suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る

<   2008年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

over the rainbow

テレビでサラ・ヴォーンの特集があって、この曲を歌っていた。

1958年のライブだったので、そもそもこの曲は誰の曲なのだろう…といつものように興味がわいた。
wikiによると
虹の彼方に(にじのかなたに、原題:Over the Rainbow)は、1939年のミュージカル映画『オズの魔法使』でジュディ・ガーランドが歌った劇中歌。エドガー・イップ・ハーバーグ(Yip Harburg)作詞、ハロルド・アーレン(Harold Arlen)作曲。
d0066024_1123529.jpg


なるほど、納得。
これが最初だったのね。

私はこどもの頃に虹が見れるとうれしかった。
虹の橋を渡って、その先にはとても素晴らしいものがあるなんていう発想はあまりなかったのですが、そうイメージさせる歌ですよね。
歌詞もとてもかわいい。

私が生で聞いたのはJEFF BECKだけなのですが、いまはクラプトンもやってますし、ギターでのインストロゥメンタルでカバーされるのも、メロディラインが美しいのですよね。
他にもほんとにたくさんの人がカバーしてますよね。

Rainbowがライブのオープニングに流しているのが、私にとっては最初に印象的だったように思うなあ…。


Over the rainbow

Somewhere over the rainbow
Way up high
There's a land that I heard of
Once in a lullaby

Somewhere over the rainbow
Skies are blue
And the dreams that you dare to dream
Really do come true

Some day I'll wish upon a star
And wake up where the clouds are far behind me
Where troubles melt like lemondrops
Away above the chimney tops
That's where you'll find me

Somewhere over the rainbow
Bluebirds fly
Birds fly over the rainbow
Why then, oh why can't I?
Some day I'll wish upon a star
And wake up where the clouds are far behind me
Where troubles melt like lemondrops
Away above the chimney tops
That's where you'll find me

Somewhere over the rainbow
Bluebirds fly
Birds fly over the rainbow
Why then, oh why can't I?

(suzu解釈の訳詞)
虹の彼方、高いところへの道
そこはかつて私が子守唄を聞いたおとぎの国。

虹の彼方、空はとても青い
あなたが強く望めば、夢はきっと叶うもの

私は星にお願いをする
遠い雲の上で目覚めるの。そこではレモンドロップのように問題も融けていくの。
でも、そこはあなたが見つけやすいように煙突のすぐ上にあるのよ。

虹の彼方、青い鳥は虹の向こうへ飛んでいく
なのに、どうして私にはできないの?
by suzu-perry | 2008-05-31 23:52 | 今日の一曲 | Comments(10)

明るい身の上話

今日は、最近仕事で友達になった女性と食事にいった。
とても楽しかった。なんだかとても相性がいい。

「時間を忘れて話ができる友達」がいるというのはとても素敵なことだ。

そんな明るい女性なんだけど、いろんなことを経験していた。
悲観的になれば、つらい人生だったかもしれない。
ポジティブシンキングが大切だな…と実感した。

この前、知り合いになった女性もシングルマザーだった。
その子は未婚の母だった。
とても明るくそのことを話す。そして、仕事もたくさんがんばってくれる。

同僚の女性は3度目の結婚を最近した。

女性は強いなあ…と改めて思うことが多い。

私もいろんなことあるけど、前向きにやっていこう!
d0066024_0505066.jpg

笑う門には福来たる!なのだ。
by suzu-perry | 2008-05-30 23:22 | ひとりごと | Comments(9)

やっぱりmacはすごいねえ

会社のMacが新しい機種に変わった。
Mac book proなのだぁ
d0066024_08240.jpg


私は会社は1995年ごろからず~~~~っと Mac

だからか、自分が初めてPCを購入したのは、WINDOWSのVAIOだった。
やはり、自宅で使うぐらいのものならWINの方がストレスが少ないと思っていたのね。
だから、今も自宅ではWINDOWS。

しかし、やっぱりいいわぁ。
マッキントッシュ!!

