suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

THE STONES IN THE PARK

d0066024_21281861.jpg1969年7月5日ロンドン ハイド・パークのフリーコンサートのDVDです。
以前からハイドパークコンサートの映像は出ていましたが、持っていなかったのと、リマスター版であることと、世界初公開の3曲の特典映像があるっていうので購入しました。

ミックの白の衣装(マイケル・フィッシュのデザイン)も印象的だし、ミック・テイラーも20歳でかわいらしい。
なんてったってみんな若い~~~!!
当時のミックの奥さんなのかな?マリアンヌ・フェイスフルさんらしき人とこどものニコラスちゃんの顔もばっちり映ってて、今では考えられないよなあ!

7月3日にブライアン・ジョーンズが自宅プールで謎の死を遂げる。その追悼コンサートになったんですよね。ストーンズにとっては一つの節目のコンサートなんだとライナーノーツにかいてありました。
ブライアンも27歳で死んだんですよね。なぜロックスターは27歳で亡くなってしまうんだろう。

で、思い出した映画見てない…!もちろんもう終わったんだよね。ガックシorz
こうなったら、DVDで買いましょうよ!
Honky tonk womenもはいっているので、勉強になりました!


【収録楽曲】
●Midnight Rambler
●Street Fighting Man
●Satisfaction
●I'm Free
●I'm Yours, She's Mine
●Jumpin' Jack Flash
●Honky Tonk Women
●Love in Vain
●Sympathy For The Devil
【特典映像】
●Mercy Mercy
●Stray Cat Blues
●No Expectations
Commented by こば at 2006-10-01 22:33 x
Brianの死でみんな表情には悲壮感漂ってるけど、演奏はユルユルで締まりないって感じでしょ?『僕こんなバンド入っちゃったけど何か怖いなァ・・・。』って思ってる感じのTaylorの初々しさが際立つ映像ですね。そこが女性ファンはたまらないらしいよ(笑)。

この後彼もどんどん自信をつけあの艶やかなリードギターを弾くようになり、オヤジも伝家の宝刀である5弦オープンGを編み出し、黄金の70年代前半になだれ込むわけです。考えてみれば社長もオヤジもまだ25,6なんだよね。
Commented by suzu-perry at 2006-10-02 00:30
>こばさん
確かに不安げなミック・テイラーは元々キレイな顔立ちだから女性ファンがついただろうなあ…と思いますよww

この後、アメリカツアーに出かけるのですよね。
5弦オープンGというのはテイラーがはじめたんですか!
すごいですよね。当時の20代というのは…。
(あ、今もスゴイ人はいますけどね)
Commented by 賽目 at 2006-10-02 03:43 x
5弦オープンGはキースですよね。ハイドパークのゆるい演奏はなんだかすごいっす。
Commented by こば at 2006-10-02 06:42 x
賽目さん、フォローありがとうございます。説明不足でごめんなさい。

Stones仲間ではオヤジ=Keith, 社長=Mickということになっとります。Taylorは50年生まれじゃなかったっけ?まだ10代ですね。この後のアメリカではすっかりバンドに溶け込んで名ライヴGet Yer Ya-Ya's Outを残し、Muscle ShoalsでBrown Sugarが録音されるわけですね。
Commented by suzu-perry at 2006-10-02 20:56
>賽目さん
やっぱりよくご存知で。私のゆるい記事もコメントでピシッとしますね。

>こばさん
オヤジ、社長って誰だろ?と思いましたが、やっぱりそうでしたか。
ライナーノーツには20歳とあったのですが、1950年生まれとなると19歳ですよね。さらに、出てきた時にはRollin' Stonesだったともありました。このあと「オルタモントの悲劇」なんてのもあるんですよねww
Commented by こば at 2006-10-02 22:23 x
TaylorはStones以前に既にClaptonの後釜でJohn MayallのBluesbreakersを経験してます。

そうオルタモントを含む全米ツアーがこの後に来るわけです。映画Gimme Shelterに映像もありますね。
Commented by suzu-perry at 2006-10-03 14:06
10代でそんな経験を…。
さすが世の中に名を残す人はすごいです。
しかし、ロックヒストリーの域ですよね。
Gimme shelter見たくなってきたぞ。
Commented by こば at 2006-10-03 22:56 x
今度無理やりにでも見せてやるぞ。
教育者としての務めですから(笑)。
Commented by suzu-perry at 2006-10-05 21:47
こばセンセー!
よろしくお願いします。
by suzu-perry | 2006-10-01 21:38 | 音楽 | Comments(9)