suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る

<   2007年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

P!NK 『I'm not Dead』

d0066024_13191816.jpgBest Hit USAを見ていたら、Avril LavigneのGirlfriendを抑えて、P!NKのこのアルバムの U+Ur Hand が一位をキープしていた。
相変わらず、カッコイイ人です。P!NKってひとは。
でも、ようやく自分のポジションが確立したみたいでなんだかうれしい。

Aerosmithつながりで聞くミュージシャンも多いのですが、彼女もその一人。
MTV ミュージックI-conでAerosmithが選ばれた時、彼女はJennie got a gunを歌っていた。そのとき、2枚目のアルバムでスティーブン・タイラーとデュエットをしていたということもあるだろうけれど…。
彼女はブリトニーが全盛の頃デビューしていて、そのときの音楽業界がそうであったように彼女も「第二のブリトニー」を目指す一人としてデビューした。

けれども、「くそったれ!」とばかりにそのイメージを崩していく。
だから、ファーストアルバムと2ndアルバムはまったく違う作品となった。

2枚目のアルバムのあと、来日して私は見に行ったのですが、やはり1枚目からはやらなかったので、悲しいことに60分たらずのライブとなった。

まだ、模索しているといった感じは否めなかった。

それからこの4枚目のアルバムから、彼女のスタンスが確立できたのではないかと思う。
最近デビューしてきている人や日本人の中にもこのP!NKのスタンスをパクっているんじゃないかと思う人が出てきているし。それはそれで成長したんだなあ…と親心。てへへ。
しかも、このアルバムも2000万枚以上も売上げているというのだからスゴイ。
アルバムを出してから1年近くたとうとしているのに、まだ全米1位の曲を出せるのはアルバムとして優れているんだと思う。
1枚を通して飽きることもなく、ストリーを感じさせるいい1枚です。

このアルバムではインディゴ・ガールズとも Dear Mr. President という曲もやっていて、punkっぽいだけでなく、ちゃんと聞かせてくれる歌も歌ってくれている。
音楽の幅を広げたなあ…。今度見るときはすごいライブを見せてくれるのではないかな。

成長した彼女がまた来日してくれることを祈るのだった。
by suzu-perry | 2007-06-29 23:14 | 音楽 | Comments(0)

もつ焼 『稲垣』

またもや、食べ物のお話。

さおりんに誘われて、地元押上のもつ焼『稲垣』に行ってまいりました。
d0066024_2331983.jpg

押上というところはとにかく「もつ焼」の多いところです。
近所にも牛の専門、豚の専門、立ち呑みなどたくさんありますが、なかなか一見さんは入りにくい雰囲気を持っているのですが、稲垣は若い人の味方的なお店でした。
「稲垣」は本所吾妻橋に本店があるそうですが、そこののれん分けで、長男さんが串を焼いているそうです!

もつ焼を焼くにいちゃんの背中がすてきだねぇ。一串入魂の文字がグッときますねぇ。
d0066024_2352455.jpg


おなかが空いていたから、ついつい頼みすぎてこんなことに…。
量が多いんだなあ…。
d0066024_23639.jpg


「トマベー」プチトマトのベーコン巻き。美味い!
d0066024_237240.jpg


シンプル「ネギマ」タレで頂きました。
d0066024_2382526.jpg


タレは秘伝っぽい。壷がいいねぇ。壷がぁ。
d0066024_239148.jpg


メニューの裏側にある『稲バーグ』もデミグラスソースが美味しかったぞ!
d0066024_2310434.jpg


食事としても満足のお店でした。
もつ焼きが食べたくなったら、お電話ください!ご案内しますよ。

おーい。
ダイエットはどうしたのだ!
せっかく今日の昼はおにぎり1個だったのに…。
by suzu-perry | 2007-06-27 23:15 | Comments(11)

とんかつ『双葉』

今日は会社の上司がめずらしく、「今日のお昼、上野へ行こうか」なんて誘ってくれて、彼曰く、「日本一美味い」というトンカツ屋さんに連れて行ってもらいました。

d0066024_21415687.jpg

とんかつ「双葉」さんです。

でも、そうそうは行けませんよ。
だって、お昼のとんかつ定食 2940円なんだもの。
庶民には高嶺の花だわ~~~!
d0066024_21453165.jpg


でも、ここのとんかつはおいしい!!!
量も多いし、ロースなのにフィレのようだし、脂身がありません。
d0066024_2157663.jpg

折角、ビリーズ・ブートキャンプをやっていて、本格的にダイエットモードで、今日の昼はおにぎり1個と決めていたのに…。
明日からにしよう。


キャベツの千切りも超薄くて、久しぶりに食べたなあ。こんな千切り。
キャベツのお替りは自由みたいです。

そこでお話が出たのですが、大阪で美味しいと思ったとんかつが「ぼんち」っていうところなんです。
ここは以前営業をしていたときにお客様に連れて行ってもらったのですが、なんと3500円。

