suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

僕に死ぬ権利をください

d0066024_11141251.jpg僕に死ぬ権利をください
命の尊厳をもとめて
ヴァンサン・アンベール著
山本 知子訳
出版 : 日本放送出版協会
ISBN : 4-14-080868-3
発行年月 : 2004.4


事故で全身麻痺となった青年が自分の尊厳を守るため、母親の人生を取り戻すためにシラク大統領に「死ぬ権利を求めて手紙を出した」。しかし、最初は相手にされず、マスコミに取り上げられ、大統領に会うことができるがその権利を与えてもらうことはできなかった。そして、この少年が選んだ選択は自分の母親にその死を依頼することだった。

自分の命を与えた人に終わりにさせる行為をさせるというのは、本当に辛いことだと思う。

私は簡単に植物人間になったら、延命させるのはやめてくださいと自分の立場に立ったらいえるけれど、生きることの意味、尊厳ある死とは考えさせられました。

人の考え方はそれぞれに違うので、彼が正しいとも間違っているとも断言はできないが、いままで当たり前に出来ていたことができなくなり、目も見えないままベッドにいるというのは気の遠くなりそうな時間だと思う。自分で食べることも、かゆいところをかくこともできない。

いつもいい加減に生きている私だけれど、「死」とはなんだろうと考えさせられた。
生きていること自体がなんなのか。自分のこの時間を大切に生きないといけないなあ。
by suzu-perry | 2006-04-23 11:32 | | Comments(0)