suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プリンスのサマーカットと緊急オペ

今年はがんばってブラッシングをしていたので、ヴィーちゃんは毛玉にならなかったけど、やっぱりぷーちゃんは春にかけて抜ける量も増えて急激に毛玉王子になってしまった。

しゃーない。
今年も健康診断してもらってサマーカットにするか…と、いつもの動物病院へ。

朝から血液検査と院長の内診。
「プリンスはいい子みたいだから、麻酔なしでトリミングやってみるか」と優しい言葉。

大きな病気もなさそうなので、トリミングに預けた。

自宅に戻ってしばらくすると病院から電話。
「プリンスちゃんから腫瘍が見つかりました。猫の腫瘍はほとんど悪性の場合が多いので、麻酔をかけて除去手術をやります」

えーー!どういうことぉ!そこからはずっと不安で、お店オープンさせても落ち着かずお迎え時間がきたらさっさと病院へ向かう。

院長「いやぁ!今日毛を刈ってよかった。2mmぐらいの腫瘍だったから普通見つからないよ。動物の腫瘍は良性であることの方がまれだからね」
suzu「よかったです。じゃあ、転移してない感じですか」
院長「それはなんとも言えないね。抜糸は10日から2週間後になるからそれまでに腫瘍は調べておくよ」
suzu「ありがとうございました!」

自宅へ帰ってほっとするもプリンスの手術跡が痛々しい。
d0066024_10255187.jpg


まだ安心できないけど、かなりの早期発見になったようで、本当によかったと思った。
かなりの出費にはなったけど、命には替えられない。

動物病院でトリミングしてよかった。腫瘍も見つけてもらったし、すぐに手術もしてもらえたのはかなり幸運ですよね。
相変わらず、ヴィーちゃんには攻撃を受けているけど、トリミングして本当によかったと思った日だった。
Commented by tuna at 2013-05-09 15:21 x
FBで書き込みができないので、こちらで。


プーちゃん、早期発見でよかったですね!
ほんと動物の腫瘍は、人間より怖いですよね。
口で訴えられないだけに、気づいてもらえてほんと良かったです。


うちのナッツ様は私たちが遊び歩いている間に「小でぶ」から「おでぶ(大でぶ)」になってしまい、今必死にダイエット中です。。。

太っていると糖尿やら、心臓に負担来るやら、で大変なので
少しでも長生きしてもらいたいので、がんばってやせてもらいます。
私も一緒にダイエットしてますしね。


とにかく、ぷーちゃんお大事に。

SUZUさんも、ひろきさんもにゃんずの心配ばかりでなく、ご自身も
ご注意くださいね!
Commented by suzu-perry at 2013-05-10 10:19
★tunaちゃん
FBに書き込めなかった?なんでかな??

うちはヴィーナスがデブになってきました。
検査結果ではヴィーナスは問題ないのですが、高齢になってきたからいろいろ出てくるかもですよね。

確かに私たちもダイエットしないといけませんね。
食生活がむちゃくちゃになってしまったので…。
tunaちゃん、ありがとーーー!
by suzu-perry | 2013-05-07 23:25 | | Comments(2)