suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る

<   2010年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ブルームーン

昨日は3月で2回目の満月だったそう。
ひと月に2回の満月があるとをの月をブルームーンというと人に教えてもらった。
d0066024_084288.jpg

願い事を唱えると叶うって素敵な言い伝えもあるらしい。

今年は1月と3月に2回あったので、2010年はラッキーな年なんですって。

今日で悪夢のような3月が終わった。
4月からは少し気分がラクになってほしい。

ブルームーンにそんなお願いをした。

同じ名前のカクテルもあるとか…。
d0066024_0141137.jpg


blue moonという歌もあるとか。
このバージョンはElla Fitzgerald




Classic popular songなんですね。1934年の曲のようです。
カバーしている人はかなりいます。
私のipodにはElvis Presleyバージョンしかはいってませんでしたが…。
古くはサッチモ(ルイ・アームストロング)、The Marcelsそのほかいっぱい。





ジャズのスタンダードにもなっているのかしら?

Blue moon

Words by Lorenz Hart Music by Richard Rodgers

Blue Moon
You saw me standing alone
Without a dream in my heart
Without a love of my own
Blue Moon
You knew just what I was there for
You heard me saying a prayer for
Someone I really could care for

And then there suddenly appeared before me
The only one my arms will (ever) hold
I heard somebody whisper please adore me
And when I looked to the Moon it turned to gold

Blue Moon
Now I'm no longer alone
Without a dream in my heart
Without a love of my own

And then there suddenly appeared before me
The only one my arms will ever hold
I heard somebody whisper please adore me
And when I looked the Moon had turned to gold

Blue moon
Now I'm no longer alone
Without a dream in my heart
Without a love of my own

Blue moon
Now I'm no longer alone
Without a dream in my heart
Without a love of my own
by suzu-perry | 2010-03-31 23:58 | ひとりごと | Comments(2)

ベンジャミン・バトン

ちょっと古い映画ですが、wowowでやっていたので見たのです。
d0066024_23523775.jpg

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生(The Curious Case of Benjamin Button)」です。
アメリカの映画で、アメリカでの公開は2008年12月、日本では2009年。
監督 デヴィッド・フィンチャー
製作 キャスリーン・ケネディ
フランク・マーシャル
セアン・チャフィン
脚本 エリック・ロス

ブラッド・ピットもケイト・ブランシェットも演技はすごいし、若いころから年老いていく特殊メイクはすばらしい。

それ以上に感動したのはクィーニー役のタラジ・P・ヘンソンです。
若いころは本当にぴちぴちしていて、捨てられたベンジャミンを育てる「彼も神の子よ」と言って。
そして死ぬまで。

でもストーリー的にはどうかな?って思う。
生まれたときには死ぬ前の80代の状態で、赤ん坊になって死ぬというのはやっぱりあり得ない感じがした。
人と違うということがどれだけ大変なことだということはわかるのだが…。
やっぱりCGとか特撮のすごさは見る価値があるとは思うけど。

81回アカデミー賞でも作品賞などは取れてませんものね。

ストーリー的に工夫がほしかった映画だった。
きっと劇場で見てたら怒ってたかも(笑)
by suzu-perry | 2010-03-30 23:51 | テレビと映画とアート | Comments(0)
d0066024_22555638.jpg先日のalfieのバート・バカラックが気になり、ボックスセットCDを購入しました。

でも、どうしてもバートが歌うalfieが気になり、ようやくこのDVDを購入しました。
ほとんど、売り切れていてHMVでようやく見つけましたよ。

根性ですよね(笑)
しかし、本当にネットがあれば便利です。

驚いたのはエルビス・コステロ。
歌がメチャうまいのだぁ。
デビューしたころのあのパンクなコステロはどこへいったのやら。

それとマイク・メイヤーのエンターテイメント。素晴らしい。
クィッシー・ハインドはかっこいいし。
ディオンヌ・ワーウィックはさすがです。I Say A Little Prayerが好きですね。
What's a friends are forもそうなんですよ。

じつはClose to youが彼の曲とは知りませんでした。

「雨にぬれても(Raindrops Keep Falling On My Head )」もそうだったのですね。
映画「明日に向かって撃て」の挿入歌なんですよね。
作詞家のHal Davidとの共作がいい感じの曲が多いですと思いました。

