suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る

<   2005年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

1リットルの涙

かなりヤバイです。

「笑っていえるようになるまで、1リットルの涙が必要でした」

自分の悩みなんて…
ホント、ちっぽけだよ。

なんだろう。
このドラマ。同情とか哀れみじゃなくて。
すごい「私は亜也のがんばりに比べたら、贅沢な状況だよ」って思えてならない。
「だから、がんばろうよ」と声をかけられてる気がするんだな。

この先、ちゃんと見ることができるのかな…
by suzu-perry | 2005-11-30 23:55 | テレビと映画とアート | Comments(2)
錦糸町にあるという情報を入手して土曜日に行ってきました。
d0066024_23181847.jpg

「トミィ」の看板と看板ネコです。

ホットケーキ専門店なんてすごいよ。すごい!!
いまどき、ホットケーキ注文しても、冷凍モノをチンするだけのファミレスとは違って、注文後、一枚一枚焼いていきます。

そのバリエーションがすごい。
プレーン
生クリーム付
カスタードクリーム付
チョコバナナ付…
ここまではあま~いホットケーキの想定の範囲内でした。

ツナサラダ
チーズコーン
のりコーン(お好み焼き風)…などと
さも、ハンバーガーのごとく…ほんのり甘いケーキ合うんだろうか…なんでもアリです。

のりコーン(お好み焼き風)というにそそられて注文。
(ホントはチャレンジャーヒロキが注文。私は甘い方を頼みました)
ホットケーキ焼くときにコーンと青海苔を乗っけて焼き、食べるときはシロップではなくソース!
しかも、なぜかバターはついている……(謎だらけ)

しかし!!結論から言おう!
「うまかったのだ!」
コーンの食感とのりの風味。確かに青海苔とソースがあればお好み焼き味は再現可能だ!

そこで、マスターすかさず話しかけてくる…

マスター「へへっ。世界にここでしか食べられないですよ。」

suzu「確かに、おとうさん何年ぐらいホットケーキ焼いてるんですか?」

マスター「30年になります」

suzu「すごいですね。これはお父さんの創作ですか?」

マスター「はい。いろいろ試してみたんですよ。ソースもなかなかいいでしょ?で、青海苔がミソなんですよ。」

suzu「人気のメニューはどれですか?」

マスター「常連さんは普通のホットケーキしか食べないけれど、はじめての人とか結構、こっちを試されますよ。一番出るのはそうですねえ…ツナサラダかな…ツナとレタスをホットケーキにはさんでます」

suzu「……。次回来たら、それを注文しますよ!」

とインタビューは続いていく。

確かに、自宅でホットケーキにいろんなもの混ぜて試す人はいるかもしれない……。
しかし、それを売りに出すのは世界でどこを探してもあんたしかいないよぅ、マスター。
恐れ入ったよ。

しかも、コーヒーはいまどき珍しいサイホン式であなどれないおいしさ。

あまりの驚きと食感にホットケーキそのものを撮影し忘れました。
次回のツナサラダホットケーキに乞うご期待だよ!
by suzu-perry | 2005-11-29 23:18 | Comments(2)
先日もぶち切れてた私ですが…。
今は元気だよ~~。

今日は友達が先輩と上手くいかなくてぶつかっちゃったということで、凹んでいたので焼き鳥屋に行ってました。

人間関係ってこじれると難しいよね。

まあ、仕事関係だけでなく、友達でもそうなんだけど。

昔バンド組んでた子とも、いろいろあったなあ…。
その子のいうとおりの曲をやってれば、機嫌よく活動してたんだけど…。
私の好きな曲をやりたいと言ったら、「それだったら辞める」とか言いいだしたのよ。「まあ、それじゃ仕方ないね」とか深刻な話をしながらうちで一緒に飲んでたら、急に頭が痛いと言い出して、倒れたんだよ。
それで、救急車よんで、救急病院運んで私看病してたのね。

でも、原因不明だったんだなあ…。

そのとき思ったんだね。
自分が何のストレスも感じてない時はまわりが感じてるんじゃないかって。
昔の通信教育に「自分に不都合が生じた時、他人のせいにしては状況は変わらない。自分に非を持って、自分が変わることが大切。そうすると、問題は解決する」ってあったんだよ。

当時は「そんなことないよ。あいつが悪いからこんなひどい目にあってる」とか思ってたんだけど、今はなるべく自分の考え方を変えようと思ってるよ。

これってオトナというのか。
平和主義というのか。

人間関係って未だに難しいテーマですよ。
by suzu-perry | 2005-11-28 22:10 | Comments(4)

野ブタ。をプロデュース

野ブタにいまはまってます。

「野ブタパワー注入!」って
しんどい時すぐひとりごと言ってしまうんですよ。

しかし、昨日はバレーボールが入って時間が変更になってて、ビデオが30分取れてなかった(泣)
今ちょうどいいところなのに、くやしい。
野球時期は気になるドラマは1時間半予約をしているのだが…

誰か録画した人はいないかな?
by suzu-perry | 2005-11-27 23:49 | テレビと映画とアート | Comments(0)

Peach Trick久々のリハ

いやー!仕事が忙しかったのでなかなかブログも書けませんでした。
結構、ブログにいろんなことぶつけるのもストレス解消になってんですけど。

今日はなんと2ヶ月ぶりのPeach Trickのリハでした。

青ざめるところもあったけど、あっという間の2時間でしたよ。
でも、やっぱり楽しいね。
最近はアコギで好きな曲ばかり弾き語りしてたから、久しぶりの爆音はなかなかよかったですよ。年末までまだまだ忙しいけど、がんばりま~す!
by suzu-perry | 2005-11-26 21:11 | Comments(0)

