suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

保険の見直し

なんだか、お盆明けからほぼ毎日更新して、がんばってます。
しかし、過去にも日記は続けられないことが多かったのにブログはがんばっているな。
寝る時間を惜しんでもコメントをいただけるととてもうれしいし、できる限りがんばるぞぉ!!

自分を振り返るいいチャンスでもあるんですよね。
そのうちに「私の履歴書」みたいなことも書いてみようかな。
自己満足の極地かもしれないけど、面白いかも?なんて考えてみたりして。


ところで今日はめずらしく真面目に将来のお金について考えてみました。

実のところ「佳人薄命」の言葉がまるで自分のためにあることばだと思い込んで生きてきた私。
本名が「佳子」なので、「佳人」と勝手に関連付けてました。
それと、私たちの世代は粉ミルクが出てきた年で42歳寿命説を何かでみたことがあり、ホントに「私は42歳で死ぬんだ」と信じていたというのは以前のブログにも書きましたが、

それを超えた途端 「老後資金」 について考えるようになりました(遅いっつーの)

以前の仕事仲間が保険会社に転職し、今までいい加減に保険をかけていたのですが、ここらで一丁見直しをしようと相談をしたところ。仮に定年まで働いたとして、平均寿命まで生きると1億5千万ほどの資金が必要だと言われた!!

しかも、このところの年金疑惑…。

あまりアテにはできないかも?

しかも、親がいつまでも元気とは限らないから…とも考えたりして今までのルーズな考え方を猛烈に反省。

ライフプランを目の当たりにするとホントに仕事に不平を言っている場合ではないですよね。
仕事があるだけでもありがたいっていうことなのですよ。

そういえば、私の知り合いもまだ独身の男性ですが、将来の不安を感じ、土日も配達のバイトをしてお金を貯めているそうな…。
休みなしですごいのだ。
少しは見習わないといけないですね。




でも、あんまりケチにはなりたくないなあ…。
Commented by tuna at 2007-10-02 10:57 x
基本けちなtunaです(笑)。

保険は、「いかにお金をかけずに、お金をいただけるようにするか」を考えて選んでいるので、今のところは老後資金まで頭がまわらないです(^^;)

相方もいい年だし、この分だと子供もできそうにないなーなんて
思っているので、私も結婚したら保険を見直さなきゃならないな~と
漠然と思っております。

ちょっとはお金を出して、FPに家計を見てもらうのも手かもしれませんね。
Commented by suzu-perry at 2007-10-02 23:09
>tunaちゃん
私はいままで突然死ぬようなことがあったら親に申し訳ないというのと、入院したらどうしよう!という気分で保険に入ってました。
やっぱり自分の老後なんて「想像したくない!」というのが本音であります。

結婚とかは夫婦そろって見直すいい時期みたいよん♪
Commented by Kaz at 2007-10-02 23:32 x
結婚は保険見直しの絶好の機会ですね。色々と忙しい中大変だと
思いますが、ぜひこの機会に。
もう既に結婚している僕ですが、毎年ビックリするくらい保険料を払
ってるし、もう何年かで更新時期なので、見直さなきゃと思いつつ未
着手です。保険って、一度決めちゃうと見直すの大変です・・・
Commented by JEF at 2007-10-03 05:30 x
う~~~ん...
難しい問題ですよねぇ(汗)
ちなみに職業柄、年金は遥か前から信じておりませんでしたが..(笑)
保険は、いい加減かけてくれ!という事で、3~4年前から掛けてます。
65歳で満期2500万ですかね?
退職金・ボーナス無縁な人生なもんで・・・(滝汗)
とりあえず、、
自分死んだら、それなりに残るようにはしてるつもりです。
Commented by tuna at 2007-10-03 10:09 x
みなさんアドバイスありがとうございます!

個人ではいっている保険が、あと3年で満期なので、とりあえずは
それまでは今までどおり、その後は二人分別で考えようかなぁ~と漠然と思ってます。

今までの保険は、保険金受取人が母になっていたのですが
今後は旦那さんになるんですよね・・親に散々お金をかけてもらったので、受取人が旦那さんになるのがちょっと寂しくもあります(^^;)

あ、別に旦那さんにあげるのが嫌だというわけではないですよ(汗)
Commented by suzu-perry at 2007-10-03 23:23
>Kazさん
そんなに保険かけているんだ。
みんなやっぱり考えてますね。

その人に聞いたのですが、だいたい10年更新で、その時に今かけている倍、倍になっていくと聞いて驚いた!!

今まではお金って貯めるだけじゃなく、使わないと経済がまわらないと思っていたのですが、確実に貯めないといけないですね(汗)

Commented by suzu-perry at 2007-10-03 23:23
>JEF師
経営者には退職金がないですからね。

でも、保険会社もやや不安な気もしますよね。
公的に少し安心と言われている「小規模企業共済制度」というものあるみたいですよ。

やっぱり子どもがいると自分にもしものことがあったら…って大事ですよね。
私なんて入院保険たりとも使っていない。
15年何の病気もしなかったんだから、ボーナスとか安くなるとかしてほしいものですよ。
Commented by suzu-perry at 2007-10-03 23:23
>tunaちゃん
私も保険受取人は母ですよ。
通常、夫婦で見直しをする場合は女性の死亡保険は葬式などにかかる費用程度(500万円)ぐらいにするらしい。

生活を支えている旦那に少し大きめの保険をかけるそうですよ。
逆に病気にからむ方にかけておいた方がいいのかも??

まあ、私も現在検討中。
もちっと勉強するとします
by suzu-perry | 2007-10-01 23:10 | ひとりごと | Comments(8)