suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る

<   2007年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

苓々菜館 @錦糸町

今日はPeach Trickのリハだった。
高田馬場のノアでした。

2時間とはいえ、ライブ前ということで集中した練習だったなあ…。
がんばらねば。
私がやっぱり一番ダメダメだあ…(泣)

ということで、帰ってからRBのだちょう村祭りに参戦しようと思ったのが力尽きて、錦糸町でご飯を食べることに。

ちょうどダイエットを考えている2人が出会ったのは… 台湾の素食(精進料理)
「苓々菜館(れいれいさいかん)」

ここは肉類、魚類、ニラ、にんにく、ネギを使わない中華料理です。
肉類の代わりに大豆やこんにゃくで加工された材料を使いカロリーが1/3から1/5に抑えられている。おお、今はやりの大豆のちから!

だからメニューも「豚肉料理」「魚料理」と書かれていて面白い
酢豚(小)630円 豚の代わりに大豆、タマネギはなし、かぼちゃも入っている。
d0066024_21384920.jpg

牛肉とピーマンの炒め物(牛肉風)(小)630円
d0066024_21502025.jpg

中国風納豆と魚(小)630円 不思議な食感だが、味はいけるよ!
d0066024_21433154.jpg


それとこのお店の面白いところは、中華なのに南米音楽のライブが月に一度あるらしい。
今日もEncuentrosというバンドがライブをやっていた。
d0066024_21444931.jpg

「コンドルは飛んでいく」の笛の音が「ケーナ」という笛らしいが、その奏者。
カホンも楽しかった。
d0066024_21463134.jpg


面白いお店だったなあ。
by suzu-perry | 2007-09-30 21:26 | Comments(2)

カヴァーアルバム 2枚

suzuがPush☆UP!でロックのアコースティックカヴァーをやっているので、カヴァーアルバムというのはとても気になるのだ。

KTを買いに行った時に気になった2枚も金曜日購入した。

1枚目…「Playlist」 Babyface
d0066024_11504896.jpg
今は黒人といえば、ヒップホップかR&Bというイメージですが、メロディー重視のソングライトアーティストも定期的に出てきているのですよ。
今だったNe-Yoとか。

そのひとりBabyface!

今回は本名でのアルバムなんですよね。
アメリカ版とでは曲順が違うんですよ。
アメリカ版はワンダフル・トゥナイトなのにね。売れ線を狙うなら妥当な選曲だと思うのですが、日本版ではジェイムス・テイラーの2曲が頭に来ています。
カヴァーアルバムにジェイムス・テイラーの曲が2つもあるのにbabyfaceの思い入れがあるシンガーなのでは?と前に持ってきたのでしょうか。
しかも、声の優しさはなんとも癒されます。

個人的には7曲目のダン・フォーゲルバーグのロンガーにはまっています。
ここにもディランの「天国への扉」が!!
この前のランディ・クロフォードもカバーしているのですが、なんとも名曲ですねえ。

「Playlist」 Kenny "Babyface" Edomonds

1 Shower The People(james taylor)
2 Fire & Rain (james taylor)
3 Not Going Nowhere
4 Time In A Bottle (jim croce)
5 Wonderful Tonight (eric clapton)
6 Knockin' On Heaven's Door (bob dylan)
7 Longer (dan fogelberg)
8 Soldier Song
9 Please Come To Boston (dave loggins)
10 Diary (david gates)
11 The last ones standing*
12 Miss know it all*


2枚目は… 「From The Screen To Your Stereo: II」 New Found Glory
d0066024_1273399.jpg
tunaちゃんから聞いて初めて知ったポップパンクバンドではありますが、babyfaceとは対照的に元気いっぱい!!

こちらは踊りたくなるような曲ばかりです。
しかも映画音楽ですから、タイトルを知らなくても聞いたことのあるものばかりですよ。きっと。
しかもサウンドトラックのカヴァーで第二弾なんだよね。

しかし、こちらは何で女性の曲を多く取り上げているのだろうか…
マドンナからジョニー・キャッシュまでとは。
彼らもチャレンジャーだねえ。

こちらもUS版と曲順がバラバラ…カヴァーだからアルバムとしてのストリーはないっていうことなのかしか?
こちらの1曲めのkiss meはCMとタイアップしているような気がする。