やっぱり自腹ではなかなか行けないですよね。

誰か安くておいしいお店、教えてくれないかな?
by suzu-perry | 2007-06-26 21:53 | Comments(7)

Bon Jovi 『Lost Highway』

d0066024_054684.jpg今さら、私が紹介することもないぐらい売れているし、日本でもZardを抜いて1位ですものね。
すごいバンドです。
私としては一番音楽を聴いてた頃より少しあとに出てきているバンドですし、あんまりなじみはなかったのですが、今回はカントリー色が出てますね。
曲作りもナッシュビルでやったり、LeAnn Rimesと一緒に歌ったりとしているので、びっくりしました。

個人的には、このアルバムが出る前にsugarlandっていうカントリーバンドとジョイントをやっていたのを気になっていたので、Bon Joviはそんな感じになるのかな?と思っていましたが、アルバム通してそのイメージでくるとは少し意外な気もしました。

今までのアルバムよりは結構好きかもしれません。

従来のファンはどう思っているのかな?

それで思い出したけれど、Sugarlandもセカンドアルバムを出しているのですよ。
CD屋さんには置いていないだろうから、ネットで購入しなくちゃ!
by suzu-perry | 2007-06-25 23:51 | 音楽 | Comments(4)
先週のライブの日。
ZEROさんから今日の館林ロストシティランブラーズの25周年ライブがあると誘われて、今日は館林まで行ってきました。
d0066024_018578.jpg


まずは、押上から電車で1時間20分。館林に着きました。
ZEROさんは駅まで迎えにきていただき、とても感謝です。

おなかがすいたということで、ラーメンでも食べたいというとZEROさんがよく行くという
そば屋さん「平野屋」に連れて行ってもらいました。
d0066024_0222895.jpg

知らなければ通りすがりそうなのですが、入ってみるとすごく並んでいました。
入り口の横には風情を感じるものがいっぱい。日曜日とあってか家族連れが多い。
d0066024_23432242.jpg


私が頼んだのはこのメンマラーメン 750円で満足の量と味。うふふ。
d0066024_23441137.jpg

ZEROさんとヒロキはチャーシューメン チャーシューが柔らかくておいしい!!
もちろんメンマもてづくりで超美味しかった。麺がね。ちゃんと打っているってわかるのです。
d0066024_23444761.jpg

食べていたら開演時間が過ぎていて、慌てて会場の「ももの木保育園」へ。
d0066024_23471180.jpg

ログハウス風の素敵な保育園です。
駐車場からの道も自然な感じがすごい癒されました。
d0066024_2348463.jpg


リズム室とその名よりも随分とりっぱな場所でした。
d0066024_23491673.jpg

中央がオ・寒さん。このロストのリーダーです。
d0066024_0392629.jpg

一言で25年といっても、四半世紀ですから…。
そして仲間が広がるというのはとてもスゴイことだと思います。
これからもがんばってくださいね。

ワイルドフラワーズです。
ご夫婦だそうで、娘さんが作った曲を演奏していてなんかジ~ンとしました。
d0066024_23492846.jpg

女性の方のコーラスもすごくよく練習しているな…と思いました。素敵でした。
d0066024_23494924.jpg

シュガーヒルランブラーズのみなさん。
今日はバンジョーの方は社員旅行で欠席。MCもすごく面白かったです。
全員そろったライブを見たいなぁ…
d0066024_0251415.jpg

最後はこのバンドに以前在籍した人たちも集まっての演奏です。
どこにこんな仲のいいバンドがあるのでしょうか。
d0066024_0295580.jpg

コンサートの収益はすべて日本ユニセフ協会に寄付をするそうです。
なんか豊かな気分になりました。機会があったらPush☆up!もイベントに参加したいな…

打ち上げにも誘われましたが、まだ、今日はもう一つライブがあり、両国へ移動。
TOTOのカバーバンド「ファーレンハイト」さんのライブに。
d0066024_0333658.jpg

なんとも今日は忙しい日だな。
彼らも、仕事をしながらなのに、会場はすごいお客様を集めていました。
みんなすごいなぁ。
2つの方向性の違うバンドを見て、いろいろ学ぶものを感じたsuzuでした。

