suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

HEROES シーズン2

ヒロキちゃんがキムタクのHEROってゆうドラマが好きで、DVDのキーワード録画に登録していたら、去年アメリカのドラマのHEROESが勝手に予約されていたのね。

それで見始めたら一気にみてしまったのだけど、不幸にも途中からだったんだなあ。

それでも面白くて分けわからないながらもね。
そういえば、めざましテレビで「ヒロ・ナカムラ」がアメリカで人気があるって聞いたこともあるなあ…と思っていた。
d0066024_2239461.jpg


で、また勝手に予約が入っていたと思ったら日テレデジタルでシーズン2がはじまった。
もう5話まで見ましたが…
なかなかわけわかりません(泣)
d0066024_22475459.jpg


超能力者の話です。
空を飛んだり、再生能力があったり、瞬間移動したり。人の心が読めたり。
まあ、コールドケースも終わったから、HEROESシーズン2を楽しんでおきます。

空飛べる能力はうらやましいですね。
でも、人の心が読めるのはちょっといやかも?
インフルエンザが流行っていても、自分は感染しなかったり、入院することがまだ無い私もある意味能力者かな(笑)
by suzu-perry | 2009-01-29 22:52 | テレビと映画とアート | Comments(2)

「ゆるすということ」

d0066024_9382413.jpg妹にプレゼントされた本です。
「ゆるすということーもう、過去にはとらわれない」ジェラルド・G. ジャンポルスキー

本のタイトルを見て、まず、「ゆるす」って言葉自体、高飛車じゃない?
と思ったのですが、とりあえずは読みました。
私はなるべく人を憎んだりすることなく、今まで生きてこれたのは幸せだったんだなあ…。結局、罪を憎んで人を憎まずってことと一緒だものね。
そうは言いつつ、傷ついてよく凹むけどね(笑)

あと、思い出したのは相田みつをの「幸せは自分が決める」も同じかな…。

「憎しみ」も「幸せ」も自分が感じることであって、相手にもらうものではないのだよね。「憎しみ」の気持ちは自分の心身を破壊していく…なんて怖いゎ。
落ち込んだり、どうして私は幸せになれないのか…なんて考えている人には気分転換にいい本ですよね。

しかし、私にこの本をプレゼントするなんて…
妹がそんな状態だったのかなあ…なんて心配してしまった私なのだった。

いやいや…そんな風に考えてはいけないのだよ。きっと。

「憎しみ」のない世界はきっと平和なんだろうなあ…。
by suzu-perry | 2009-01-28 23:23 | | Comments(10)
昨日、東京駅にタワレコを見つけて、「へぇ〜〜!」と思いながら、ふらっとはいったのですね。
店舗が小さいのであんまりいいのないなあ…と思っていたら、アリソン・クラウスのDVD「Hundred Miles Or More: Live From the Tracking 」を見つけた。

どうしようか考えながら…
「ここで会ったのが縁だし、買っちゃお!」と購入。
2930円(税込み)でした。
d0066024_9595282.jpgおうちに帰ってから見てみると、ああ、いいな…天使の声だわ。

超癒されるのですけど…!!

収録曲は少ないのですがインタビューが入ってます。
やっぱり思った通り字幕ではないので、理解力60%ぐらいで聞いていましたが、キレイな英語だし、まだよかったゎ。

しかもベースがアブラハム・ラボリエルじゃないですか。
ヒロキちゃんの教則ビデオで見たことのある人だぁ。
この人メキシコ出身ですね。

収録曲
1 You're Just A Country Boy
2 Away Down The River
3 How's The World Treating You - Alison Krauss and James Taylor
4 Sawing On The Strings
5 Shadows
6 Whiskey Lullaby - Alison Krauss and Brad Paisley
7 Jacob's Dream
8 Lay Down Beside Me - John Waite and Alison Krauss
9 Simple Love

また、豪華ゲストがいいですね。
これを見てロバートプラントもデュエットがやりたかったのか?なんて思っちゃいました。

で、詳細を調べるのにアマゾンを見ていたら、1813円。
1000円以上も安い。
ん?
でも、リージョン1とある。うちにはリージョンフリーのデッキもあるが…。
1つ購入したDVDが見ることができないのもあるし。

DVDってややこしい。
うちはデジタル放送対応のDVDプレイヤーにしたのですが、以前のプレイヤーでは再生できないから、「困るなぁ〜〜」なのだよね。
ブルーレイが主流になるともっとややこしくなるのかしら。

癒された後に悶々としてしまった。
by suzu-perry | 2009-01-28 10:13 | 音楽 | Comments(10)
2009年初の大江戸ライブアワーに行ってきました。
ごきげんな押上の仲間と楽しむライブは楽しい♪