「From The Screen To Your Stereo: II」 New Found Glory

1 Kiss Me - (She's All That)
2 It Ain't Me Babe - (Walk The Line)
3 Promise, The - (Napoleon Dynamite)
4 King Of Wishful Thinking, The - (Pretty Woman)
5 Stay - (Reality Bites)
6 Love Fool - (Romeo And Juliet)
7 Iris - (City Of Angels)
8 Don't Forget About Me - (Breakfast Club)
9 Intro "AmelieJ'y Suis Jamais Alle"
10 Crazy For You - (Vision Quest)
11 Head Over Heels - (Donnie Darko)
12 Hungry Eyes - (Dirty Dancing)

by suzu-perry | 2007-09-29 23:31 | 音楽 | Comments(13)
d0066024_1047132.jpg
KTのセカンドアルバムが遂に出て、iTuneなんかですでに視聴済みで買おうかどうか迷ったのですが、やっぱり購入です。

最近はiTuneだと1枚分が1500円だし、発売前に聴けちゃうしね。
アルバム発売のありがたみもない感じだわ。

ジャケットがカッコいいですよね。

女性のロックって1枚目って無難な路線っていうのが多いのですよね。
シェリル・クロウもそうだったけど、このアルバムジャケットを見た時にシェリル・クロウの2枚目のアルバムを思い出した。

シェリルはGretchのシルバージェットだったのだけど(あれもカッコ良かった)。

KTはGibsonのファイアーバードをシルバーにしたもの(ゼマティスのように…)です。
いったいいくらするんだろう…いかにも高そうだな…。


女性に関わらす、デビューアルバムってとにかく売れるためにプロダクションのことを聞くのでしょうね。
それで売れたら、次のアルバムは自分らしさが出せるのかも?

彼女自身、ファーストは全部「晴れ」の曲だったけれど、セカンドは「晴れ」もあれば「雨」のような曲もあるそんな感じ…と言っていたようにアルバムを通してのバランスがとれているように思いました。
そして、ファーストではレコーディングでの自分自身で声が気持ち悪いと感じたらしく、今回はライブの声に近くするためにギターを弾きながら歌ったみたい。
それで全体にノリの良さを感じるのかしら?

ともかく、ファーストより私好みなアルバムでした。
もう一回来日してくれないかな?
先日のプロモーション来日のシークレットライブの抽選にはずれたのが悔やまれるなぁ…。

TRASTIC FANTASTIC
1 Little Favours
2 If Only
3 White Bird
4 Funnyman
5 Hold On
6 Hopeless
7 I Don't Want You Now
8 Saving My Face
9 Beauty Of Uncertainty
10 Someday Soon
11 Paper Aeroplane
12 Suddenly I See (LIVE)

by suzu-perry | 2007-09-28 23:44 | 音楽 | Comments(4)

立ち飲み探検隊 渋谷編

第3回目になる立ち飲み探検隊!!

恵比寿に引き続き今回もアウェイです。

まずはtunaちゃんオススメの冷やし坦々麺を目当てに表参道の「蓬莱」です。
待ち合わせは表参道!!久しぶりではないか。表参道交差点付近もしばらく来ないと雰囲気がかわってますねえ。
d0066024_0552598.jpg


で、いざ「蓬莱」へ。
しか〜し、お目当ての「冷やし坦々麺」は今日の昼で終了というタッチの差で食べられませんでした。残念。
でも、他の食べ物は美味しかったよ。

中華屋にいくとこれでその店を判断するという「麻婆豆腐」

味の評価は☆☆☆☆!!胡椒加減がたまらんたまらんでございましたわよ。
d0066024_125532.jpg


冷やしがないのなら…と「坦々麺」と「焼き坦々麺」
「坦々麺」はゴマ風味たまらん感じで、「焼き坦々麺」はすこしあっさり。どちらも美味しい!
d0066024_1642100.jpg
d0066024_173595.jpg

お酒は甕出し紹興酒。デカンタで2100円はいいんじゃないの?
d0066024_1105093.jpg


おなかもいっぱいになったところで、本題の立ち飲みへ。
渋谷までみんなでテクテク歩く。

すると「かっぱ」に到着。
のれんがかわいい。
d0066024_1135491.jpg

d0066024_1132272.jpg


ごきげんな仲間たち。
こば隊長と4番目の隊員のおすか〜る
d0066024_1143695.jpg

今回初参加のJEF師ぃ。
バックに見える「きのこバカ盛り」が気になって仕方ない。
d0066024_115380.jpg

入隊したい方は気軽にお問い合わせください(笑)
by suzu-perry | 2007-09-27 23:58 | Comments(19)

そして誰もいなくなった

今月は3分の2が出張だったので、ほとんど会社の事務所にいなかったのね。


久しぶりに事務所にいたら、派遣の女性が半分いなくなっていた( ̄□ ̄;)!!


「ええ!なんでぇ」
しかも送別会も挨拶もなかったよ。



いい子たちだったのに…


早速後輩に聞いてみると、派遣社員の中でなんだかイジメみたいなのがあったみたい。

それが原因で一人辞めて、加害者も辞めさせられた…らしい(@_@)

なんだよ。それ?

