suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Peach Trick 5th Live終了

いつもながら…
世界一下手くそなチープ・トリックのトリビュートバンドピーチ・トリックは懲りずに5th Liveをやりました。
d0066024_22314095.jpg


たくさんのお客様が来ていただいてありがとうございます。
いつもながらリーダーkenの動員力もすごいが、今回ギターのマツもすごい。
仕事が変わってから、以前より来やすくなったのでしょうね。
感謝です。

それと当初から来てくれている松木さん、ぼんちゃん(今回はかおるちゃんもきてくれました)、シロちゃん。  とひろきちゃん。
TAKAさんも来てくれました!

でも…

「大江戸!」
「中村屋!!」


の掛け声は一体なんだったのだろう…
私も「今日は歌舞伎じゃないんだから…」とボケるべきだった。

setlist
1. I want you to want me
2. Come on, come on
3. Southern Girls
4. California man
5. Voices
6. High Roller
7. Surrener
8. Day Tripper
9. Good night now

コピーバンド大会ということだけあって、バンドが一番楽しめたのではないでしょうか!
どのバンドもすごくって面白かった~~♪

バンドのメンバーが思うほど、ライブは酷くなかったみたいで、そのアタリって長くライブをやっていても不思議ですよね。
わざわざメッセージを頂いた方もいました。

Voicesの評判は良くてうれしかったなあ…。
最後は自分のギターと歌だけになって、最後の練習のときまで噛んでましたから…
実はドキドキだったんだなあ。
写真はまた後で届くので、HPの更新含めてまたやらしていただきます。

次回は秋ごろか?←まだ、懲りんのかおまいら!
by suzu-perry | 2007-03-31 23:28 | Comments(0)
いよいよ3月も終わりですね。
あったかくなって、八重洲の桜どおりの桜はほぼ満開です。
もう、春ですねえ。
今日の帰りも花束を持つ人が何人かいたなあ…
送別会の季節なんですよね。
わが会社もいろいろ人事異動がありそうですが、私はなんとか何度目かの転勤の危機は逃れた様子です。
でも、まだ内部はもめそう…ああ、やだやだ。

ところで、今日のランチは会社近くの「お多幸 本店」で「とうめし定食」を食べた。
d0066024_081428.jpg

これで630円というのだから、財布にやさしいですよね。

じつはここのお店は純関東煮のお店。
玉子もちくわもまっくろけに煮込んであるのが特徴。
私は関西人なので、ここのおでんはダメなんだけど、このとうめしはたまに食べたくなります。
サラダも美味しいし、しじみのお味噌汁、大根の煮たのも美味しいです!

お昼はホントおすすめです。
でも、おでん定食はやめておいた方がいいかも?
by suzu-perry | 2007-03-29 23:07 | Comments(0)

PASMOだあ…

定期切替の時期。
先月からPASMOの存在が気になっていたので、早速切替ました。
d0066024_12155483.jpg

新しモノ好きなんですよ(^^ゞ

関西では前々からICOCAと地下鉄の共通のTipicaというものがあったので、
東京でも近いうちにパスネットがそうなればいいなと思っていました。
パスネットは160円を下回ると、券売機で購入しないといけないからねえ。
チャージできると便利です!

しかもバスまで使えるなんてうれしいです。
意外と錦糸町からバス乗ったりするんですよ。

小銭がだんだん必要なくなってきますよね。

でも、可愛いペンギンのイラストのついているSuicaの方がデザインがかわいいというのが少し残念だなあ…

d0066024_12171414.jpg

全然関係ありませんが、このイカをみてシュープリームスを思い出しちゃった!
by suzu-perry | 2007-03-28 23:18 | ひとりごと | Comments(2)

Push☆up!3月のライブ♪

Push☆up!の3月のライブが終わりました〜♪

今回も楽しかったですぅ。
先月がヒロキの入院のためお休みさせてもらいましたが、今回は元気いっぱいです!
ひと月抜けるともうお客さんも来ないかな?と思っていたのですが、RBが満員になってとてもうれしかったです。

本来ならRBでライブし始めて10回目になるはずの「10カ月目ライブ」。
ゲストにも力を入れちゃいました。

まずはセットリストです。

1st stage
1. Hippies in the 60's(Meja)
2. Livin' on a prayer(Bon Jovi)
3. Englishman In NY(Sting)
4. Africa(Toto)
5. Don't want to miss a thing(Aerosmith)
6. Let it rain(Amanda Marshall)
7. Wishful thinking(Amanda Marshall)