今日のゲストはフレディ and friends
d0066024_10154616.jpg

早弾き王子は今日はアコギで早弾きで、目にも止まらぬ早さでした。
d0066024_1016938.jpg

もうすっかりおなじみな感じで…。
でも、アンコールに応えて欲しかったゎ。

で、19時50分からは大江戸Sky dogsです。
d0066024_10163947.jpg

なんでも、カルボくんがインフルエンザ、十字屋さんがぎっくり腰と聞いていたので、大丈夫なのかな…と心配していましたが、そこはさすが貫禄のついてきたSkydogs安定した演奏でしたよ。

d0066024_1017060.jpg

今日のゲストはハマちゃん(合っているかな?)がボンゴとブルースハープをプレイ。
バックにアヤちゃんがコーラスしているのを見逃さなかったゎ。
d0066024_10171977.jpg

こうちゃんが客席に出て来てソロを披露するのも楽しみの一つ。
私の真ん前に来てくれたので、ドアップを撮影させていただきました。

d0066024_1026404.jpg

オーディエンスで見るとたのしいなあ…
d0066024_10272618.jpg

カクテル「skydogs」を作るRBスタッフもたのしい。
by suzu-perry | 2009-01-25 23:12 | Comments(2)

新年パーティ @ウリ邸

押上チャーリーズエンジェルのお誘いを受けて、ウリちゃんの手作り料理をごちそうしていただきましたぁ…。

ウリちゃんは料理上手。旬の野菜を使ってリーズナブルに美味しい料理を作るのはさすがだなあ…。
d0066024_95943100.jpg


白菜のなべ 白菜を刻んで、麺つゆで煮込み卵をおとすだけというシンプルながら超美味しい。いくらでも食べちゃえます。しかもヘルシー。ウリ太って天才だわ。(写真右)
和風シチュー 和食に合うようにホワイトシチューに隠し味の酒粕。身体は暖まるし、日本酒にももちろん合う。(写真左下)
鳥の味噌和えパスタ パスタも和風にアレンジ。味噌とネギと鳥がいいコラボです。阿部ちゃんはパスタにシチューをかけていたが、これもいける。
品数はあれど、コンピネーションでも楽しめるセンスは頭が下がるゎ。(写真左上)

この他、小ワザの聞いた付け合わせもあり、かなり満足〜〜〜♪

にごり酒、ワイン、ビールとあけるうち、ガールズトークは炸裂していく。
近所にこんな楽しい仲間がいるのは最高だわ。
by suzu-perry | 2009-01-24 23:55 | Comments(4)
なぜかここのところPush☆UP!のライブの次の日は大阪出張なんですよね。
昨日、今日も大阪でしたぁ。
今回のライブはすごい楽しかったから、なんだか眠れなくて、睡眠時間3時間だった。
でも、なんか気分よかったなあ…。

しかし、出張はなくなりませんね。
経費節減のいま、かなり出張も減っているし、新幹線に乗っても人が減ってますよぉ。

で、本町から新大阪に移動中、いかにも大阪らしい電車の吊広告を見た。
TOSHIBAの大清快のもの
d0066024_23463450.jpg


シリーズで3つです。

「オカン、今日もトクしたで~~」
「めっちゃ、ぬくぬくやで」
もうひとつはたぶん
「やっぱり大清快やわ~~」みたいな感じだったと。
しかも、電車ジャックですよぉ。

車内だったからあんまり写真もとれなかったのですが…
がんばって印象に残る広告を残そうと写真に撮った。
だって、結構私、はまりましたよ。この広告。

関西電通かなあ…。
いいなあ…私もこんな仕事したいな。

さて、昨日はドリー・パートンの誕生日でしたが、今日はKISSのポール・スタンレーの誕生日らしい。57歳のようです。
d0066024_08975.jpg

今日はKISS ALIVEを聴いて寝るとしますか。
by suzu-perry | 2009-01-20 23:35 | ひとりごと | Comments(2)
d0066024_23204749.jpgヒロキが先日デイビット・フォスターのDVDを購入して、久しぶりにこの曲を聴いたのです。昨日のPush★UP!のライブでも無謀に挑戦したのです。
1992年にボディーガードが上映されたときにサウンドトラックを聞きまくったのです。
そのDVDの中で、ケビン・コスナーが「このカントリー曲をホイットニーに歌ってもらうために彼にアレンジをお願いした」とインタビューで答えていて、私は「へぇ〜〜もともとカントリーの曲だったのぉ?」と驚いていたのですね。

で、そのことをライブでも言ったら、さすがこばさんです。即座に返答が返ってきた。
「ドリー・パートンね」
私はドリー・パートンといえば、「ジョリーン」しか知らない。
しかもそれも確かオリビア・ニュートン・ジョンバージョンだったなあ。
若い頃は何だかあのボディが苦手だったなあ…。

