suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

第43回スーパーボウルでジェニファー復活!

毎年、スーパーボウルのオープニングとハーフタイムショーが楽しみで見てます。
このハーフタイムショーも2000年ぐらいの時にエアロスミスが出たからなんだよね。しかし、生中継でないとライブは省略されちゃうんだよね。
アメリカンフットボウルは全然わかりません。みるとおもしろいのかもしれませんし、昨日のゲームもすごい面白かったと朝からテレビでやっていましたが、私の関心はジェニファー・ハドソンに釘付けだった。

最初のオープニングアクトはフェイス・ヒル。
歌はうまいし、キレイなんだなあ…。

国歌斉唱は誰なんだろうと思っていると、
Jennifer Hadson
d0066024_11392495.jpg


なんだか、すごい意思というか…。
エンディングになるにつれ、想いがガーンと伝わる。
何なんだ!すごい感動じゃないですか!
たぶん、会場にいた人はこれを生で聴けたらすごい感動すると思う。

そーいえば、最近彼女を見てなかったなあ…と思って調べてみると。
10月に母と兄と甥っ子を射殺されたとニュースを見ました。
彼女は父親がいないので、すごく家族思いだったことも。
それを見てから、また見るとなんだか泣けてきた。

視聴率43%のこのイベントで見事な復活だなあ…。

ドリームガールズの時はあんまり好きじゃなかったけど、がんばって!って応援したくなった。

ハーフタイムショーは「ブルース・スプリングスティーン」
59歳ながらド派手なパフォーマンスと演出でさすがはボス。

4時間半の録画で見るところは30分ほどですが、やっぱりいつもこのステージは豪華でした!
Commented by こば at 2009-02-03 20:44 x
日本人にはここまで盛り上がれる行事ってないよね。たかがスポーツなのにもうみんな大騒ぎだもんね。一昨年はStonesも出たね。

メジャーリーグのオールスター戦にしても、オリンピック代表選考にしても、このスーパーボウルにしても、アメリカ人は一発勝負ってのが好きなんだよね。一晩パアーっとお祭騒ぎってやつね。

フェイス・ヒルは実はちょっと好きだったりします(笑)

そうそう、今日届いたRonnie Spectorの2000年のミニアルバムいいんだよ!"Be My Baby"フェチのBrian Wilsonがロネッツに歌ってもらいたくて書いた"Don't Worry Baby"をついにRonnieが歌った盤なんだ。プロデュースはNYパンクのRamones! そして嬉しい驚きは最後の曲が何と俺が見た1999年2月の六本木STBでのライヴ!あのステージが録音されてたってことはフルセット版が期待できるかもってこと。ちょっと興奮してたりする(笑)
Commented by suzu-perry at 2009-02-03 22:19
★こばさん
ストーンズの時はすごかったですね。
ステージがベロのカタチしてましたから!

日本では「相撲」がそれに近いのかもしれませんが、今の相撲はなんだかねぇ。
Faith Hillは好きなんですかぁ!!
なんか意外だな(笑)

Ronnie Spectorのミニアルバムも買ったんですね!
早速聴くところがこばさんですね。
しかも、自分が行ったライブの音源はうれしいですね!

フルセット版ももう買い!ですね。
ロネッツもいつかやってみたいなあ。
by suzu-perry | 2009-02-03 11:50 | 音楽 | Comments(2)