suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

THE FOO FIGHTERS "Something from Nothing" (2014)

本日もNINE LIVESは19時より営業いたします。

さて、今日は久しぶりに今日の1曲をご紹介します。
今、ニューアルバム「Sonic Highways」が話題になっているThe Foo Fightersの新曲です。
d0066024_15285191.jpg
The 29th Rock and roll hall of fameでもニルバーナが受賞して授賞式で久しぶりにDave Grohlがドラムを叩くのを観て、やっぱりこの人すごいわ!と思ったところだったのですよ。
絶頂期にカートを失い、カートの呪縛からThe Foo Fightersを成功させたDaveは音楽やバンドを続けることにこだわりがすごくあると思う。前作もガレージでレコーディングしてそれもドキュメンタリーも作ったんですよね。
走り続けるバックグラウンドも知ってほしいということかもしれません。
CDが売れない時代と諦めない気合いと音楽に対するリスペクトをすごく感じます。

ニューアルバムはアメリカの音楽の主要都市8カ所でレコーディングしたということで、ドキュメンタリーにもなっています。

まだこちらは録画はしたもの観れていないのでみたらまた感想するとして、まず、ChicagoのElectrical Audio studiosでレコーディングされたそうです。

同じ曲でもNYとロスでレコーディングすると違う曲になるそう。
面白いですよね。




"Something From Nothing"

Give me the flammable life, I'm cold as a match , Ready to strike
So here I go...
一瞬で燃え上がるような命をくれ 火がつく前のマッチ棒みたいに寒いんだ
さあ はじめるぞ

Here lies a city on fire, Singing along, The arsonist choir
Now here I go...
燃える街が広がっている 合唱しているんだ 火つけ役の聖歌隊が
さあ 行くぞ

It started with a spark, And burned into the dark
Now here I go...
花火で始まって 暗闇へと燃え広がった
さあ 行くぞ

There is a river I found, Into the wild, Under the ground
So here I go...
川があるのを見つけたんだ 大地の下に
さあ 行くぞ

A button on a string, And I heard everything
Now here I go...
紐に通したボタンから あらゆる音が聞こえた
さあ 行くぞ

Oh sweet ignition be my fuse, You have no choice you have to choose
Bid farewell to yesterday, Say goodbye I'm on my way
そうさ 甘美な花火よ 俺の導火線になってくれ
選択肢はないのに選ばなきゃならない
昨日の別れに挨拶しろ さよならを言うんだ 俺はもう行くよ

But in the end we all, Come from what's come before
So here I go...
だけど最後には俺たちみんな 因果応報ってことになるのさ
さあ 行くぞ

Oh sweet ignition be my fuse, You have no choice you have to choose
Bid farewell to yesterday, Say goodbye I'm on my way
そうさ 甘美な花火よ 俺の導火線になってくれ
選択肢はないのに選ばなきゃならない
昨日の別れに挨拶しろ さよならを言うんだ 俺はもう行くよ

I threw it all away because, I had to be what never was
俺はすべてを投げ出したのさ 今までと違う自分にならざるを得ないから

Been so hungry I could lie
You took my word I took your wine And held you in my bloody hands
あまりにも飢えていたから嘘だってつけた
俺の言葉を信じてくれ おまえのワインを奪い 血塗られた手でおまえを抱いた

These rattled bones and rubber bands, Washed them in the muddy water
この震える腕と輪ゴムを 泥水で洗った
Looking for a dime and found a quarter
10セント硬貨を探していたら25セントが見つかった
But you can't make me change my name
俺に名前を変えさせることはおまえにはできない
You'll never make me change my name
俺は決して名前を変えたりしない
Pay no mind now ain't that something
気にするかよ 今やたいしたもんじゃないか
Fuck it all! I came from nothing
知るかよ 俺は何もないところから出てきたんだ

I'm something From nothing, You are my fuse
無から生まれて一人前になった おまえが俺の導火線さ
I'm something From nothing, You are my fuse
It goes...

Oh oh oh...
It goes...
Oh oh oh...

All Rise!

No you can't make me change my name
You'll never make me change my name
Pay no mind now ain't that something
Fuck it all! I came from nothing
I'm something
From nothing
I'm something
From nothing


by suzu-perry | 2014-11-28 14:41 | 今日の一曲 | Comments(0)