2st stage
1. Strong Enogh(Sheryl Crow)
2. It's so easy(Linda Ronstadt)
3. Love is a rose(Linda Ronstadt)
4. Goodbye Earl(Dixie Chicks)
5. Say you love me(Fleetwood Mac)
6. Country road(John Denver)
3-6 feat. koba-san & Okachin-san

3st stage
1. Goergy Porgy(Toto)
2. Desperade(Eagles)
3. Peaceful Easy Feelling(Eagles)
4. Hotel California(Eagles)
5. Take it easy(Eagles)
6. Isn't she lovely(Stevie Wonder)
feat. oyu-san &Ricky-san

かねてからの望みでした「バンジョー」おかちんさんの初参加!
ロックバーを一瞬カントリーロックバーに変身できたのでは?と思っています。

むくむくと元気が出てきて来月もやるぞ〜〜!
来月は第4日曜日の22日を予定しています。
by suzu-perry | 2007-03-26 12:34 | Comments(2)
これは3部作です。
私の上司からのオススメの本です。
(上司は3日で読めたそうですが…私は仕事の合間に結局2週間ぐらいかかってしまった)

d0066024_0534840.jpg
第一部 -イチニツイテ-


第二部 -ヨーイ-


第三部 -ドン-




なんか、爽快な夏をイメージした本でした。

お話は高校陸上部のアスリートのお話。

一ノ瀬 連は天性の天才アスリート
そして、その幼なじみ 神谷 新二 は同じくサッカーで天性の天才である兄を持つ。

兄に憧れてサッカーをしていたが、どうも上手くいかないと高校になると連と一緒に陸部へ入る。 連はなぜか中二で陸上をやめていて、なんんとなく新二は陸上部へ入部する。

そして、新二は努力型の天才アスリートとして成長していく姿を描く。
さらに連も新二と「かけっこ」をするために記録を伸ばしていく…。

陸上部って今まで個人プレーと言うイメージがあったのですが、この小説には部員を一生懸命応援するところも多くあって、しかも、天才を見てあこがれて、「走るのが好き」とひたむきにがんばる姿は涙腺がゆるゆるになってしまった。
結構、チーム感もあるんだなあ…。

「憧れのそこに私も立っていたい」と思うのはどの世界でもあると思う。
歌だと、やはりステージだろうなあ…。
私も高校生の時に、今はプロになっている1つ上の先輩の歌う姿にびっくりして、「あんな風になりたい!」と思ったのを思い出した。
そのときは自分の音楽的才能がどうのこうの考えずに「好きだから!」でやっていて、今も続けているのはちょっとした誇りかな??

こんな運動に縁のなさそうな私でも、中学1年の時は運動にトライしたこともあった。
なんと、バレーボール部。
(身長が伸びると誰かに言われたという理由だった)
しかし、私は運痴なので、地区から県、関東大会があって、インターハイなんて…とんでもないと思っていたし、オリンピックなんて行く人は本当に神様から選ばれて生まれてきた人なんだろうと思うけど…。
でも、この本で思ったけれど、よほどの天才でも1位になるためには相当な努力は必要なんですよね。

佐藤多佳子さんもHPがあって、なかなかいい人っぽい感じでした。
続編でるといいな。
でも、成長していく姿が一番気持ちいいんだろうなあ…。
by suzu-perry | 2007-03-20 01:02 | | Comments(2)
今日は…
25日のpush☆up!のリハで水天宮にあるこばさんの高校の音楽教室でリハーサルをやりました。
高校の音楽室に入るなんて25年ぶりぐらいでしょうか?
学校って卒業すると急に縁遠くなりますよね。

そのあと、お腹がすいたので、こばさんオススメのバーガーショップ「BROZERS'」
d0066024_23135265.jpg


子どもは入るには少しばかり高いバーガーショップ。
でも味はアメリカン!!

