suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

TOTO

d0066024_10341450.jpg
Falling in Between Live
(2月発売日本版はインタビューで字幕がないらしいから輸入版で充分かも?)
実はこのDVDは購入してないのです。CDはクリスからいただいたのです。
ちょろっと映像はテレビで見ました。

メンバーはボビー・キンボール、スティーヴ・ルカサー、グレッグ・フィリンゲインズ 、サイモン・フィリップス、リーランド・スカラーだそうな…
そう、いまボズと一緒に来日したメンバーです。(デヴィッド・ペイチも加わったみたいです)

ポーカロがいないから…とか文句言っているファンもいるようですが、私の私的な意見ですが、これが本来のTOTOのスタイルではないかと思ったのですよね。

無名のアマチュアがビッグになりたいという夢とバンドで音楽やるのが楽しいか何かを伝えたいという熱い想いで曲を作って演奏するのと対照的に…
スタジオミュージシャンが余った時間で「さすがプロ」と思うような曲づくりや演奏をするのが…

このTOTOというバンドなのではないかと。

だからあまりオリジナルメンバーにこだわる必要もないし、リーランド・スカラー先生やサイモン・フィリップスが入ったら、こうなる!というのを楽しむのがいいんじゃないかと。
d0066024_111489.jpg
個人的にはリーランド・スカラー先生好きです。
この方も60歳の還暦なんですね!



演奏はすごいイイです。


実のところ、私は今までTOTOは好きではなかったんです。
でも、大学の時に流行って、バンドでやっていましたから聴いてはいたし、上手くはないが歌えもできる。

それは今思うと、キンボールの暑苦しい歌い方が好きではなかったんです。
私の音楽を聴くポイントは歌ですよぉ。
あくまでも。

しかし、このライブのキンボールは悪くない。
ハイトーンヴォイスも軽く出しているんです。

なんかある意味「答え」が出たかのようなアルバムなのに無期限の活動停止なんですってね。
ボズのアルバムが最初で、ボズとのツアーがラストなんてなかなか粋ですよね。
それであんなにチケットが売れたということですね。

個人的意見をいっぱい書いてしまいましたが、ファンのみなさまお許しを。
by suzu-perry | 2008-03-21 22:30 | 音楽 | Comments(0)