suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Be cool

d0066024_0583986.jpgこれも映画館で見ようと思いながら、見損ねていた映画です。
「Be Cool」
おバカ映画かもしれません。
音楽業界っておバカかも?と思う作品かもしれません。
主役はジョン・トラボルタです。

しか~~~し!私の目当てはやっぱりエアロスミス。
エアロスミスがエアロスミス役で出ています。
「Crying」のステージシーンが見れます。
それも、シンガーの卵役のリンダのプロモーションのため。
ピアノ弾きながら、歌うシーンでは上手いなあと思いましたが、やはりスティーブンとステージで並ぶと迫力の差が…。
ロックしてないなあとやや不満。

でも、スティーブンはちゃんとセリフもあって、演技してるし(上手かどうかは疑問だけど)、敬愛するジョー・ペリー先生もセリフあります!


でも、裏話がいっぱい出てきておもしろい。
Hip Hopのレーベルのボスが音楽番組のプロデューサーだったかな。
捕まえてきて、ガンで脅して、「オレの曲をかけろ!」って言うところとか、面白い。
実はこんなものかと思ってしまう。

音楽好きならそれなりに面白いかも?
by suzu-perry | 2006-12-19 23:52 | テレビと映画とアート | Comments(0)