suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『Forget about it』 Alison Krauss

d0066024_2229791.jpgおかちんさんに日曜日いただいてすっかりはまっちゃいました。
アリソン・クラウスの1999年の作品です。

まさに、エンジェル・ヴォイス♪

どちらかというと、ハスキー・ボイスが好きなsuzuですが、カワイイ系でない、癒し系のヴォイスも結構すきです。

癒し系といえば、サラ・マクラクランも大好きなのですが、彼女の場合、母なるヴォイスという感じ。
アリソン・クラウスは 天使のヴォイス ですね。

you tubeの restless という曲でその美しさと声が確認できます。てへへ。

ファンの中には、ロバート・プラントとのデュエットアルバムにやや文句言っていて、「これよりも彼女のアルバムを早く出してほしい」なんてのがあったのですが、確かにわかる気もしますよぉ。

このアルバムはスローナンバー中心なのですが、ジャンルとしてはブルーグラスだそうで、彼女自身フィドル(バイオリンのような楽器です)も演奏するみたいです。

私はカントリー系のサウンドも好きなので、自然に入ってきます。
しかし、カントリーとブルーグラスの違いはなんなんだろう??

ブルーグラスがアコースティックで、エレキの楽器を使うのがカントリーなのかしら?

他のアルバムも聴いてみたいゎ。
Commented by きむりんわん at 2008-02-21 01:13 x
Bill Monroe and the Blue Grass Boys というBANDがあったのですよ。
ブルーグラスは、ジャンル的にはカントリーの中に含まれるという考え方が一般的のようです。

俺的には、バンジョーやマンドリンが入ったらブルーグラス
しかも、インストが多くて、最後が「C」のコードで終わるっていうイメージですね。間違ってたらゴメン。

Commented by アコギストえす at 2008-02-21 07:54 x
ほぉ~(*_*)。

確かにエンジェルボイス。  エエ感じやね。。

今度ツタヤでチェックしてみよ。。

ま、ブルーグラスとカントリーの違い!? ううむ・・・、そういわれる

とわからへんねぇ(^^♪。
Commented by suzu-perry at 2008-02-21 15:28
>きむりんわん
こんにちわぁ(^O^)/
きむりんもカントリーとか聴いたりするんだ!
へぇ~♪

難しいことはわからないけど、ブルーグラスの方がナチュラルなイメージがする。
アンプラグドというか…

まあ、あまり詳しくないのだ(=^▽^=)
Commented by suzu-perry at 2008-02-21 15:32
>えすさん
えすさんにもひびいた♪

好きなタイプ似てるかも?
いやいやお互い落ち着いて来たってことかな(笑)

あ、えすさんのブログ、リンクさせていただきました(≧▽≦)ゞ
Commented by こば at 2008-02-22 08:07 x
ドラムが入っちゃいけないってのも決まりだったような・・・?
Commented by suzu-perry at 2008-02-22 21:09
>こばさん
そんな感じですね。
ちょいと調べてみましたが、やはりアコースティックがブルーグラスのようですね。
きむりんのいうBill Monroe and the Blue Grass Boysが1945年で最初だとか。
Commented by こば at 2008-02-22 23:24 x
その辺はショータローが異様に詳しいです。
Commented by suzu-perry at 2008-02-23 13:37
>こばさん
そんな感じの領域ですね(笑)
そこまでいくと、私にはアクが強いかも?
早弾きとか!
Commented by こば at 2008-02-24 12:11 x
焼いていただいたR.Plantとの共演アルバム聴きました。

確かに微妙だねぇ。もちろんカントリーやロカビリー的要素もあるけどかなり中近東、アラブ系の要素の方が強いね。ZEP後期~ソロに続くアラビック路線はPlantの好みだったとうかがわせる内容だ。

Alisonの声は魅力的だけとPlantやこうした音楽とのマッチングは疑問だな。
Commented by suzu-perry at 2008-02-24 22:54
>こばさん
確かに、すでにアリソンを知っている人には微妙なんですよね。
しかし、このデュエットアルバムではじめてアリソンを知るというパターン(まさに私)もあるのですから、ビジネス的には成功なのかもしれませんね。

しかしながら、おかちんさんに借りたCDばかり聴いてますよ(笑)
by suzu-perry | 2008-02-20 23:05 | 音楽 | Comments(10)