Tracklist
01. Once Less Beff To Answer (Sheryl Crow)
02. Raindrops Keep Falling On My Head (Ben Folds Five)
03. Always Something There To Remind Me (All Saints)
04. This House Is Empty Now (Elvis Costello)
05. God Give Me Strenght (Elvis Costello)
06. Baby It's You (Chrissie Hynde)
07. Message To Michael (Chrissie Hynde)
08. What's New Pussycat (Mike Myers)
09. Anyone Who Had A Heart (Wynnona Judd)
10. (They Long To Be) Close To You (Barenaked Ladies)
11. The Windows Of The World (Luther Vandross)
12. What The World Needs Now (Luther Vandross)
13. Wives And Lovers (David SanbornGeorge Duke)
14. Walk On By (Dionne Warwick)
15. I Say A Little Prayer (Dionne Warwick)
16. Do You Know The Way To San Jose (Dionne Warwick)
17. Alfie (Bacharach Burt)
by suzu-perry | 2010-03-29 22:55 | 音楽 | Comments(6)
今日は大変お世話になっているこばさんのバンド「CLOSET CLASSICS」のライブがRBであるというので応援に行ってきました!

d0066024_23464671.jpg

なんと、16年ぶりのライブということで、こばさんは「ヘロヘロでごめんね」って言ってましたが、楽しかったですよ。

みんなもすごい楽しかったようですよ。
RBも満員になってました!
d0066024_2350288.jpg


おおお、Push★UP!よりも人気ありますよね。
やっぱり…。
こばさんの人柄ゆえに集まってくるのでしょうね。

Tulsa Times
It's all right
Little Wing
Foxy Lady
The Bottom of the Sea
Honky Tonk Women
Stand by me
Born to be wild

encore
Like a Rolling stone


そのあとは大江戸skydogsです。
2年目ということで安定した演奏でした。さすがですね。
メニくんも復帰できておめでとうございます。
d0066024_2356349.jpg

こばさんもStormy Mondayで参加。
d0066024_23564497.jpg

潰れかけた声がまたカッコイイ。さすがエロですね。

今日は押上飲酒部が寒いなか花見をしてRBに飲みに来てました。
ヒキバが元気でしたね。
ひさしぶりちゃっちゅ氏にも会えてうれしかったです。
やっぱり押上RBはあったかいロックバーです。
by suzu-perry | 2010-03-28 23:45 | Comments(6)
おうちに帰ってきたので、本日の花見のご報告♪

近くなのにはじめて上野に花見してきましたよぉ!
d0066024_23452821.jpg

到着するとすごい人!!びっくりです。

d0066024_23264769.jpg

桜はというと5分咲きぐらいでしょうか。
みんな、昼間から飲んで騒いで楽しそうです。

あれ?木に何かいるぞ!と近づくと…
d0066024_2328529.jpg

なんとネコです!!
本物??

木の枝にコメントが…。「下の人、飲みすぎてトラにならないでね」って(笑)

しばらく歩くと野良猫にもあう。下町のネコって感じでいいですね。
d0066024_23332290.jpg

今日はテレビ局もいっぱい来てました。
NHKにテレ朝、サンジャポまで。明日にでも放映されるのでしょうね。

さらに奥に進むと「パキスタンフェス」なるものが開催されていました。
d0066024_23385152.jpg

うゎ!もうインドみたい~~~!つーかパキスタンか!
小物やグッズも売っていたのですが、やっぱり美味しそうなニオイにつられました。
d0066024_23395836.jpg

何これ?パコーラという食べ物らしい。
相方はインドで食べたことがあって美味しいらしいというので、早速購入です。
d0066024_2341044.jpg

クレープのようなもので、肉といろんなものをミンチにした炒め物をはさんで食べるのですが、なかなか日本にない味でした。美味しかったです。プチインド気分。いやいやパキスタンだ(笑)

それから久しぶりにアメヤ横丁を冷やかしに。
上野公園では我慢していたたこ焼き なんと8個350円!
d0066024_23432441.jpg

うまぁ!アツアツはやっぱりいいですね。

あれ?suzuしゃんダイエットはどうなっているのかしら??
今年も挑戦するのだったよね。

うーーん、明日からにしますか(笑)
by suzu-perry | 2010-03-27 23:15 | ひとりごと | Comments(3)

上野公園で桜

d0066024_23514869.jpg

楽しんでます!

