suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ブログをはじめて2年半。
最初はどうしていいかわからないままに思いつくままに書いていくだけで…。

でもそんな私でも、今年は本当に素敵な一年になりました。
ありがとうございました~~~♪

しかし、ブログの内容はホント拙くて…。
私は広告系の仕事をしていますが、文章は下手だし、知識は本当になくて…。

「アホちゃうか!」

という面も正直にさらけ出してね、がんばって毎日を目標に続けてきました。
それができたのも、拙い記事にコメントをわざわざ入れてくださる方々に励まされてきたからです。

でも、そんなお陰で、
第一印象の悪い私ですが、友人になってくださる方も増えました。
そして、遠く離れてしまった友人ともつながっていることができました。

mixiに片寄る時期もありましたが、やっぱり自分のブログが居心地がよいみたいです(笑)
ブログを辞めてしまう人が多い中、私は来年もがんばるぞぉ!!!

これからRBでのカウントダウンのためのリハとかなんとかで早めですが、今年最後の記事にしますぅ!

来年はどんな一年になるやら…(笑)

でも、第一には……

みんなにとって素敵な一年でありますように!

心よりお祈りしていますぅ♪
by suzu-perry | 2007-12-31 16:47 | ひとりごと | Comments(3)

Daryl Hall & John Oates

d0066024_11133298.jpgDaryl Hall & John Oatesの2004年の来日のライブ映像がNHKのBS hiで放送された。

私がCDで持っている彼らのアルバムは写真のベストだけなんですよぉ。
やっぱり80年代の彼らの活躍はすごいものがあったし、特別レコードを購入しなくてもラジオなどで彼らの音楽を楽しむことはできた。

でも、どことなく、80'sサウンドは個人的には敬遠するところがあるのですよ。
というのも、そのころ私は時代をさかのぼって70年代の音楽を好んで聴いていたから。

いわゆる「チラ聴き」しかしていない彼らだから、CDもベストで十分ってな感じだったのです。

でも、このライブはよかったよぉ♪

音楽も単なるノスタルジーや古いファンから儲けるというイメージではなく、純粋に彼らは今も楽しんで音楽をやっているというのがヒシヒシと伝わってくるライブだったのです。
d0066024_11334417.jpg

ホントにいい年の取り方をしてるね。

男前代表のダリル・ホールはがっかりするようなルックスにはなっていたが(不老長寿なんてないから仕方のないことなのですが)、声は衰えるどころかますますうまい!
ブルー・アイド・ソウルなんて言われていましたが、ソウルってものだけにとらわれない音楽性を感じました。
確かにアポロシアターのころはそれを全面に出していたような気もするのですが…

その中で、クローズアップしたいのはこの曲。
Everytime you go away

イギリスのポール・ヤングが大ヒットさせたこの曲ですが、ダリル・ホールの曲なんですよ。
ブライアン・アダムスやドン・ヘンリーなどこのタイプの声を好む人は多いようですね。

ライブでも「ポール・ヤングにはとても感謝しているよ」と言ってました。

私自身、ホール&オーツヴァージョンよりこの曲にいたってはポール・ヤングの方がいいな…と思っていいたのですが、このライブの演奏はなんかジーンときました。
曲をとても大切に思っていると伝わってきました。

バンドもすごく良くて特にベースのT・ボーンがよかったっす。

ちょいとホール&オーツモードになっちゃおかな?
by suzu-perry | 2007-12-30 23:12 | 音楽 | Comments(4)
おかあちゃんと甥っ子二人が遊びに来ているので、水族館など行ってみました。

ネットで調べるとエプソン品川アクアスタジアムあたりが良さそうに見えたので行ってきましたが、まあ、ネットで見るほどすごくはなかった…。

まあ、近場だとこんなものかもしれない。
しかし、小学生高学年と中学校1年生というのはどういうところへ連れて行くと喜ぶのかさっぱりわからない。

「どこに行きたい?」と聞いても

「別に」

なのだぁ…。

でも、そうだろうなあ。

それでも、イルカショーなど見て喜んでくれた。
リョウタとトキヤなのだった。
d0066024_228384.jpg

やっぱりイルカって癒されます。
d0066024_221019.jpg

イルカの上にのってサーフィン状態の指導員。難しそうです。
d0066024_22105258.jpg

冬でもお魚たちの泳ぐ姿はいいものです
d0066024_2211165.jpg

水槽にへばりつく「ヒトデ」
d0066024_2211552.jpg

狭い水槽でがんばって生きている「ペンギン」
d0066024_22122186.jpg

イソギンチャクも美しいものです
d0066024_22125739.jpg

最後にアシカショーを見学。すごい人でした。
d0066024_22132970.jpg


滞在時間はほんの1時間半ほど。1800円(オトナ)

忘年会に明け暮れているよりは健全かもしれません(笑)
by suzu-perry | 2007-12-29 22:14 | ひとりごと | Comments(5)
忘年会がありました。

新橋のカレッタ汐留のB1にある炭遊 車屋

焼き鳥におでんという和食屋さんでしたが、なかなか雰囲気もよく、オススメです。
価格もお手ごろでしたよぉ。

手羽先の唐揚げ
d0066024_242918.jpg


おでん
d0066024_2424277.jpg


う~~~ん。やはり赤羽のインパクトには負けますなあ…。

それから東京駅におかあちゃんと甥っ子2名を向かえに行く。
東京駅の日本橋口付近もライトアップしてキレイでした。
この正月も賑やかになりそう♪
d0066024_2442929.jpg

by suzu-perry | 2007-12-28 23:37 | Comments(2)
行ってきましたよぉ~♪

初めての小劇場体験ですぅ!
お友達の緑ちゃんの彼氏が劇団をやっているということで、お台場で行われているT-1演劇グランプリ決勝大会!を見てきました!