みんな自分の楽しみ方で音楽をやっている。
たまに人のやり方を批判する人も見かけますが、そんな人よりも音楽をやり続ける人の方がスゴイと思う。

自分で音楽を作って伝えたい人。
過去の偉大な音楽を伝えたいと思う人。
みんなと楽しめる音楽をする人。
天才的な演奏ができる人。

それぞれ正しい音楽のやり方だと思う。
じゃあ、私たちは?これからもいろいろ悩みながら前に進んでいけたらうれしいな。
by suzu-perry | 2007-06-24 23:49 | ライブ参戦 | Comments(18)

Heart

Heartというバンドがあります。
d0066024_20325078.jpg

Ann WilsonとNancy Wilsonの姉妹をメインとしたアメリカのシアトル出身のバンドです。

そのデビューは1976年。
私が知ったのは77年発表の 『Little Queen』 からだった。
1曲目の Barracuda は今もやってみたい曲なのだが、なかなかチャンスに恵まれない。

Annも昔はスリムだったのですよ。

『Dog and Butterfly』のアルバムはとてもいいアルバムだと思うのですが、
まわりにもその頃の Heart が好きという人は悲しいことに少ない。

やはり彼女たちがメジャーになったのは85年発表の 「Heart」 というアルバム。
What about love やNeverThese Dreamなど、Nancyの派手なギターアクションも衝撃的だった。
私もこの頃は大学生で Heart をやっていたのですが、それは難しい。すごいパワフルヴォイスなんですよ。

そんなHeartですが、95年の20周年の時にバンドを封印する。

d0066024_20385495.jpg最後のライブがこの『Road Home』です。
彼女たちがとても好きだったLED ZEPPELINのジョン・ポール・ジョーンズがプロデュースしています。
このライブは本当に感動して、この中からPush★up!でも these dream をやっているわけですが…。


なんか、子どものころのAnnとNancyの写真にはジーンとくるわぁ。



それから7年後の2002年彼女らはまた活動を始める。

d0066024_20425523.jpgそのツアーの最後のライブを収録したのが、このAlive In Seattle
実はこのDVDの存在を知っていたのですが、まあ、そんなにRoad Homeとは変わらないだろうと思って購入してなかったのですが、昨日19日放映分のBest Hit USAを見ていて、aloneが流れたのを見て、今日買いに行きました。

だってNancyと二人だけで演奏しているんだもの。
Annの声に鳥肌たったんだもの。

やっぱりすごいです。
この二人、ギターの音もめちゃくちゃいいし。

80年代のヒット曲はほとんどやっていないのし、ZEPのカバーなどもしている。
まさに原点回帰と感じさせた。

今の彼女たちをBlue Notoあたりのハコで見たいなあ…と思いました。
Ann Wilsonにまたまた感化されたsuzuは次回のPush★up!ではalone歌っちゃうよ!きっと。
by suzu-perry | 2007-06-23 20:48 | 音楽 | Comments(6)

とっても幸せな気分です

すごい誕生日は日曜日にしてもらったので、リアル誕生日なのですが、もう言ってはいけないような気もしますが、ここは私のブログだし。

今日あったことの記録として残すことはいいですよね。

昨日は夜、アヤちゃんから「渡したいものがある」と連絡を頂いてコトブキ集合!
となりました。
すると、アヤちゃんのお手製ロールケーキを誕生日にといただきました。
しかも、アメリカン・アイドルのファイナルのDVD付!!
Joe Perryさんも見れるなんて~~~♪
と、太ってもいいと3切れも食べてしまいました(もうすでに太ってるし)
d0066024_22132532.jpg

生地が超美味い!!いいなあ…みんな女らしくて。見習わねば。

それから、朝早くおきて、会社へ。
今日は朝礼当番。1時間も早く出社です。

すると、今度は後輩が「ハイ。プレゼントです」とくれた。うれしい。
いつもお世話になっているのはこっちの方なのに。(涙)
d0066024_22152376.jpg

猫のイラストのスポンジとハンカチ。デザインがとても彼女のセンスらしくて。うれしい。

それから同僚が(彼女は今日私の誕生日と知らない)ノベルティ見本として送られてきた「サンスベリアローレンチー」を私にくれた。
d0066024_22181792.jpg

ホントに今日はHappyだなあ。

で、ヒロキちゃんが一緒に帰ろうとコールがあって、帰りは近所の美味しい中華料理「しのわ」でお食事。
ここは私たちが今までで食べた中で一番おいしい中華料理です。
d0066024_222041.jpg

