suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「I'm the only one」 MELISSA ETHERIDGE

甥っ子たちと母が関西に戻り、静かな日々になりました。
正月に購入した37インチのテレビでようやく音楽もののDVDを見まくっています(笑)

今日の1曲はMELISSA ETHERIDGEのI'm the Only One
↑you tubeにリンク
アヤちゃんから教えてもらった曲ですぅ。お気に入りになっちゃいました。

実のところ、私は80年代・90年代のサウンドに対しては疎遠になっていたので、そのころデビューしている人には疎いのです。
で、この方も知らなかったのですが…


カッケー!!
d0066024_12184034.jpgMELISSA ETHERIDGE(メリッサ・エスリッジ)
1961年カンザス生まれ。
↑お、ひろきちゃんと同い年だ!

8歳でギターを持ち、13歳ではすでにライブをやっていた。
12弦ギターがメインみたいです。
I'm the only oneのオベーションもカッコイイです。

キレイだし、ギターも声もsuzu好みですぅ!!
なんで、いままで知らなかったのだろう??

最初はちょいとスティーブ・ペリーのような声だなあ…と思っていて、
サウンドも初期のジャーニーぽい感じがしました。

92年に自分が同性愛者であることをカミングアウト。
体外受精(父親はあのデイヴィッド・クロスビー)で子どもを持ったり、

生き方もロックしてますねえ。

d0066024_12243463.jpgその同性愛者であることを肯定するアルバムがこの曲の入っている
「Yes I am」
(1993年発表)

これは購入しないといけませんね。


私ってホントに旬をのがしているよなあ…(泣)
Commented by こば at 2008-01-06 15:41 x
『ロックの殿堂』博物館ができた時の記念コンサートのVTRでロネッツとシャングリラスのカヴァーをメドレーで演ったのを見たな。ハスキーな声でしっかり踏ん張ってギターかき鳴らす姿はカッコよかった。録画VTRあるはずだから探してお持ちします。

シェリル・クロウの先達的な位置なのに、いろんな屈折があった分だけブレークできなかったんだろうね。かわいそうにね。

オジサンは相変わらずSoulと奥村チヨ(笑)漬けの正月休みでした。
Commented by tuna at 2008-01-06 15:55 x
やっぱりSUZUさんと好きなアーティストのテイストがかぶっているようです・・・

私もこの人の声好きです~♪

渋みのある声、いいですね。

私もこんな声だせたらいいなあ~(^^)
Commented by アヤ at 2008-01-06 21:34 x
ジャニスを歌うメリッサもよだれ出ちゃうくらいかっこいいですよ!
スキンヘッドがちょっと怖いですが(笑)こちらもぜひどうぞ〜♪
http://jp.youtube.com/watch?v=ef-f-l2Pbn8
Commented by suzu-perry at 2008-01-07 01:38
>こばさん
ううう!このあたりの時代の人はこばさんもあまり興味がないのかと思ったら、やっぱり博士ですぅ。
すごい。
しかもそんなVTRあるなんて…
かしてくださ~~~い♪
Commented by suzu-perry at 2008-01-07 01:40
>tunaちゃん
きっとtunaちゃんも好きだと思いました(笑)
この手の女性はカッコイイよね!
生き方は到底マネできませんが…。

ハスキーな声もいいよね♪
Commented by suzu-perry at 2008-01-07 01:45
>アヤちゃん
ご紹介いただきありがとうです。
これは話題になったグラミー賞のときのコラボですね。
スキンヘッドって顔のつくりが美しくないと見れたものではないけど、これまたカッコイイですね。
しかも、立ち姿はほとんど男性のようですね。
うぴゃ~!スゴイっす。
by suzu-perry | 2008-01-06 12:31 | 今日の一曲 | Comments(6)