ホントは下北沢あたりの小さな劇場でみたかったのですが、晴れ舞台です。応援に行ってきました。

お台場にはあまりいい思い出はありません。
「人が多い」というイメージしかないようです。

やっぱり当日の24日もクリスマスとあって、スゴイ人でした。
しかもなんで、浜田大明神にこんなに人が並んでいるのだ!ただ写真を撮るためにだけ!!
d0066024_2201186.jpg


でも、折角フジテレビまで来たことだし、もやしもんグッズでも購入するか…と7階のショップに。
しかし、たいしたもの売っていなくがっかり…。
ふとみると、夕焼けがキレイだった。
d0066024_2213695.jpg


それから、お台場Show-geki城へ向かう。
まずは、劇団上田の「ハリウッド」を見る。
d0066024_2222551.jpg

正直この写真は開演前に動員のためのショートコントみたいなのをやっていましたが、
こっちの方が面白ろかったかも?
しかし、たった5人で入れ替わり立ち代り2役3役やるところはスゴイ!!

しかし、演劇の世界も音楽と同じで下積みがキツそうだな…。

それから、タテヨコ企画の『宇宙の正体 メロス編』。
d0066024_228516.jpg

写真はこれまた、開演前の呼び込みの時のもの。

劇中の撮影は禁止でしたが、舞台はこんな感じでした。
d0066024_2333110.jpg

ここでも広い方だそうで、いつもはもっと舞台との境界がわからないぐらいの場所が多いそうです。
でも、タテヨコ企画さんは実力はスゴイものがありました。
また演劇も見てみたいな…と思いました。

演劇もなんだか、奥が深いですよね。
演劇を通じて、見てくれる人に何かを持ち帰って欲しいという思いいれが伺いました。

音楽も、それを演奏していると、音楽の持つ力を感じる瞬間があります。
別に「これを伝えないと!」と思っているわけではないのですが、受け止める人がその時の状態とか気持ちとかで「感じるもの」を持ってもらうときがあるわけで。
多分、その音楽を通して何かの思い出なりなんなりとリンクするのが、その人のイメージを狂わせないように歌えたときにそんなことを歌っている側も感じれる貴重な時もあるわけなんです。

演劇はさらにその「主張」が強いのかと思いました。

さあ…!私たちもがんばろう!なんて思える体験でした。
by suzu-perry | 2007-12-27 23:11 | テレビと映画とアート | Comments(0)

年賀状ようやく投函

d0066024_13532620.jpg

写真はつなちゃんがくれたキユーピーとねずみ男のコラボです。
うちはフジテレビで目玉親父キャンディを購入しましたよぉ
あんまり食べる気がしないのですが…
d0066024_024122.jpg


しかし、ねむい(-.-)zzZ

昨日4時までかかりましたよぉ(#^-^#)
年賀状作成!

でも、やっぱり今年も25日に間に合いませんでした!

最近は近くでも元旦に入れてくんないからね…(泣)

もっとサービスよくしないと誰も年賀状出さなくなるにょ

来年はねずみ年です!

ミッキーマウスや
d0066024_0272079.jpg






ねずみ男
d0066024_0292174.jpg









ハム太郎
d0066024_0301781.jpg






など考えましたが…
著作権に引っかかると思いやめてしまいました(・ω・)/

そう言えば、うちにもいたなぁ
by suzu-perry | 2007-12-26 13:53 | Comments(6)
みなさんはどんなイブを過ごしているのかな?

人ごみを嫌うsuzuなのですが、今日はお台場に行ってきました。
そうそう、演劇を見るためにね♪
その話は長くなるので、明日にしますが、とりあえず、お台場フジテレビにあるツリーの写真をクリスマスなのでアップしますよぉ。

Merry Chrismas!!
d0066024_102585.jpg

キレイでしたが、超すごい人!人!人!

驚いちゃったわ!
お盆だけがスゴイワケではないのですね。

キレイけど、もう行かないと思う。

あと、M-1見ました?
d0066024_15274.jpgすごかったね。サンドウィッチマン!
残念ながら昨年のチュートリアルのような衝撃はありませんでしたが、久しぶりに漫才らしい漫才を見た気分になりましたよぉ。

来年はどんなことになるか、ちょっと期待ですね。

さてさて、本題のRBのクリパですよ。
お向かいのウリちゃんが、初めて人前で歌う…ってんで、ウチで何度か練習してたんです。
それで、是非晴れ舞台は見ないとね。
赤羽ですっかりいい気分になっていて、おうちに帰ってきてから、オネムでしたが、がんばってRBへGo!