画面がキレイし、操作性もサクサク。

次回は自宅でもMacにしようと思った。
安くなったしね。
by suzu-perry | 2008-05-29 23:33 | ひとりごと | Comments(8)
ギターが上手い女性はやっぱりカッコイイですよね。
Shannon Curfmanです。1999年に14歳でデビューしたから、いままだ23歳?
d0066024_0524826.jpg

まあ、自分ができないというのもありますが…

d0066024_056968.jpg久しぶりにShannon Curfmanをググっていたら、新譜が昨年出ていることを知った。
「Fast Lane Addiction」 Shannon Curfman
まあ、目に止まらないぐらいだからあんまり評判よくないのかな?…と思いつつ、気になるアーティストのCDはやっぱりもっていたいとamazonで申し込む。

やっぱりファーストの時の衝撃はなかったのですが、suzu好みな感じでした。



日本人では安達久美という人がうまくてカッコイイ。
d0066024_101870.jpg

Little wingはyou tubeで見れます。


でも、今一番のお気に入りはSusan Tedeschiだなあ…。
d0066024_0502855.jpg

キレイし、歌うまいし、ギターもカッコイイ。

うう、やっぱりテレキャスなんですよね。
よぉ~~し、練習だ!!
by suzu-perry | 2008-05-28 23:32 | 音楽 | Comments(10)

Char って好きですか?

d0066024_033652.jpg日本ではスーパーギタリストですよね。
知らない人はあんまりいないとは思うのですが、私はPink cloudとかはまだ好きでしたが、ソロはあんまり知らない。

だから、Charがどうとか語りたいわけではなくて、もちろん語るほどの知識もない。
hirokiちゃんがCharのコピーバンドでライブやるんです。
今週末。

誰か一緒に見てもいいなんて方いらっしゃいませんか???

2008年6月1日(日)
吉祥寺ライブバー ブラック アンド ブルー 
TEL/FAX:0422-22-4816
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-24-5
ライトビル3F

彼らの出番は20時20分ごろ。
それまでは吉祥寺で遊べるかも??
一緒に行ってもいい…なんて方、お待ちしています。
メールにメッセージもらえたらうれしい。
by suzu-perry | 2008-05-27 23:34 | 音楽 | Comments(14)

Linda Ronstadt

d0066024_2054763.jpg実のところ、最初に影響を受けたアーティストはリンダ・ロンシュタットだったのですよぉ
suzuしゃんは!!

昨日何気にブート屋さんで見つけたDVDです。
2枚組みで1967年から1987年までのTVコレクションです。
そこには私の知らないリンダがいっぱい!!

1967年のthe stone poneysがバックだった頃。
これはどちらかというとブルーグラスなイメージ。
しかも、裸足で歌っていますから。

グレン・キャンベルやジョニー・キャッシュとのデュエット。
イーグルスをバックにしたSilver Threads & Golden Needles, desperadoの映像。
Phoebe Snowとのサタデーナイトライブの映像 The shoop song, the Married man。
Smokey RobinsonとのOoh baby baby, Tracks of my tears!!

まさにお宝映像ですよぉ。
It Doesn't Matter Anymoreなどはリンダがギターを弾いている映像もあったりして…。
お馴染みのIt's so easyやYou're no goodもあります。


女の私でも「かわいい!」と叫んでしまった。
「小悪魔」と呼ばれていたのも納得の映像ですよぉ。
リンダ特集もやってみたいなあ…。
by suzu-perry | 2008-05-26 21:07 | 音楽 | Comments(10)

ライブのはしご

今日はライブ三昧。

まずは、お昼の部。
Push★UP!でお世話になっているクリスチャンのバンド
LEDA

下北沢のQueというライブハウスでした。なかなか音はよかったですよ。

バンドはノンジャパニーズがコンセプト。
d0066024_2333932.jpg

あ、ヴォーカルは元80’sにも在籍していたクリスティーナじゃないですか。
…といいながら、実はこのバンドの方が長いのですよね。
ルーマニアから2ヶ月前に戻ってきたようです。
d0066024_23342246.jpg