Live 8

d0066024_2254392.jpg7月2日に行われたボブ・ゲドルフとボノが主催したイベントです。1975年の「ライブエイド」ではチャリティーイベントのようでしたが、今回はG8の首相たちに直訴というカンジで、今回はお金でなく、名前。署名運動でしたね。4枚組みのDVDだったから、見るのに時間がかかりましたよ。
ほとんどはロンドンとフィラデルフィア公演からのライブでした。

3秒に一人飢餓でアフリカの子どもが死んでいく…というのはショッキングでした。
死んでいく子どもも本当にかわいそうなんだけど、貧しい国で食べるもののないのに子どもがたくさん生まれることにも問題はあるのでしょう。だから歴史を動かすことのできる主要国の首脳たちに動いてもらいたい。私はこのDVDを見てそう感じました。

やっぱり批判も多いのでしょうね。ボブ・ゲドルフは「無駄とは言わせない」とライブエイドの時に映し出された痩せた女の子が教師としてがんばってるとライブ会場に登場しました。
その後、マドンナのライブ。マドンナも年を重ねるごとにかっこよくなるよね。新しいプロモビデオにはゲゲーって思ったけど、ライブはやっぱりかっこいい。

デイブ・マシューズ・バンドも見れたし、サラ・マクラクランも見れて満足!
4枚目は幕張公演も入ってましたが、やっぱりロンドンやフィラデルフィアほどではありませんよね。パリ公演に出た「シャキーラ」もかっこよかった。スティングもロックしてましたよ。
ピンク・フロイドはさすがだったし、スティービー・ワンダーもなんかすごい存在感。
言い出せはキリがないDVDでした。
by suzu-perry | 2005-11-20 22:27 | 音楽 | Comments(0)

名古屋に行ってました

出張ではほとんど自分でお土産なんて買わないんだけど…
今日、仕事で名古屋からの帰り、なぜか「ういろう」が食べたくなったんです。
「ういろう」といえば「青柳ういろうだよな」と思って、駅周辺で探してた。

そこで、出会ってしまいました。
d0066024_1601115.jpg

「カエルまんじゅう」どこかで見覚えがある!(ぼんちゃんから聞いたような気もする)
ハコもかわいかったよ。
d0066024_161401.jpg夜中ににゃんこたちに2個食べられてしまいました。
by suzu-perry | 2005-11-18 23:02 | Comments(6)
今日は愚痴ってしまいます。愚痴がキライな人は読まないでね。

仕事でキレたおばさん相手に仕事したら、ものすごい疲れた。

ごくまれに会社の大きさを自分の大きさと勘違いして、ものすご~い上の方からモノをいう人と遭遇する。

そうそう いわゆる「勘違い」というやつ。

実は私も前は大きな会社にいて、勘違いしてキレてたりしたんだな。
だから、限界を感じて、前の会社を辞めたんだけど…。

なんとか、キレた人に落ち着いてもらおうと、かなり穏やかに話してた。
冗談を交えながら…自分が悪いなんて思っちゃいないけど、
「すいませんね。勘違いしてたみたいで…」

すると、ババア、こう言いやがった。
「そんなこともわからないなんて、カタログ制作者失格です!!」


なに~~?
「人間失格!」ぐらいに聞こえましたよ。
頭の奥で「プチッ」という音が聞こえたけれど、さらに下手にでて、なんとか丸くおさめたつもりです。でも、家に帰ってまで、こんなブログ書いてるってことは…

私ってまだまだ人間小さいんだろうなあ…。
見た目に小さいのは仕方ないにして。
ハートだけでももっと大きくしなきゃダメだよなあ。

前も「バカやロー!」なんて怒鳴ったりしたけど…。

サラ・マクラクランでも聴いて落ち着こうっと。
by suzu-perry | 2005-11-16 22:41 | Comments(5)

Sarah McLachlan "Millor ball"

d0066024_22584142.jpg私のストレスがピークに達したら、必ずひっぱりだしてくるアーティストが「サラ・マクラクラン」
しかし、悲しいことに私の持っている彼女のDVDは「リリス・フェア」一枚きり。それもこれはいろんなアーティストででてるので、彼女の曲はわずかに5曲程度。

そこで友人に「アフターグロウライブ」のDVDを違法コピーしてもらって、結構見てたんです。
そしたら、急にバグりはじめて…。やっぱりしてはいけないことをしてはいけないですね。

で、購入したのがこの「ミラーボール」

やはり「アフターグロウ」より前のライブ映像なので、サラが若い!きれい!
この人はアレンジを変えていく人なので、同じ曲でもライブごとに楽しむことができるんだな。


オープニングはBuilding A Mystery
結構定番ですね。あと、AdiaとIce creamも大好き。
歌唱力がDVDでは収まりきれないのがわかる。
あ~生サラを見てみたい。たぶん感動して涙がでると思うよ。
CDを聴くだけでも涙がでるのに…。
by suzu-perry | 2005-11-15 22:46 | 音楽 | Comments(0)

バブル再来?

今日は寒かったですよね。とうとう冬が来るって気分ですよ。

話は変わりますが、なんか株が上がってるみたいですね。

半年前から「バブルの時のような現象になりつつある」とかで、ネットで株取引する主婦などが増えているのは知っていたけれど…。一日に何度も取引している人もいるとかで。
ヤフオクとかの感覚かなあ…。

私の持ってるクライアントの株も1年前の売値からすると倍になってるから、「売っちゃおうかな?」なんて考えてしまう。売ったところで金利は低いから何かモノに変わるだけなら、株で持っておこうなんて考えの私は古いのかなあ。

株でひどい目にあった人たちを見てきているだけに、どうも上手い話になかなか乗ろうという気ならないんだな。
by suzu-perry | 2005-11-14 22:17 | ひとりごと | Comments(0)