大人の味ですから…まずはビールとオニオンリング
d0066024_2315258.jpg


私が注文したのはスイートチリソースチキンバーガー 1200円
d0066024_23165155.jpg

この値段では子どもは食べられないでしょう!
やっぱりフレンチフライとオニオンリングもついています!
私が迷ったのはアボガドバーガー…も美味しそうでした。
会社の近くだしまた来たいな…。

あまりお見せするのもなんですが、このかじったところの写真も結構美味そうでしょ?
d0066024_23185462.jpg

ちなみにこの店ではルートビアもありました!
by suzu-perry | 2007-03-18 23:19 | Comments(0)
d0066024_0322380.jpgこれもロードショー見損ねて、DVD買いながら…。
今日ようやく見ましたよ。

ミュージシャン系の映画共通の暗さを持っていました。
レイといい、Walk the lineとか ローズとか…・

ブライアン・ジョーンズはストーンズを作った人といわれていますよね。
それこそ私が生まれる前ですからスゴイ。
彼が募集をかけて、キースとミックが来たと言うことらしい。
だから、オープニングはブライアンがボトルネックでギターを弾いてモノクロ映像でした。
バンドの中心はもちろんブライアンで、ミックは今のような派手なアクションはせず、ブルースを歌っている。
キースもブライアンの後ろでギターを弾いていた。

観客はブライアンにうっとりしている。

彼は持ち前のルックスとそのときイギリスになかった音楽をすることで自然と目立ったのでしょうね。ビートルズに対抗するなんてことはあまり考えていなかったのでは。

もちろん、この映画はストーンズ側は認めていないそうですが、ストーンズの古い歴史をしらなかった私は、そうかアニタは最初ブライアンの彼女だったのかとか素朴にへえ~!って思いました。それは美男美女のカップルでしたでしょうねえ。

この他殺説を肯定するように見せかけて、最後はそれを仕掛けたのはブライアン自身であるようにするところがやはり謎めいています。
Nobody knowsってところですか。

再度、ギミー・シェルターとかワイドパークコンサートが見たくなっちゃった。
by suzu-perry | 2007-03-14 00:31 | テレビと映画とアート | Comments(0)

名古屋ラーメン

d0066024_18102521.jpg

寒い日はやっぱり麺類と今日は名古屋駅ちかくのラーメンをお昼に食べたo(^-^)o

写真は味噌ラーメン680円@名古屋ラーメン「なご家」…
なかなかベタやね。


味は☆が2つぐらいかな?
でも寒いとあったかものがいいですよね。
by suzu-perry | 2007-03-12 18:10 | Comments(2)

寒のもどり

いやあ~寒い!
あと2週間でこの殺人的スケジュールから解放されるのだ(>_<)
がんばろう!

昨日も四日市で取材だったのだけど、今日もすでに名古屋に向けての新幹線中です。

昨日はさすがに名古屋泊にしょうかと思ったのですが、仕事が午前中に終わったのと不覚にも薄着で出てきて、あまりの寒さに東京に戻りました。

寒のもどりというのですかね。
三寒四温の方が春らしくていいのですが(ノ_・。)

でも、夜はヒロキちゃんと豆乳鍋食べてごきげんですよo(^▽^)o

今月は2回もライブがあるのに思うように練習する時間が取れないよう┐(´ー`)┌

25日はPush☆up!
31日はPeach Trick

4月8日にはロックボトムのイベントも入ってきました(・ω・)/

考えたら、3週連続?
今更ながら自分の力量を見つめ直さねば…
しかし4月は少しゆっくりさせてもらおう!
by suzu-perry | 2007-03-12 06:59 | ひとりごと | Comments(0)

Dream Girls

映画『Dream Girls』見てきました~~~♪
ヒロキちゃんの入院で1週間ジャンプしましたが、土曜日の夜のレイトショーで。
24時スタートの2時過ぎに終わりましたが、TOHOシネマズ 錦糸町は歩いていけるので、楽勝です。

やっぱりスゴイのひとこと。

ビヨンセって、キレイだし、歌うまい!!
話題になっていたジェニファー・ハドソンも思わず、涙が出ちゃいました。
d0066024_13275482.jpg
すでにCDはゲッツしていたので、帰ってから余韻を楽しんだりと…。すばらしい週末でした。

エディ・マーフィもやっぱり上手いですね。
自分の時は音楽は楽しめたらなんて生意気なことを言ってますが、圧倒的上手さにはやっぱり言葉は不要です。

Dream Girlsはシュープリームスの話だとチラッと聞いたことあるけど、エディ・マーフィはマービン・ゲイかなあ…といろいろ想像して楽しかったです。
また、こばさんに教えてもらおう。
by suzu-perry | 2007-03-04 13:37 | テレビと映画とアート | Comments(5)