suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:猫( 39 )

ヴィーナス退院(⌒▽⌒)

ご心配をおかけしましたヴィーナスですが、給餌をちゃんとする、お薬を飲ませるという条件で退院できました!!
d0066024_16554769.jpg

本当に信じられないぐらいの回復に一安心です。
まだ、ちゃんと歩けないけど、ごはんは自分で食べてくれます。
まだまだ通院はしないといけないけど、ヴィーちゃんもおうちに帰って来れて嬉しいようです。
黄疸もなくなったんで、心配はあと赤血球だけですね。
早く良くなって欲しいものです。
by suzu-perry | 2017-08-15 16:54 | | Comments(0)

ヴィーナス回復へ。

みなさんの祈りが届いたようで、ヴィーナスなんとか回復してきてます。

8月9日に入院して、11目の面会でかなりグタッとしてて、口からは泡を吹いている状態だったので、その時は本当に死を覚悟したのですが、12日目の面会では強制給餌で食べるようになりました。
d0066024_13285260.jpg


さすがに11日のヴィーナスを写真撮ることもできなったのですが、その回復でかなり嬉しかった。
しかもその上のケージには「すず」ちゃんと言う猫ちゃんが入院してて、なんか縁を感じたな。
d0066024_13325134.jpg


そして12日。体重も増えている感じで点滴が外されました。
いつものヴィーちゃんの怖い顔も復活。
d0066024_1331284.jpg

でも下痢しているらしく、心配は赤血球の数値はまだよくないようでまだまだ入院なのかとでも。
看護師さんが動く音にすごく怖がっていました。
ヴィーちゃんが大好きなブラッシングしてお顔を拭いて、「頑張るんだよ!」と病院を後にお店に戻りました。
d0066024_13334996.jpg


そして、今日。ようやくランチタイム営業もないので朝から病院に行ってきました。
プリンスの腎臓の検査も兼ねて。
そしたらなんと!強制給餌していたら自分からごはんを食べたという看護師さんの話。
d0066024_13364630.jpg

カラーをつけてご機嫌はナナメですが、それほど回復したとのこと。
先生もこう言ってるくれました。「もしかしたら、明日退院できるかもです。お薬は飲んでもらうことになると思いますが」
プーちゃんとも面会させたのだけど、お互いに「フー!」って。
人の気も知らんと! 

病院に付き合ってくれたり、いろんな知識を教えてくれた千佳さんには本当にすごい感謝です。
LINEやFBでメッセージいただいた方も本当にありがとうございます。
とりあえずは命は取り留めました。みなさんに感謝です。

あ、プリンスも数値に変化なく、これからはもっともっとちゃんとこの仔たちを大切にしていきたいと思います。
by suzu-perry | 2017-08-14 13:45 | | Comments(0)

ヴィーナスの入院

暑さでへばっていると思っていたヴィーちゃん。
2日もご飯を食べないから、昨日、谷澤動物病院に連れて行った。

200gも体重が減っていて、血液検査の結果、肝臓機能低下と黄疸が出ているとのことで緊急入院となった。昨日は院長が不在だったので、今日、様子を見に行って来た。
d0066024_18411439.jpg

まだ食欲もなくぐったりしている。
なんとか点滴してもらって、頭を撫でてあげると私に気づいて喉をゴロゴロと鳴らしてくれた。

そのあと院長の話を聞くと、自分で自分の赤血球を殺しているという病気のようです。
かなり悪い状態で、このままの状態が続くと長くないとも言われた。

思い返せば、最近ちょっとよく吐いていた。
元気そうに見えたんで、夏バテぐらい?としか思ってなかった。
院長曰く、尿が茶色くなっていたんじゃない?ちゃんと見てあげてたら早期発見できたのにと。

でも2日前までは私がチーズ食べてると欲しがってたのに、そんな急に…。
「花粉症だって急にくるものでしょ」
そうなんですが、急激に弱った姿を見ると心が痛い。
d0066024_18485129.jpg


ガンバレ! ヴィーちゃん。
明日もちゃんと面会に行くからね。
万全の病院で診てもらうのが今はきっと最善なんだよね。
私は祈ることしかできない。
by suzu-perry | 2017-08-10 18:50 | | Comments(0)
今年はがんばってブラッシングをしていたので、ヴィーちゃんは毛玉にならなかったけど、やっぱりぷーちゃんは春にかけて抜ける量も増えて急激に毛玉王子になってしまった。

しゃーない。
今年も健康診断してもらってサマーカットにするか…と、いつもの動物病院へ。

朝から血液検査と院長の内診。
「プリンスはいい子みたいだから、麻酔なしでトリミングやってみるか」と優しい言葉。

大きな病気もなさそうなので、トリミングに預けた。

自宅に戻ってしばらくすると病院から電話。
「プリンスちゃんから腫瘍が見つかりました。猫の腫瘍はほとんど悪性の場合が多いので、麻酔をかけて除去手術をやります」

えーー!どういうことぉ!そこからはずっと不安で、お店オープンさせても落ち着かずお迎え時間がきたらさっさと病院へ向かう。

院長「いやぁ!今日毛を刈ってよかった。2mmぐらいの腫瘍だったから普通見つからないよ。動物の腫瘍は良性であることの方がまれだからね」
suzu「よかったです。じゃあ、転移してない感じですか」
院長「それはなんとも言えないね。抜糸は10日から2週間後になるからそれまでに腫瘍は調べておくよ」
suzu「ありがとうございました!」