ドラマみたいやん。
しかも私のまわりで行われていたのに、気づきもしない私って…(T_T)

社会人になったら、学生みたいに好きなもの同士でつるむのはやめようよね。

そこで後輩に一言いってしまう。

「わかった!私が明日からお局になるよ。私が口うるさいイヤな奴になれば、まわりはきっと仲良くなるはずっっ!」





…解決法、間違えてる?
by suzu-perry | 2007-09-26 12:33 | Comments(6)
今日は東向島珈琲店の「きままナイト」に行ってきました。
「きままナイト」は月に一度のイベントなんです。
8時スタートでフリーフードと1ドリンクで2500円

d0066024_117353.jpg

これはそこで購入したハロウィンのペンなのだ(=^▽^=)

書くときに光るのです!
かわいいでしょ?



異業種コミュニケーションできる不思議空間。

年齢的にもいろんな人がいてたのしいo(^▽^)o


しかし、いろんなイベントがあるものですね!
わたしももっと積極的にならなくては(*^_^*)
by suzu-perry | 2007-09-24 23:55 | Comments(0)

願い事が叶う星型ピノ

アイスクリームのPINOって知っていると思うのですが…
その中に星型のPINOがたまに入っているそうです。
前にnickeyたんのブログにも載っていたので、気になって買いに行ったら…

いきなりゲットですぅ。
d0066024_1234975.jpg


うれしすぎ。

そのおかげなのか、今週は美味しい想いがいっぱいできました。
kotobukiでの初物です。
松茸~~~~♪
d0066024_125441.jpg

永谷園ではありませんよ。本物の松茸のお吸い物。
美味しかった!!
それから、松茸の焼き物と松茸の天ぷら。
すっかり気分も秋になりましたよ。

今日から涼しくなってきたしね。うふふ。

あと、外食ではほとんどお好み焼きは食べないのだけど…
「小桜」

墨田区向島5-31-11
03-3625-8183

豚玉 550円とリーズナブルでソースが関西から直送だそうで。
聞くところによるとここのおかみさんは関西で修行をしたそうです。
関西人も納得の美味しさでした!!

お好み焼きの名称で、関西は  ○○玉  というのだけど、
東京(特にもんじゃ焼き屋さん)では、 ○○天 っていうんだよね。
なんでなんだろう。今度調べてみようっと。

紹介者のJEF師(左)とおかみさんのしずさん(右)とっても楽しいお店です。
d0066024_1314747.jpg


でも、下町ならではの 「あんこ巻き」 が置いてあるところがにくい!
d0066024_1333229.jpg


食べ物三昧の最後は ぷにちゃんがヒロキの誕生日のために焼いてくれた食パンとメロンパンの合体パン。
ちょうど山のところがメロンパンの生地になっているのです。
d0066024_1351577.jpg


…と今週も美味しいものに恵まれた一週間でした。

来週も食べ物関連は充実の予定!
うふふ。またデブになってしまうぅぅぅっぅ~~~!
by suzu-perry | 2007-09-23 23:20 | Comments(6)
d0066024_1959016.jpg本について書くのは久々だねえ。
昨年の初めに月に5冊の目標を立てていたというのに今年にはいってから全然じゃない!
気持ちを改めて本も読まねば!と思い立って本屋さんで物色していたら、以前yoshiiiさんのブログに載っていたいたな…と思ってこの本をとった。

グラスホッパー

あっというまに読める面白さでした。

ハードボイルドながら、セリフが面白い

鈴木…教師だったが、妻を非合法の会社のアホ息子に殺され、敵討ちのためにその会社に入社する。とても敵討ちできそうにないキャラクターなのに普通っぽいところが読者との接点になっていると思う。妻のセリフがまた粋なのだ。

鯨…自殺屋 身長1m90というでかさからついたあだ名だか、鯨に会うとなぜかみんな自殺をしてしまう。「人はみんな死にたがっている」…そういう貴方が一番死にたいのではないか。

蝉…人を殺すことに何の躊躇もしない。口うるさいからこの名前になったようだ。雇い主の岩西に対してはまるで親に対する反抗にも似ている態度をとる。

3人の別々からはじまるストーリーが最後には絡んでくるところはまるで映画を見ているようでした。

「死んでいるように生きたくない」
それは鯨や蝉がきっとそうなんだろうなあ…。

それプラス「押し屋」(人を電車や車に押してあたかも自殺に見せかける殺し屋)や劇団いろんな職業がでてくるのも面白い。

人を虫にたとえているところからはじまる物語は増えすぎる人間社会を皮肉っているように思った。

岩西の尊敬する、偉大なる音楽家ジャック・クリスピアンって誰のことを想像させるのだろう。
このものがたりに必要な名言ばかりだなあ…。

最初の方は殺しの描写とかあんまり好きでないと思ったけど、この手の本も面白いですと初めて思ったかも?
by suzu-perry | 2007-09-22 23:54 | | Comments(4)

