suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログをやっていて思うこと

先日、協力会社のS良さんが「東京に来たから、お昼でも」と誘っていただいて、食事にいった。

それで近況の話などをしていたら…

「それブログで読んだよ」

と言われて、ハッとした。そうか、前にも、久しぶりに会った人が「ブログ読んでるから、久しぶりというカンジがしない」と言われたことがあった。

すっかり以前ブログを教えたことも失礼ながら忘れてしまっているし、教えても継続して見に来てくれている人はホントわずかだと思うんだな。

逆に私がいつもブログを読んでいる人と久々に会っても、親近感があるけど、実際には「どう接しよう?」と考えてしまうことがあった。

そうか…。

コメントを残してくださる方は私もよく会っているいるような気分になるけど、それ以外って誰が見てるのか分からないから、たまにコメントを記入してくれる人には…。

ブログ読んでくれているのを前提に話すべきか、読んでくれてると思うのは身の程知らずなのか…悩んでしまうのだなあ…。
mixiの場合は足あとがつくので大体わかるのですが…。

自意識過剰かもしれない。

あ、決してコメントを残して欲しいなんてあつかましいことを考えているわけではないのです。
確かに「こんな記事ではどうコメント書けばいいのか分からない」というのは自分でもわかりますから。

少し、私の心の浮き沈みにもハラハラしてる…なんてことも言われたりして。

今は、多忙すぎて「余計なこと」も考える時間が取れないのですが…。
やっぱり「これから先の自分の人生」については悩み続けていきたいかな?と。

私はちゃんとやりたいことが見つかるんだろうか…???
Commented by Kaz at 2007-07-27 19:47 x
最後の1行が気になるけど・・・まぁそれは誰しも悩んでいること
ではないかと。やりたいことで食べていける人はきっとほんの
一握りじゃないかな。

僕は自分でブログつけてないけど、「ブログやってます」って
教えていただいた方のブログは良く見に行く方だと思います。
でもブログを読む側として、その方とリアルに会う場合にブログ
やってるかどうかで接し方が変わることは、ないと思ってますけど。

もちろん話題にすることはあるし、ブログの内容を膨らませて
いって話がはずむ、ってことはありますね。個人的解釈ですが、
リアルに会う時にはブログに書かれていたことのもっと深い
ところまで掘り下げて聞きたい、てのはあります。僕は「覗き見
根性」が大きいのかなぁ。
Commented by Kaz at 2007-07-27 19:57 x
ああ、ごめんなさい。「書く側」として、接し方を変えるかどうか、
ですね。またまた個人的解釈ですが、「相手は読んでいない」
と思って接するのが良いのでは?
Commented by suzu-perry at 2007-07-29 22:16
>Kazさん
コメントありがとうございます。

やっぱり自意識過剰だったんだな…と思いましたので、あまり考えず普通にしたいと思います。
「ブログで見たよ」と言われたら、そこからまた深い会話が生まれると思うとなんだか、恥ずかしいというより楽しいという気分になりました。
なんだか救われるコメントでした!!

覗き見たいというぐらい興味をもってもらうということはいいことかもしれません。
また、悩むことあると思いますが、いいご意見もらえたら幸せです!!
by suzu-perry | 2007-07-26 23:45 | ひとりごと | Comments(3)