suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る

2011年 09月 29日 ( 1 )

復興増税

日本人というのは逆境にこそ元気を出して、力を合わせてやっていける素晴らしい民族だと私は思うのですよ。
神戸の時といい被災地のパワーたるものすごいものがあった。
「このままちゃうで!」
だからエリア外の人が「がんばろう神戸!」っていうのが何か変な感じがしたものだった。
「できることがあったら何でも言ってな!」とか「一緒にがんばっていこう」っていう方がふさわしいのではないかと。

今回の東北でもボランティアで行かれた方からよく聞くことが、

帰るときに、東北の方に「また来てください。次来られる時までに復興していますから」と言われるのが返って力と勇気をもらいました。

…という言葉。

「前を向いてください!がんばってください」じゃなく、すでに前に向いているんだと思う。
私はまだ被災地に行けてませんが、立ち上がる人たちの役に立ちたいと思うものです。

だから、募金をしたり、ボランティアに出かけたりするのですよね。


本来は国のできる役割は多くて、国民もそのための増税なら誰も拒否することはないと思うのですけど、半年以上も経った今、そんなことでまだ紛糾している姿は情けないの一言に尽きる。

復興のための増税なら賛成に決まっている。
問題は不公平でしょうね。企業や会社員ばかり増税というところですよね。

しかも公務員用の官舎をこの時期に建てようというのだから反対になるんですよ。

それと使い道が明確でない。9兆円を10年間ですから。
ビジョンと工程が見えないところですね。とりあえず金がないと何もできないでは話にならない。
私たちが銀行にお金を借りるとき、「ちゃんとやるから貸して」では借りられないのですよ。

一人これぐらいだったら出せるやろ?はないと思うよ!!まったく。

…と今日の新聞記事をみて、久々にムカッとしたsuzuなのだった。

勝手に怒っているので、スルーしてください。
by suzu-perry | 2011-09-29 19:53 | ひとりごと | Comments(4)