東京JAZZ 2007

今日は東京JAZZに行ってきました!
たまにはJAZZもいいものですよ。

クライアントが協賛しているので、昨年はイベント担当の子と親しかったの行けましたが、今年は無理だろうなあ…と思っていたら、直前ともなるといけない人が出てきて恩恵をうけました。

最初は20日分だけだった。
しかし、その日は大阪だ(涙)
…と思っていたら、またキャンセルが出たとかで本日分がまわってきた~~~♪

ラッキー!

本日のスケジュール
1. SOIL&"PIMP"SESSIONS
2. ソウル・バップ・バンド
  featuring ランディ・ブレッカー、ビル・エヴァンス、ハイラム・ブロック、
  クリス・ミン・ドーキー、ロドニー・ホームズ
3. キャンディ・ダルファー and バンド
4. ジョー・サンプル & ランディ・クロフォード


始まる前のステージ。
d0066024_2244299.jpg


今日は本当は仕事が7時ぐらいまで大阪であったのだけど、仕事仲間にお願いして早く帰らせてもらうことができた!!
今度は彼のためになんでも働こう!

それでも東京に7時はかなり難しく、2番目になんとか間に合った。

d0066024_222550.jpgソウル・バップ・バンド
東京JAZZでなければ実現しないバンドではないでしょうか。
ロドニーさんってドラムがすごかった!!かなり感動です。
ビル・エヴァンスもすごい素敵だった。

私のお目当ては生ハイラムだった!
しかし、悲しいことに彼はとても太っていた。
衣装などはこのままでハイラムらしいんだけど、すごいおなかにすごいオシリ。
びっくりしたなあ…。

演奏は最高に楽しかった。
ランディ・ブレッカーもゴキゲンだったよ。

ハイラムも太ったとはいえ、客席を走り回る元気さはそのまま。


d0066024_23187.jpgお次はキャンディ・ダルファー
金髪美人のサックスは一度見てみたかった。
デビッド・サンボーンのようなサックスはとてもロマンチックだった。
女性のベーシストもなかなか感じよかったですよ。

会場でCDとDVDを購入。サイン入り写真を貰っちゃった!


演奏は個人的にはソウル・バップ・バンドの方がやっぱり好きかな?

d0066024_264461.jpg圧倒的なすごさはやっぱりトリの
ランディ・クロフォードとジョー・サンプル

ジョー・サンプルのピアノがいいのは私が語るまでもないでしょうが…

生でランディの声が聴けたのはとてもうれしい。
元祖オーガニックヴォイスだぁ。

ALMAZとか日本のドラマの主題歌のなった曲も披露してくれて、歌の上手さといったら…。
本当にすごい。

最後には STREET LIFE なんだもの。
一度セッションでやりましたが、そりゃあーた、こんな歌いまわしマネできませんよ。
それを生で見れるなんて!
しかも、今回はピアノトリオセットですよ。
それなりに落ち着いたアレンジでうむうむ。

おうちに帰ってきて、ランディのアルバムをまたipodに入れちゃいました。

ああ、楽しかった。
これだけ見れて、8500円は安いのではありませんかね。
ブルーノートやビルボードだったら3~4万はかかりますからね。

今日はマイク・スターンですよ。
行きたいなあ…。
by suzu-perry | 2007-09-21 23:45 | ライブ参戦 | Comments(10)

お祭り

9月も半ばだというのに真夏日ってどういうことよ?
暑すぎませんか??
暑さ寒さも彼岸まで…といいますが、これじゃあ、墓参りも汗だくになりそうですね。

暑いといえば、先週末も暑かったですね。
そんな中、先週の15,16,17日は牛嶋神社本祭りでした。

5年に一度の本祭りということで、いつもより盛り上がっているようでした。

いつものようにお神輿が近所をまわりますが、今年は牛も歩いていたとか…!
見たかったなあ…。
d0066024_055145.jpg


うちのまわりもこのような提灯が吊られていました。
d0066024_0372181.jpg


そしてお店やビルの前にはこのような提灯が!
d0066024_0423439.jpg



今年はPush☆UP!のライブとブッキングしたため、参加できませんでしたが、来年は神輿をかついでみようかな??

大阪はだんじりと盆踊りがメインなんで神輿を担ぐなんてあんまり縁がないのですが、押上に引越ししてきたんだものね。
by suzu-perry | 2007-09-20 23:24 | ひとりごと | Comments(6)