バンバンジー
d0066024_22205694.jpg

コーンスープと白菜のクリーム煮
d0066024_2221337.jpg

ヤヴァ美味「酢豚」~~~♪ここのはごぼうの揚げたものも入っているのですよ。

するとお店の方がお誕生日だからとマンゴープリンをサービスで出してくれた。
これが、たまらんわあ。

おうちに帰ってみるとポストに毎年誕生日に本を交換しているさおりちゃんからの郵便物が!
楽しみに開けてみると…
d0066024_22235654.jpg

猫の本「笑ったぶんだけ楽しくなれる」
うぴょ~~~♪早く読みたいです!!!

で、この前のライブの時に夏穂っちがくれたプレゼント。
なかなかアップできなかったのですが、今日撮影しました。
d0066024_2226221.jpg

カニ座だからだよね?焼きカニのディスプレーのレプリカ?とカニフライ(はさみのところだよ)のキーホルダー。
月曜日からバックにつけていこう!!

そうそう、今度、7月4日はコトブキさんが押上にきてちょうど1年です。
お時間のある人は集合!!!ですよ(笑)
by suzu-perry | 2007-06-22 22:29 | ひとりごと | Comments(2)

梅雨だというのに

今日もいい天気だったなぁ~。
これってもう真夏の空じゃないの?
d0066024_21162516.jpg


今日もそのお蔭で撮影も順調に進み、いま新幹線で東京に戻るところです!

今日の一品は蓮の花。
d0066024_2116254.jpg


これまた撮影の小物でしたが…カッコいい!
蓮って池に咲いているイメージが強いですが、こうやって植木鉢でも育てられるんだ!
スゴイo(^▽^)o

日曜日に誕生日を盛大にお祝いしてもらったから、すっかり歳を取った気分ですが、実はホントの誕生日は22日の金曜日なんだなぁ。
なんと給料日もこの日に前倒しでとっても嬉しいo(^▽^)o

もう今となってはいくつになろうが、誕生日はウレシイけど、歳をとりたくないと一番悪あがきしていたのは30歳の時だったなぁ~!

なんだか『私こんなことしてていいのか』と無性に焦ってましたねあの頃!

仕事はそれなりに忙しかったのだけど、結婚しなくていいのかと悩んでいたり、自分の将来にすごく不安を感じていたんだよね。

今から考えるととても背伸びしていたのかもしれません。

今も生きていくことに不安はない訳ではないけど、なんとか身の丈程度に生きていけばいいや…なんて気楽に考えてますけどね。

ブログを通じて新しい人との出会いがあったり、交友が深まったりして、ブログ自体はやっててよかったなと思うけど、いつも続けようか悩みますね。
私の場合自分を励ますために書いていたりしますが、わざわざインターネットに載せる必要あるのかな?とか(´・ω・`)
まあ、いいことだと信じてしばらくは続けようかな。とおもうのでした!
by suzu-perry | 2007-06-20 21:16 | ひとりごと | Comments(7)

一生忘れられない夜

今日もPush☆up!のライブでした。

本当に来て頂いたみなさんありがとうございました。
今回は1周年記念ライブということで、JEFさんがこんなステキなものを作ってくれました!!
d0066024_113172.jpg

バンドロゴのプラカード!!スゴイ。


では…セットリストから
1st stage
Like a star(Corinne Bailey Rae)
Englishman in NY(Sting)
Few and far between(Shannon Curfman)
Video killed the radio star(The buggles)
Africa(TOTO)
All right now(Free)
Summer time blues(the who)
feat.JEF

d0066024_22425089.jpg

最近思い入れのある曲から昔からやっている曲まで1年を示す総決算的な選曲です。
JEF師には最初から最後まで入っていただきました~~~♪

2nd stage
If it makes you happy(Sheryl Crow)
The weight(the band)
I want you back(Jackson 5)
OkaKoba in
The theme of OkaKoba
Love is rose(Linda Ronstadt)
Laura in
Goodbye Earl(Dixie Chicks)
Proud Mary(CCR)
Honky tonk women(The Rolling Stones)

tunaちゃんのリクエストがようやく彼女にお聞かせすることができました!
また、おかこばとローラの夢の共演!!「Goodbye Earl」
d0066024_0331533.jpg