フュージョンっぽいオリジナル曲でした。
ギターはニール。
ベースのいかつい兄ちゃんがMC担当。多分一番流暢な日本語だからですかね。
しかし、このいでたちで「とっても緊張してます」ってコメントがおもしろかったわ。
d0066024_23354369.jpg

また、6月の21日にも渋谷でライブがあるそう。
私はPeach Trickとバッティングしているので、いけませんが、興味のある方はおっしゃってくださいね。

そして、押上に戻り、我らがSKYDOGSのライブが押上ロックボトムでありました。
先週もユルバンというイベントにも出演して、最近精力的にライブ活動されていますよ。
d0066024_23382273.jpg

前回よりもさらにまとまりがあって、いいライブでした。
オールマン仕様のストーミーマンディも聴けました♪
d0066024_2339133.jpg

アヤちゃんとこうちゃんはおニューの楽器ですよ。
音が抜けていて気持ちよかったです。

お客さまも立ち見でいっぱいでした。
さすが、SKYDOGSでしたね。
あ、マディーさんたちのメタボリック・ツェッペリンもお客様がいっぱいでしたから、ほぼパーティのようでしたよぉ。

次回のSKYDOGSは7月の第4日曜日。
チャージなしですから、オールマンブラザーズが好きな方は必見ですよぉ。

やっぱり週末は音楽三昧。

ロックシティ!押上!!ぎゃぼ~~~~♪
by suzu-perry | 2008-05-25 23:41 | ライブ参戦 | Comments(4)

磐梯山

今日は久しぶりに大阪以外の出張。

取材で磐梯の近くへ行ってまいりました。
d0066024_23342853.jpg

磐梯山の頂上にはまだ根雪らしきものが…。
いい景色です。

今日の取材は「田舎ぐらし」。 なんだか、すごく憧れちゃいました。
お庭には自分たちで育てる野菜。
手前でよく茂っているのがにんじんですよ。
サニーレタスなんかもあって、奥様が少しちぎって食べさせてくれました。
無農薬野菜はとっても甘いのですぅ♪
d0066024_23354584.jpg


自分たちで育てる花たち。
d0066024_23353067.jpg

今が一番いい季節かと思いきや、冬もすばらしいらしい。

私たちが取材中も野うさぎが近くを走り出す。
今の時期のウサギは夏毛で、茶色なんですよ。
冬は白ですがね。

すずらんもとってもかわいい。
d0066024_23381333.jpg



今はとても田舎へ行くことなどできませんが、仕事をリタイヤしたり、在宅勤務ができるようになたら、こんな大自然に暮らしたいとつくづく思うのでした。

そんな感傷に浸っているとPaterさんがフランチェンの画像を送ってくれた。
思考停止ですよ。
明日のプレゼンのことも停止したいものだわ。
d0066024_234117.gif

by suzu-perry | 2008-05-22 23:41 | Comments(6)

物価の上昇

私は今、車に乗っていないから「ガソリンが1リットル160円を超えた」と言われても
あんまり関係ないな~~とか思ってたんです。

でも、ここのところスーパーなどに買い物に行くと「え?価格あがっている?」と思うことが多くなった。
タマゴなんて、すごーい長い間10個200円ぐらいじゃない?
100円台だったら、「安い買っておこう!」なんて感じなんですよ(笑)
なんだか今日は主婦っぽい記事ですが…

