suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Linda Ronstadt

d0066024_2054763.jpg実のところ、最初に影響を受けたアーティストはリンダ・ロンシュタットだったのですよぉ
suzuしゃんは!!

昨日何気にブート屋さんで見つけたDVDです。
2枚組みで1967年から1987年までのTVコレクションです。
そこには私の知らないリンダがいっぱい!!

1967年のthe stone poneysがバックだった頃。
これはどちらかというとブルーグラスなイメージ。
しかも、裸足で歌っていますから。

グレン・キャンベルやジョニー・キャッシュとのデュエット。
イーグルスをバックにしたSilver Threads & Golden Needles, desperadoの映像。
Phoebe Snowとのサタデーナイトライブの映像 The shoop song, the Married man。
Smokey RobinsonとのOoh baby baby, Tracks of my tears!!

まさにお宝映像ですよぉ。
It Doesn't Matter Anymoreなどはリンダがギターを弾いている映像もあったりして…。
お馴染みのIt's so easyやYou're no goodもあります。


女の私でも「かわいい!」と叫んでしまった。
「小悪魔」と呼ばれていたのも納得の映像ですよぉ。
リンダ特集もやってみたいなあ…。
Commented by こば at 2008-05-27 00:56 x
ほ・ほ・ほ・ほ・ほ・欲し~~い!!

存在は知ってたけど見たことないんだ。
コピーしてくださ~い!
Commented by crispy at 2008-05-27 01:16 x
ほ..欲すぃ~~っ

しゅうが喜びそう (爆)
Commented by suzu-perry at 2008-05-27 01:30
>こばさん
お、もちろんですとも。
お世話になっているおかこばには進呈させてもらいますぅ(笑)
個人的にはフィービー・スノウとのデュエット感動しました!
Commented by suzu-perry at 2008-05-27 01:31
>crispyさん
もちろんですとも。
しゅうくんの英才教育ですね!
Commented by こば at 2008-05-27 06:45 x
Thanks!

しゅうくんも筋金入りのおねえちゃん好きだからねぇ(笑)

オジサンの出会いはソロ3枚目のLINDA RONSTADTってアルバム。直前に出たJTのONE MAN DOGのONE MORNING IN MAYという民謡でデュエットする声に一発で惚れてしまい、レコ屋に探しに行ったら初期3枚のアルバムを見つけ、RONSTADTをジャケ買いしました。結果的にこれが後にEAGLESになる4人を中心としたバックが固めたアルバムだったのですよ。もうそれからは追っかけ状態です(笑)

そちらにもおかちんから音源がいってる78年の初来日は横浜から武道館3公演完全制覇。81年のカリフォルニア・オールスターズ来日もネルソンリドルオケとのJAZZコンサートももちろん見ております。

Commented by crispy at 2008-05-27 18:34 x
英才教育...どっちの方向に行くかわかりませんがねぇ 奴は(汗)
It's so easy を、今でも口癖のように歌ってますよ(笑)
んで,,日曜は駄々捏ねてました
『ノニ飲みにヒロキさんとこ行くって言ったもん!!!』って..(滝汗)


それは否めない...(-。-;)
こばさんの二代目襲名ってことで♪(爆)  >こばさん
Commented by suzu-perry at 2008-05-27 23:29
>こばさん
ホント筋金入りですよね。
リンダの若いころをみるとローラを思い出したりする。
だから、こばさんはローラファンなのかな?とも思ったり(笑)

しかし、JAZZコンサートは批判するファンも多かったみたいだけど、許せるのですね。
Commented by suzu-perry at 2008-05-27 23:31
>JEF師
いえいえお誘いしたのは私だったりします。
拉致して帰ろうかと…。
しかしながら、skydogsのあの司会ぶり…!
誠に末恐ろしや!
Commented by こば at 2008-05-28 06:17 x
俺はLINDAのJAZZはOKでした。まあ3枚は多すぎたかもしれないけどね。基本的に自ら曲を書かない100%SINGERの場合、スタンダードなJAZZの名曲は一度はTRYしたいものなのでしょうね。
だからLINDAの場合決してSARAやELLAになりたかったわけではなく、曲を歌いたかったわけです。ある意味では曲を書かないSINGERのつまらない限界という見方もできたりして。

俺もある程度の年齢になるとNAT KING COLEやCHET BAKERやFRANK SINATRAの良さが身に染みてわかるようになったな。
Commented by suzu-perry at 2008-05-28 12:07
>こばさん
なるほど納得のいく解説です!
そういうこばさんならこのDVDは隅から隅まで楽しめますよ♪お楽しみにo(^▽^)o
by suzu-perry | 2008-05-26 21:07 | 音楽 | Comments(10)