早速、おうちに帰ってyou tubeをチェックですよ。

……するといいじゃないですか。

1974年に発表されたみたいです。
しかも彼女が書いた曲なんですね。
こっちの方がセクシーですぅ。

改めて見るとこの人は今も超セクシーです!
しかも、今日が誕生日だゎ〜〜〜!
63歳
新たな目標となる人物かも???
2005年の写真でこのセクシーさです。すご。


d0066024_23451881.jpg

by suzu-perry | 2009-01-19 23:06 | 今日の一曲 | Comments(4)
まずは今年初のライブが無事に終了したお礼です。

ホントに未熟者のPush★UP!のライブにたくさんの方が来ていただきましてありがとうございます。
まず最初のライブはPush★UP!&Friendsをメインにホントに楽しかったです。
久し振りにクリスが参加。
やっぱりパーカッションが入るとたのしいゎ。

1st stage
d0066024_0541257.jpg

1. Close to you (The Carpenters)
2. Fire on the mountain (Asa)
3. Englishman in New York (Sting)
4. Gorgy Porgy (Toto)
5. I want you back (Jackson 5)
6. Knockin' on the heaven's door (Bob Dylan)

おなじみの曲を集めてみました。
クリスのリズムが入って楽しいですぅ!

2nd stage
d0066024_0561578.jpg

1. Who's crying now (Journey)
2. Any way you want it (Journey)
3. It's too late (Carole King)
4. Wild horses (the Rolling stones)
5. Scarborough fair (S&G)
6. I will always love you (Dolly Parton)
7. Love of my life (Queen)

無謀な挑戦の曲が満載でした。
自己満足でございました。聴いてくださったみなさんありがとうございます。

今日はアヤちゃんの誕生日です。
誕生日に私たちのライブに来てもらえるなんて、本当に感激です。
ささやかに歌のプレゼントさせていただきました。

3rd stage

Push★UP! & friendsですよぉ。

1. I don't wanna miss a thing
2. Now and forever (Richard Marks) feat. oshitaku
d0066024_103082.jpg

3. Get it on (T Rex) feat. omuni
d0066024_112698.jpg

4. Something more (Sugarland)
d0066024_122167.jpg

5. Lost highway (Bon Jovi)
d0066024_135579.jpg

6. Listen to the music (the Doobie brothers) feat. Uri&Saori
d0066024_143589.jpg


4-6 dacho club (Kunii, tetsu and Push★UP!)

アンコール
Now and forever

たくさんのゲストのおかげで楽しいライブになりました。
本年もどうぞよろしくお願いします。
今年もみなさんにはげまされて1年間続けられるようにがんばりますぅ!

来週は大江戸skydogsだぁ~~~~~~!
by suzu-perry | 2009-01-18 23:37 | Comments(16)

生ゴミ

生ゴミがさっきよりもおおきくなっている!
d0066024_045244.jpg


ツインピークスのローラ???

んな訳ないですぅ。


こんなに猫の毛のゴミ出てたかな??

ん、何だか様子がおかしい!!

と、袋をめくると…。


d0066024_0462189.jpg


プリンスよ……。

いろんなところに入るのはいいが、ゴミ袋だけは辞めて欲しい。

捨てるところでした(笑)
by suzu-perry | 2009-01-13 23:44 | | Comments(10)

レス・ポールの伝説

d0066024_2154947.jpg今日、タワーへ行ったら、DVDが出てたので、購入しました。

私はタイムリーには彼の音楽は聴いてないのですが、
2005年のアルバム「Les Paul and Friends 」が発売されたときに、レス・ポールって人の名前だったんだ!とはじめて知りました。
しかも、90歳を超えてまだ現役ギタリストというのがすごいなあ…と思っていたのです。

そのレス・ポールさんは93歳になっても、まだニューヨークの“イリジウム”で毎週月曜日にライブをしている。

ピックアップが線路で作ったりとか、エレキギターを考えた人だとか、ただのギターのモデルを作っただけでなく、多重録音なんかも発明した「発明家」でもあったのですね。

音楽をやっていて、「ギターの音が聞こえない」という声からよくそこまでできるものなのね。
普通の音楽家なら、音楽の才能はあっても電子工学はあんまり…だと思うのですが、生まれるべくして生まれた天才なんですね。

だから、今も彼に感謝するミュージシャンも多いのですね。

それにメリー・フォードがすごい!!
一人で4声の多重録音をやってしまう。この人も天才だゎ。

私もギターはへたくそですが、レスポールの音は昔からすごく好き!
ルックスもいいですよぉ!

d0066024_2126216.jpgジミー・ペイジの写真にやられました。
当時はとてもギブソンなんてもてませんでしたから、グレコのギターを購入しましたけど…。
こんな風に弾けたら…つーのが夢でした。

まだ、レス・ポールさんが生きている間にNew Yorkの Iridium Jazz clubに行ってみたいものです。あああ、ちょうど撮影してるころNYにいてたのに~~~!

今日も月曜日ですね。
14時間後、また彼はイリジウムのステージに立つのですね。
なんかいいなあ…。
by suzu-perry | 2009-01-12 21:02 | テレビと映画とアート | Comments(6)