だから、こういう日常よく使うものが値上がりすると「う~~~ん」って思うんだな。

大好きな牛乳。
特に、「おいしい牛乳」
d0066024_23231100.jpg

この牛乳パッケージのデザインは佐藤卓さん。
撮影時のスタイリストは知り合いのスタイリスト。

なんだか縁があるのですが、味も大好きなんですよね。

これがいつも買うところでは228円
それが、238円にあがっていた。

一瞬牛乳を取る手が躊躇した。

たがが10円、されど10円なのである。

そういえば、他のものたちもちょっとずつあがってない?
16日からはパンの山崎パンが値上げしてました。

これはちゃんと家計簿つけるべきなのかな???
by suzu-perry | 2008-05-21 23:15 | ひとりごと | Comments(10)

Puch☆UP!の5月ライブ

Push☆UP!5月のライブ♪も楽しかったなぁ!

通産23回目になるライブが終わりました。
今回はパーカッションのクリスがお仕事のため不参加で、久しぶりに原点セットでのライブでした。

でも、今回は…!!!

ヘクトパスカルと急に名前を変更したおかこばセットが第二ステージに登場しましたよぉ。
昨日は980ヘクトパスカルぐらいだったのではないでしょうか??

ヘクトパスカルとはエルビスのアコースティックバージョンをやるPush☆UP!プラスおかこばのことを言います(笑)

1st stage
1. These dream (Heart)
2. Just miss the train (Trine Rain)
3. Let it rain (Amanda Marshall)
4. Stairway to heaven (Led Zeppelin) ft. ジミーおかちん
5. I can’t take it (Cheap Trick)
6. Don’t stop Believin’ (Journey)


比較的新しい目の曲を集めました。
天国への階段では今日無理をお願いして、おかちんさんにギターソロを依頼♪
Push☆UP!バージョンでははじめてギターソロが入りました。
これで、みんなの心の中でギターソロを思い浮かべていただかなくて良かったのでした。

2nd Stage hectopascal Play only Elvis Presley
1. That’s all right
2. Burning love
3. Little sister ~ Get Back
4. All Shock up
5. Blue suede shoes
6. Jailhouse Rock ~ Don’t be cruel
7. Polk Salad Annie
8. Johny B. Good
9. The wonder of you
10. The Theme of Okakoba


今年2回目のおかこばさんたちの登場です。
ストーンズに続いて、今度はエルビスですよぉ。
曲数は多いですが、長さが1分から2分半までですからね。
ヒロキちゃんが、Duck Tailというエルビスコピバンにいたからですが、そのバンドを辞めてしまってトリビュート的に演奏です。
最初は「え?私がエルビス歌うの?」なんて思って、リハしてダメ出しあったら辞めになるかと思ったら、意外に超楽しめたのです。味をしめて3ヶ月に1回ほどの企画になりそう??
次回のおかこば…ヘクトパスカルに注目です。
こばさんのthe wonder of you良かったなあ…

3rd stage
1. You’ve got a friend (Carole king)
2. Scarborough fair (S & G)
3. Knockin’ on the heaven’s door (Bob Dylan)
4. Country Road (John Dumber)
5. Proud Mary (CCR)
6. I want you back (Jackson 5)
7. Get it on (T. Rex)


なんだか自分自身ではこのあたりがPush☆UP!らしいかな?
ここでは歌い継がれる名曲を選んでみました。
なかでも一番難しかったのは初めてP☆Uで演奏したスカボローフェア。私にとって厳しいキーなんですよね。
いままでキーチェンジしてもあまり上手くいかなかったのですよ。
音楽って奥が深いです。

今回は「行きます!」書き込みも少なかったので、あまり人が来ないのでは?と思っていたのですが、第二ステージぐらいで満員御礼。感謝感謝でした。
やっぱりヘクトパスカルは必見ですよ。ユルユルな感じはメンバーもお気に入りでしたから(笑)
本当に素敵なみなさまのおかげです。

来月はセカンド・アニバーサリーライブ♪
何やろうかな???

6月15日(日曜日)です。

よければ、遊びに来てやってくださいね。
by suzu-perry | 2008-05-19 23:30 | Comments(6)