Honky tonkでまたノリノリだ~~


3rd stage
Please remenber(LeAnn Rimes)
Oyu+Ricky in
Time after time(Cyndie Lauper)
Desperado(Eagles)
Have you seen the rain?(CCR)
Isn’t she lovely?(Stevie Wonder)
Listen to the music(Doobie Brothers)
Take it easy(Eagles)

アンコール
September(EW&F)

d0066024_2246238.jpg

おゆうさんとりっきーさんに入っていただいて、これぞ!押上!!という感じです。
September ではみんなで踊っていただけてすごく幸せでした!

d0066024_171698.jpg

ローラとおゆうさんと…。Isn't she lovely?は楽しかったね!

d0066024_181113.jpg

思いがけず、誕生日していただきました!!
イチゴケーキにメッセージ入りのチョコが…。うれしすぎです(滝涙)
下のチョコケーキはヒロキの顔面を直撃した後のものです。
でも、美味しかった。

d0066024_194947.jpg

さおりんにもらったレモンのリキュール。
これはpush☆up!の☆型を選らんでくれました。しかもボトルにメッセージ入り。

もう、生まれてきてよかったと思う瞬間でした。
みなさん本当にありがとう!!

今回のお客様:

ゲストで入っていただいた:JEF師、おゆうさん、りっきーさん、おかちんさん、こばさん、ローラ

ZEROさん、RESAMDOさん、oneさん、ぷにちゃん、しゅーちゃん、なっちゃん、横山さん、ユ~ジさん、あと、ダックテールのしょうちゃん、キャプテンさん。
きむきむ、かつえちゃん、さおりん、ウリちゃん、BB-Jさん、こうちゃん、アヤちゃん、遅れたけど、駆けつけてくれたおむにさん。

それから…
d0066024_22512848.jpg

夢にみていたバズーカとケーキを買ってきてくれた tunaちゃん with 顔面ケーキ後のヒロキと…
d0066024_22495883.jpg

かに座ゆえに??カニのレプリカを運んでくれた 夏穂ちゃん

お名前をおききしていない方も皆さんありがとうございます。


次回は7月22日(日曜日)です!!
これからは2周年に向けてがんばります。
by suzu-perry | 2007-06-17 23:59 | Comments(17)

出る杭は打たれる

ようやく東京に戻ってきました。

そうですよ。
今回の出張も2泊3日!!!
疲れたのだ~~。

こんな長い時間。わがコたちに会えないのは本当につらい…。
d0066024_23552058.jpg

左からプリンス、ヴィーナス。日曜日の午後。くつろぎタイム。
まあ、本人たちはさほど気にしていないようでしたが、今日は一緒に寝るのだ~~~♪

今回の出張で、いろいろと悩みを聞くことがありまして…
なんだか思い出した言葉があるんだなあ。

「出る杭は打たれる」

私も以前はその方が所属している大企業に所属しておりまして、絶えず打たれておりました。
打たれまくって私も丸くなったものですが、決して元に戻るなんてことはしてませんでした。
折れたまま、「いつかまっすぐ立ってやるぞ!」なんてね。

弊害はいわゆる「大企業病」というモノなのですが、これまた自覚症状がないように思う。
「大企業病になってはいけない!!」と大声で言っている人に限って感染しているような気もする。

大企業というところは継続とか慣習、保守と言う言葉はすんなり動くのですが、
「変革、改革」はとても大変なことなんですよ。
特に一社員だとねえ。

そこで生きてくるのが、「政治力」なんですよ。
まあ、いわゆる「根回し」というやつです。

これがまた裏相関図とかが必要になってくるのですが…
まあ、とにかくいろいろと面倒なんですよね。

なんかそういうことを思い出していたのです。

今はそんなこと考えることもなくなったので、幸せな日々を送っているなと改めて思う訳です。

どんなことがあっても「笑える自分」になれたのはよかったのか、悪かったのか。
その相手にも「suzuさんは私が魂を抜き取られている時にも笑顔でしたよね」と言われました。
私は「ごめんなさい」と「笑顔」は忘れないようにしている。
鋭い人には「ずるいな」とも言われたりしますが…。
テンバっている自分など見られたくないのですよ。

それよりも!
私の大切な友人の大切な方が手術をしたのですが、成功したそうです!!!
本当によかった。
病気っていつ何時襲ってくるかわかりません。
自分自身も気をつけたいと思った。
私はいつ死んでも悔いないように生きているつもりですが、そういう話を聞くと本当によかったと思うし、自分も大切にしなければいけないと再認識したりするのですよ。
by suzu-perry | 2007-06-14 23:15 | ひとりごと | Comments(8)