そしたら、ウリサンタががんばって歌っているではありませんか!
ちょいとカンドーしましたよ。
d0066024_18320.jpg

演奏曲
time after time
Listen to the music

Push☆UP!ではおなじみの2曲です。
お、ドラムはthe 80'sのたかせさんだ。

実はsuzuも歌って!ってオーナーから誘われていたのですが、赤羽忘年会が入っていたためお断りしてたのです。
来るとは思っていなかったから、オーナーも店長もよろこんでくれたから、うれしかった。
来た甲斐ありました!!

そのあとは3PCのライブですぅ!
d0066024_1144597.jpg


年末には9時からカウントダウンパーティがあります。
また、suzuしゃんもちょこっと歌います。
バックはPush☆up!と3PCのジョイントバンドですよぉ。
よかったら遊びに来てくださいね♪
d0066024_1392053.jpg

the 80'sさんのBBSに登場するニャンコ画像です!お借りしました。てへへ。
by suzu-perry | 2007-12-24 23:57 | Comments(5)

忘年会@まるます屋

念願の赤羽での忘年会ですぅ!!

私の赤羽レポで集まってくれました有志の方々とこの時期にまるます屋で飲めました。
しかも、前回よりも人数が多いので食べることのできる品数が多かったのがうれしかった。

こんなものもあったのね。馬刺し。
d0066024_10162046.jpg


前回の話から話題に上っていた 特大エビフライ
d0066024_10163962.jpg


揚げ物はなんでもおいしいと実証されたよぉ。イカフライ
d0066024_1018229.jpg


前回食べてやっぱり美味しかった サトイモの唐揚げ
d0066024_10183763.jpg

やっぱりアンコールでぅ。シューマいわく男の食べ物らしい メンチカツ
d0066024_10191884.jpg


今回のヒット!シメにたまらん うな茶 650円
d0066024_1020812.jpg

これで10人プラス子ども2人がお腹いっぱい食べて飲んで34550円!
素晴らしい赤羽酔っ払い天国♪

やっぱりこのお方がいると楽しかったです。一年間ありがとうございます。
d0066024_10351883.jpg

写真はないのですが、今回参加してくださった方々はPush☆UP!を今年支えてくださった方たちです。
本当にありがとうございました!!
d0066024_10372261.jpg

来年もどうぞよろしくぅ!

おまけ
16時に終了した私たちはそれだけで終わることはなく、また丸健水産へ。
d0066024_10383117.jpg

私は今日は練り物を購入。おうちで作っていたおでんに参加させることに。
次回作成のためにおでん汁も購入!うふっ♪
d0066024_1039556.jpg


そのあとはさらにRBのクリパに向かう。
to be continue
by suzu-perry | 2007-12-23 23:13 | Comments(15)
d0066024_1224188.jpg新幹線に乗る前に急いで本屋さんに入って購入した本でした。
乾くるみさんって、ミステリー作家なのですが、この本は純愛というか、最初の恋を表現した本です。

それに設定が80年のバブル期なので、「懐かしい」と思うワードがたくさんつまっています。

携帯電話を持つ前なんですよね。

テレカを持って、公衆電話を探すという行為をよくしていた頃です。

でも、この本を選らんだのは帯にあった、「必ず二回読みたくなる小説などそうそうあるものじゃない」というコピーに釣られました。
あとがきを見ると、「二回読みたくなる」というよりは「1回目と2回目ではまったく違う物語に思える」らしい。
まだ2回目を読んでいませんが、1回目を終えて本当にそうなのか再読したいと思います。

でも、初めて恋をするときのドキドキは1回目の方があるのじゃないのかな?一気に読めた1冊でした。
by suzu-perry | 2007-12-21 23:21 | | Comments(4)

チャップリン映画祭

チャールズ・チャップリンが亡くなって、この25日で30年になるという記事を今日の日経で読んだ。

実は私、そんなに無茶苦茶大好き!というほどではないのですが、

以前、岐阜で鵜飼いの見物に行った時も、

「ここはね、その昔チャップリンが座った場所なのよぉ」
…と聞かされたり、ヒロキがチャップリンが好きなこともあって、テレビでやっているのは観ました。


でも、劇場で見る方が断然いいそうですよぉ。
それで、劇場でやるのを心待ちにしてたのです。

チャップリン映画祭
d0066024_05962.jpg


ライム・ライトとか音楽もいいですよね。
チャップリンが作曲したのですよね。

ホント、この人も天才ですよね。

でも、代表作品の12作品が上映されるらしい。
これは一日かけて、ゆっくり見たいものです。
それに「ライフ・アンド・アート」というドキュメンタリーもあるそうですよ!

12月22日から1月25日まで新宿ガーデンシネマで。

私とチャップリンというエピソードはありませんが、これから作っていきたいですね♪
by suzu-perry | 2007-12-20 23:57 | テレビと映画とアート | Comments(6)