suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Bob Dylan 「Knockin' on Heaven's Door」

d0066024_222847.jpg今日の一曲はBob Dylanの名曲のKnockin' on Heaven Doorです。

なんで、この曲かというと先日ブログでも紹介したブライアン・フェリーのカバーを聴いてかっこいいなと思って、いろいろ調べていったら、いろんな人がカヴァーしているし、映画なんかもあるんですね。

エリック・クラプトンに、Gun 'N Roses, 最近ではアブリル・ラヴィーンまで…・。

間に合えば、Push☆UP!も9月にやろうと思っています。

歌詞はというと…

Knockin' on Heaven's Door

Mama, take this badge off of me
I can't use it anymore.
It's gettin' dark, too dark for me to see
I feel like I'm knockin' on heaven's door.

Knock, knock, knockin' on heaven's door
Knock, knock, knockin' on heaven's door
Knock, knock, knockin' on heaven's door
Knock, knock, knockin' on heaven's door

Mama, put my guns in the ground
I can't shoot them anymore.
That long black cloud is comin' down
I feel like I'm knockin' on heaven's door.

Knock, knock, knockin' on heaven's door
Knock, knock, knockin' on heaven's door
Knock, knock, knockin' on heaven's door
Knock, knock, knockin' on heaven's door

少し戦争を感じさせるのですが、

mamaというのが母なのか、神なのか。
バッジは兵隊さんのバッジかな?
2番は比較的わかりやすい英語です。
しかし、名曲というのは英語自体むずかしいものではありませんが、奥は深いですよね。

ボブ・ディランという人は昔はちょっとクセがあって、避けて通っていたのですが、今はそのことを後悔させるほど良さがようやく分かってきました。

いまさらながら、Bob Dylanにハマってみようかな…なんて思ったりしています。

う~ん。やっぱり反戦の歌なんでしょうね。

自ら天国への扉をたたくことをしなくていいという意味がこもっているのではないでしょうか。
Commented by こば at 2007-09-06 21:34 x
この曲はDylanも出演したBilliy the KidとPat Garretの映画に書き下ろされサントラアルバムで発表されたもの。映画を未見なのでいい加減な記憶ですが、名うてのお尋ね者Billyを追う老保安官Pat Garretの側に視点を置いた作品だったはず。

ですからバッジと銃は保安官のものですね。男の身の引き際の歌ってわけです。

仰るとおりmamaって呼びかけは母にも神にも使われますが、カミサンにも彼女にも使いますから、映画には誰か特別な関係の女性が描かれていたかもしれませんね。男にとって女性は誰でもmamaになりえるってすごいよね。

単純な繰り返しで盛り上がっていく曲だからセッション向きの曲ですね。ダラダラといくらでもソロが廻せる(笑)

DylanはClaptonがレゲエアレンジでやったバージョンがお気に入りみたいで、自分でもレゲエっぽくやることが多いようです。




Commented by suzu-perry at 2007-09-06 21:59
>こばさん

そうなんだ。
勝手に反戦なのかな…と思っていましたが、
兵隊さんでなく、保安官の歌だったのですか。

いやいや、深読みしすぎました。

男の人にとって特別な女性はmamaと呼んでもいいのか。
そちらの方が深いなあ…。

この曲はいくらで廻せますよね。
時にはハープや、ギター、ピアノなんかもソロが入っても楽しい。
キーも変えても平気だし、ホントにいい曲ですね。
Commented by おすかる at 2007-09-08 17:50 x
このうたがんずもうたってますよね。
大好きです。9月はLIVEまじあつそうだな・・。ちんとんしゃんでどーん。
Commented by suzu-perry at 2007-09-11 23:07
>おすか~る
熱いよ。残暑だよ~~♪
ちんとんしゃんでどーん!
がんずより渋くいっちゃうけどね。
by suzu-perry | 2007-09-05 23:43 | 今日の一曲 | Comments(4)