とってもきれいですよ(=^▽^=)

詳細は帰ってからね♪
by suzu-perry | 2010-03-27 16:20 | Comments(0)

MICHEAL BUBLE

カナダ続きですが、Micheal Bubleさんです。
カナダでは10代から60代までファン層が広い国民的なシンガーで、記憶の新しいところではバンクーバーオリンピックの閉会式でも歌ったみたいです。

これは昨年の末のシングルです。


私はディビッド・フォスター&フレンズで初めてみた人なのですが、彼に見出されたみたいです。
1875年生まれですから、今年35歳で、思っていたより若かったのですね。

上の動画のHaven't Met You Yetでは現在婚約中の彼女と共演しているようです。

今年は大規模なワールドツアーをするというのに日本には来ないみたいですね。
この手のサウンドはあんまり日本人うけしないのですよね。


by suzu-perry | 2010-03-26 22:04 | 音楽 | Comments(2)

小鯛焼

めずらしく甘いお菓子をいただいた

小鯛焼なのだ。
d0066024_22483667.jpg

d0066024_22514449.jpg


おおお、これは東京らしいなあ…と思っていた。
「桃林堂」というお店のものらしい。

たぶん「青山店」で買ってきてくれたのだろう!
d0066024_2305329.jpg

でも良く見ると、本社は「大阪府八尾市」

あれーーー!なんだ私の地元ではないですか。

なんだか不思議な気分がした。

そういえば、昔わざわざ旅行先で買ったお土産の生産地が大阪でガッカリした覚えがある。

まあ、美味しければ、うれしいですけどね。
そういえば神戸のお菓子さんもよく東京遠征してますよね。
by suzu-perry | 2010-03-24 22:46 | Comments(0)

Wintersleep

最近は新しい音楽というと売れているのを聴いてしまいがち。
テイラー・スリフトに、レディガガとか…。
ブラック・アイド・ピーズとか…(笑)

昔は違うかったのになあ…。
売れているミュージシャンは私が聴かなくてもいいじゃんって、昔からビートルズとかカーペンターズとか聴かなかったし、今もB'zとかドリカムとか…。

今はyoutubeとかあって便利なんだけど、なかなか新しいものにめぐりあえない。
バンドの数も半端ないものね。

そうだ、去年はAsaとかよかったよね。

そんな時にお世話になっている人のお宅で聴かせてもらったCDがこのWintersleep。
そう、冬眠なんていうバンド名つけちゃったみたいね。



なんでもその方もジャケ買いしたそうで、ジャケが結構かわいい。

サウンドもなんだか雰囲気があっていいですよね。
でも、ヨーロッパかと思いきや、カナダのバンドらしい。
デビューは2001年らしいですけど、まだインディーズのようです。

カナダっていつも不思議なバンドが出てきますよね。
by suzu-perry | 2010-03-23 22:51 | 音楽 | Comments(10)
最近は自宅ごはんにお呼ばれすることがあって、うれしいです。

今日もお友だちに手料理をご馳走になりました。
すごい、おいしかったのですよ!

最初にビールとともに出たのが
かぶのおひたしのようなさっぱりした料理と中華風冷ややっこ。
中華風冷ややっこはぜひ自宅でも試してみたいということでレシピを聞いてきました。
ザーサイとしょうがとネギのみじん切りをしょうゆとごま油とお酢とか適当に混ぜるそうです。
このアタリは料理のカンというのが必要ですね。
d0066024_040534.jpg


冬瓜と鶏肉の煮物
d0066024_0445217.jpg

いままで食べた冬瓜料理で一番おいしかった。鶏肉の脂身と煮物風の味付けで冬瓜が別物のようなおいしさに!これは自分でも試したい一品でした。

あと、びっくりしたのが手作りいなり。一つは桜が入ってました。すばらしい。
関西人はあんまりいなりを手作りしないのですよね。
d0066024_0471772.jpg


今日のメインのとんかつ。
私が持参したヘルメスソースでいただきました。
自宅とんかつサイコー♪
d0066024_0491871.jpg


そのあとはデザートとコーヒーをいただきながら話は尽きない。
ではではハードリカーへと…。
d0066024_0504592.jpg

シングルモルトにグラッパ。特にグラッパは手に入りにくいタイプのものらしい。

なんだか幸せな時間だった。

おっと、明日からまたハードな日々がはじまるのですが、この3連休はとっても癒しになりました。
素敵な友人に恵まれて幸せだなあ。
by suzu-perry | 2010-03-22 23:34 | Comments(0)