

すごいですね。
30年。

そりゃ、いろんなことあったと思う。
それを乗り越えて、今も押上の中心でてんぷら屋さんやっているのはすでに尊敬。

私もついていきたいです!

しかも、最近はRock Bottom関係から流れてきているので、客層が若い!!

秘蔵の写真。
公開してもいいのかしら?(笑)
クレームがきたら削除しますから、期間限定かも??
d0066024_8535691.jpg

結婚前のお二人の写真ですよぉ。

りっきーさんが別人だって、相当話題になっていました。

d0066024_8544894.jpg

お礼の言葉をいうおゆうさん。

本当に素敵な方です。

考えるとmixiをはじめて、地元の「押上コミュ」に入り、「Rock Bottom」を知り、オーナーがkotobukiさんを教えてくれたのがもう4年と4ヶ月前ですもの。

いまもPush★UP!のライブにも遊びに来てくれるし、その二つの店を通じた新しい友人もたくさんできました。
これからもみんなに美味しいお酒と料理と楽しいお店でいてくださいね。

私は次の日Maruのライブがあるので、先に失礼しましたが、みんな明け方までお祝いしていたそう。
素敵な仲間ばっかりですね。
by suzu-perry | 2010-10-22 23:48 | ひとりごと | Comments(6)
先月がお祭り騒ぎのライブだったとしたら、今月は秋の夜長のしーーーっとりライブ。

……のはずだったのですが、なぜか笑い声の絶えないライブになったようで、そんな展開もやっている本人たちにはとてもサプライズなうれしい出来事だったりする。

今回は秘密兵器なるエレアコベースをヒロキが購入したものだから、なんとsuzuのギターだけで第1ステージをやってしまった。
緊張マックスですよ。
ある意味ソロよりキツい…(汗)
自分がどれだけ他力本願な人間なのか再認識しました。

本当に今回のお客さまには感謝しないといけないと思いました。

しかし、これは誰もが超えなければならないことなんですよね。
これからも穴で修行します。

Push☆UP! Live @Rock Bottom 2010.10.17

1st stage
1. Mull of Kintyre _ Wings
2. The water is wide _ traditional
3. Angel From Montgomery _ Bonnie Raitt
4. the long way around _ Dixie Chicks
5. Let it Rain _ Amanda Marshall

まあ、5曲ぐらいがちょうどよいのでは?と思ったのですが、終われば35分も経っていた。
救いはますたーさんが「リハよりはマシだったよ」の言葉。
リハのときには「テイラーがかわいそうな音出してたよ」っていうぐらいヒドイし、走るし。
だから、1曲目に脱力系のMull of kintyreを入れた(笑)
やっぱり空耳アワーのネタも話すべきだったかも?

2nd stage all songs with master and meg
1. Venus _ Shocking Blue
2. True Colors _ Cydi Lauper
3. One of Us _ Joan Osborne
4. The Final Countdown _ Eourope
5. Breackout _ Swingout Sisters
6. Hot Legs _ Rod Stewart
7. Come together _ Beatles

第二ステージでは、ヨシヤ夫婦に入ってもらった。
別名、suzu&meg special(笑)
ますたーさん、いいギター弾いていたのですが、なんだかメグちゃんがガン見してたみたいで…。
客席から笑い声が…。
私はピンスポの光がきつすぎて、実は第二ステージでは何も見えなかったのです。
客席から見たかったなあ。

3rd Stage
1. Free me _ Joss Stone
2. Sister Golden Hair _ America feat. yuko
3. A horse with no name _ America feat. yuko
4. Ventura Highway _ America feat. yuko
5. Auther’s Theme _ Christopher Cross
6. Just the way you are _ Billy Joel feat. JEF
7. Listen to what the man said _ Wings

おゆうさんをコーラスに迎えるというかなり豪華なアメリカをおとどけしたのですが、残念なのはsuzuのギターでした。さらにがんばろう!と思いました。

初のAORもカズーサックスもブラウンシュガー以来にやれて楽しかった。
さすがにビリージョエルのこの曲は好きな人が多いですね。
ビリージョエル好きのJEF師に入ってもらってありがとうございました。

さてさて来月は何が起こるやら…。
すでに楽しい企画は計画中。

あ、ミリバール(おかこば2010ストーンズ計画)はもう発表済みです。
来月も楽しいライブになると思います。
よろしくお願いします。
by suzu-perry | 2010-10-17 23:58 | Comments(7)
プラハにいるさいのめさんはいつの間にか、スロバキアに引っ越した。
彼曰く、プラハも近いから問題ないそうだけど、そんな彼が最近白水社から出版した。

いきなり家族を連れてプラハへ行った彼の子どもの学校での経験を本にした。
彼のブログも見ていた私は子どもたちは大丈夫かな?ってずっと心配していたのだけど、本を読んで彼の思いがわかったような気がする。
もし興味があったらぜひ買ってあげてください。
d0066024_23345471.jpg


そんな彼の出版記念パーティがあるというので行ってきました。
神楽坂の毘沙門天の向かいの路地を進んでいった隠れ家のようなお店でした。
d0066024_23374292.jpg


スピーチをするさいのめさん
d0066024_23391647.jpg


知り合いのいないパーティでしたが、さいのめさんに佐藤晃一さんを紹介してもらった。
レココレの表紙をずっとデザインしたデザイナーで有名な先生です。
d0066024_23411845.jpg


いろんな人といろんなつながり…。
すてきですよね。
by suzu-perry | 2010-10-16 23:30 | | Comments(19)