自宅へ帰ってほっとするもプリンスの手術跡が痛々しい。
d0066024_10255187.jpg


まだ安心できないけど、かなりの早期発見になったようで、本当によかったと思った。
かなりの出費にはなったけど、命には替えられない。

動物病院でトリミングしてよかった。腫瘍も見つけてもらったし、すぐに手術もしてもらえたのはかなり幸運ですよね。
相変わらず、ヴィーちゃんには攻撃を受けているけど、トリミングして本当によかったと思った日だった。
by suzu-perry | 2013-05-07 23:25 | | Comments(2)
28日はNINE LIVES初の貸し切りパーティがあった。
マイッキーのバースディ・パーティ。

マイッキーは歌の先生で、とーーーってもいい人なんですよ。
かわいいし、優しい!
ラッキーなことにsuzuの料理が気に入ってくれてパーティをしていただけることになったのですが、それは素敵なショーのようでした。

それでうちには控え室というものがないので、自宅で着替えなどしていただいたのですが、マイッキーがバックを広げた途端プリンスが侵入!
d0066024_1472876.jpg


さらにマイッキーの帽子をかぶったり…(笑)
d0066024_14105757.jpg



きっと、プリンスもシンガーデビューを狙っていて、マイッキーに歌を教えてほしいに違いないと思うバカ親のsuzuでした。
by suzu-perry | 2012-10-28 23:09 | | Comments(0)
10月3日はメグちゃんの誕生日です!おめでとーーー!
これからもカッコいいロックギタリストでいてくださいね!

それと、我が家でも誕生日の人がいまして、ヴィーナスです。
なんと9歳ですよ。もう私と同じ年ぐらいかもしれません!

最近、とっても太ってきたヴィーナスはなんだか気性もすこし穏やかになり、こんな顔をみせることもあります。
d0066024_13172287.jpg


トロでお祝いをしました。

で、若い時のヴィーちゃん。
d0066024_1321628.jpg

by suzu-perry | 2012-10-03 23:16 | | Comments(6)
バッグや段ボールを見てはドヤ顔で入るヴィーナスなのですが、ちょっとした油断でプリンスに先取りされてしまった。

d0066024_1416957.jpg

ヴィーちゃんの後ろ姿に汗が見えるようにも思うし、プリンスのドヤ顔もそれはそれでかわいいなあ…。

ちなみにこの写真は8月21日のもの。
今はもう少し毛が伸びてます(笑)
by suzu-perry | 2012-09-11 23:16 | | Comments(2)
今日はいい天気ですね。
でも、明日から梅雨入りとか…。

晴れていても湿度が高い感じですものね。
そして、これから暑くなるんです。

うちのにゃんこたちは長毛種なので、夏がすごい苦手(…のはず)。
いつもプリンスだけをサマーカットしたのですが、今年はヴィーちゃんもカットしました。

d0066024_10275684.jpg


たぶん、飼い主以外はプリンスと区別がつかないと思います(笑)
これがプリンス
d0066024_1028493.jpg


でも、トリミングの時には歯石取りと健康診断もしてもらうのですが、もう8歳のうちの子たちのうち、プリンスが腎臓がかなり弱っていることが判明。
今日から食事療法がはじまります。
難しそうに思うのですが、専用の缶詰があるので手作りしていた私には楽になるんです。
洋猫って寿命が短いから、老後についても考えないといけない。

トリミングしている間に2匹がいないだけでも寂しいと感じるのに、私大丈夫かな?
by suzu-perry | 2012-06-08 10:36 | | Comments(4)
なんと、私のネコの記事を楽しみにしてくださっている方もいらっしゃるようで、久しぶりにバカ親日記です(笑)

引越しをしてからお店がスタートする前と後と、私たちがテンパっているため、にゃんずにとっても緊張感があるんだと思う。

食事も手作りが追いつかず、だめだとおもいながらキャットフード。・°°・(>_<)・°°・。

ごめんねーー!って思うんだけど、やっぱ何か入ってるんでしょうね。
食いつきがいいし、味つけのないごはんを残すようになった。
早目に私が今の生活に慣れないといけない。


d0066024_1747367.jpg

なんだかビーナスも憂鬱そう…。

d0066024_17473717.jpg

プリンスはキャットフードの空袋の入ったゴミ箱をひっくり返す( ̄◇ ̄;)

お母ちゃんを許してねーー!
by suzu-perry | 2012-05-21 23:44 | | Comments(2)
ヴィーナスと同じ誕生日はメグちゃんだったけど、プリンスはりんちゃんと同じ誕生日なのね。

もう8歳になるのね。

この写真はうちに来た頃のプリンス。
d0066024_23254025.jpg


大人になった今も子どものように甘えたり、遊んだり。

見ているだけで癒されます。
トロと真鯛のお刺身でお祝い。

これからも長生きしてね。
by suzu-perry | 2012-02-28 23:23 | | Comments(2)