suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る

2011年 09月 07日 ( 1 )

Ben. E Kingがこの曲を日本語カバーでアルバムを出すらしい。

d0066024_12341997.jpg

『Dear Japan, 上を向いて歩こう』
2011年11月16日発売
SHM-CD UICE-1196 ¥2,500 (税込)



日本の復興にソウルを込めて歌っているという…。
他に「どこまでも行こう」の英語バージョンとか入っているらしい。。
そんでもって来日もするんですって。

<ベン・E.キング来日公演>
2011年11月19日(土)@ビルボードライブ東京
2011年11月21日(月)@ビルボードライヴ大阪
[問]http://www.billboard-live.com


私、Stand by meしか知らなかったのですが、この曲も「上を向いて歩こう」も今年で50周年なんですって。じゃあ、今月50歳になる相方とも同級生なんですね。
まあ、まあ、縁を感じちゃうじゃありませんか。

ソロになって50年とはすごい。1938年9月28日生まれですから来る頃には73歳。
バック・コーラスをメインで務めるのは、妙齢の女性クワイア・トリオ “ワイルド・ウーマン”。
日本に連れてくるかは知りませんよ。

「私にとってのSukiyaki(「上を向いて歩こう」)はジョン・レノンが「stand by me」に込めた思いと同じだと思います。命が宿っているような曲と出会うと、その一部に関わりたくなるんです。私たちのようなソングライターは言葉とつながっている。素晴らしい意味を持つ曲は歌いたくて仕方なくなるのです。日本語で歌うことで敬意を表したい。そしてこれは非常に難しいことですが、挑戦してみたい、と思いました。挑戦は受けて立つもの、ですね。」──ベン・E.キング

知らなかったけど、ドリフターズにいたのですね。
一度ぐらいは見ておくべきかなあ…?

改めて歌詞を見るといい歌ですね。stand by me同様シンプルに歌いたい曲ですね。

上を向いて歩こう  by 坂本九

上を向いて歩こう
涙が零れないように
思い出す春の日
一人ぼっちの夜

上を向いて歩こう
滲んだ星をか数えて
思い出す夏の日
一人ぼっちの夜

幸せは雲の上に
幸せは空の上に

上を向いて歩こう
涙が零れないように
泣きながら歩く
一人ぼっちの夜
思い出す秋の日
一人ぼっちの夜

悲しみは星の影に
悲しみは月の影に

上を向いて歩こう
涙が零れないように
泣きながら歩く
一人ぼっちの夜
一人ぼっちの夜
by suzu-perry | 2011-09-07 12:45 | 音楽 | Comments(16)