suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る

2011年 08月 20日 ( 1 )

セクハラ

水曜日に「人権啓発」なる研修があってテーマがセクハラだった。
親会社のビルに引っ越したこともあって、こういう研修が増えるのはいいことだと思うね。

しかし、私は過去に親会社にいたので、この手の研修はよく出ていた。だから基本的な知識はあったのだが、いまの会社の男性社員のセクハラに対する知識の低さにいささか愕然とした。

「歩くセクハラ」級の人がいたりもした(笑)

まあ、私が受けていた時よりも少し緩和されている気もしたけどね。
たぶん「セクハラと受け取られるなら、コミュニケーションすら面倒!」と思う人も多いのだと思う。

セクハラかどうかの基準は「相手が不快に思うかどうか」なのですよね。
でもパワハラ同様に感じたのは、やっぱり「自分のスケールで物事を判断して相手に押し付ける」上から目線っていうのがどっちにも当てはまるように思ったなあ…。

スケベなのが悪いのではなくて、人を不快にさせるスケベが罪ってことなのかな?
人に好かれるスケベがいるのかはわからないけど(笑)

昔はカラオケに行って「デュエットしよう」っていうのはセクハラって言われてたけど、今は、相手が心の中で「イヤだ」と思えばセクハラで、「よし!みんなに美声を聴かせるぞ!」なんて思えばセクハラ」ではない。

あと、肉体的なことを「影でうわさ話する」というものダメなようですね。
「ねー、ねー、あの人さぁ、カツラなんじゃない?」っていうもの。

私も気をつけないと!と思ったわ。禿げてきた人に「最近薄くなった?」とか平気で聞いたりしてるしなあ…。これって人によってはセクハラになるんですよ。
じゃあ、「最近太った?」っていうのもセクハラ?
ああ、考えはじめると確かに難しいものですね。

自分がそういうこと言われるとすぐ「そんなことをいうと傷つくから、もう言わんといて!」って返すんだけど、誰しもがそうじゃないんですよね。
by suzu-perry | 2011-08-20 14:02 | ひとりごと | Comments(15)