suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

What's UP? Last Live

せっかくブログ毎日書いていたのにさすがにシルバーウィークは忙しくて書けませんでした。ごめんなさい。
でも、毎日忙しくさせていただいているのは本当にありがたいことです。

さて、そんな怒濤の3日連続ライブの最終日の昨日はWhat's up?名義ではラストになるライブでした。あ、くれぐれも解散ではないのですよ(笑)

まずはsuzu solo
d0066024_15535274.jpg
このこばけんが撮ってくれた写真がカッコ良くって好きなんです。

1st stage suzu solo
1. The Long way around (Dixie Chicks)
2. I'll take care of you(Dixie Chicks)
3. I believe in love (Dixie Chicks)w/Lily
4. One of us (Joan Osbourne)
5. What's up? (4 Non Blonde)

今回は亜沙美の助言を聞いてのカントリー中心のセットリストにしてみました。
長い間やりたかった曲をLilyちゃんのフルートと一緒にやれて嬉しかったなぁ。
What's upも久々にやったら気持ち入っちゃった。てへへ。

さて、お次はタイゾーソロです。
d0066024_16040373.jpg
こちらは邦楽ばかりです。
最近はストリートをやっていたりお店でもソロライブをやっているのでさすがの貫禄ですよね。

2nd stage Taizo solo
1. そして僕は途方に暮れる
2. 夏の終わりのハーモニー
3. ガラス越しに消えた夏
4. ハナミズキ
5. 夜空ノムコウ(スガシカオ)w/百合ちゃん
6. 黄金の月(スガシカオ)w/百合ちゃん

encore
じれったい

で、最後にWhat's up.
秋なのでスローナンバーを中心にやってみました。

ライブ続きだったので、お客様も少ないかと思っていたらたくさんの方に来ていただいて本当に嬉しかったです。

こんなライブができるようになったのもスタッフとしてキクちゃんが入ってくれたから。
それともろけんがいつも手伝ってくれるおかげです。
2人には本当に感謝です。
d0066024_15583759.jpg
3rd Stage what's up
1. Wishful Thinking (Amanda Marshall)
2. Love has no pride (Bonnie Raitt)
3. I can't make you love me (Bonnie Raitt)
4. Love's been a little hard on me (Juice Newton)
5. The water is wide (Karla Bonoff) w/百合ちゃん
encore
Time After Time (Cyndi Lauper)

また、こんなライブを企画しますので、ぜひ遊びに来てくださいね♡



そうそう、大阪からふっきーも友だちのタナベと初めてお店に来てくれてうれしかったよー!
d0066024_17040397.jpg


by suzu-perry | 2015-09-23 16:14 | NINE LIVES | Comments(0)