suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

John Lennon:Imagine(1971)

今日の1曲はJohn LennonのImagineです!
12月8日のJohnの命日からほぼ毎日歌っています。
先月末に8日のライブの日にこの曲を歌おうと決めてから、ずーーっと聴いていた。

そしてJohn Lennonのことを考えていた。
もう、亡くなって32年になるし、この曲は40年以上も前のものなのに、今もその精神はこの曲に宿っていて、伝えたいことがひしひしと伝わってきて…。
ライブでも言っていたのですが、買い出しに行くときに聴きながら涙が溢れてきた。
なんか、なんか凄いな!って思って。

「夢想家と言われるかもしれない。でも、僕は一人じゃなくて
いつの日か君が僕たちに加わることを望んでいるよ。
そしたら世界は一つになれるよ」

今も一つになれない世界に対して今も想いを届けているのは本当にすごいことだと思うのでした。
先日の選挙で政党がいくつもある日本って国の中ですら一つになれないのですよね。
簡単なはずなのにね。




Imagine

Imagine there's no Heaven, It's easy if you try
想像してみて、天国はないと、やろうと思えば簡単さ
No Hell below us, Above us only sky
僕たちの下に地獄なんてないし、上にはただ空があるだけ
Imagine all the people Living for today...
想像してみて、すべての人は今を生きている

Imagine there's no countries, It isn't hard to do
想像してみて、国がないってこと、難しいことではないよ
Nothing to kill or die for, And no religion too
そのために殺したり、殺されたりすることがない。そして、宗教もない
Imagine all the people Living life in peace
想像してみて、すべての人は平和に生きていける

You may say I'm a dreamer, But I'm not the only one
人は僕のことを夢想家と言うかもしれない、でも僕は一人じゃない
I hope someday you'll join us
僕はいつか君が僕たちに加わることを望むよ
And the world will be as one
そしたら、世界は一つのようになるよ

Imagine no possessions, I wonder if you can
想像してみて、所有なんてない、君たちにできるかな。
No need for greed or hunger, A brotherhood of man
欲張ったり飢えたりする必要もない、人は兄弟だよ
Imagine all the people, Sharing all the world
想像してみて、すべての人が世界を分かち合う
Commented by こば at 2012-12-18 11:01 x
3番のI wonder if you canは『きみ(たち)にできるかな』というJohnらしいちょっと皮肉っぽい部分だと思うな。
Commented by suzu-perry at 2012-12-18 13:57
★こばさん
なーるほど!
私もそこんところ引っかかっていたのでスッキリしました!
あ、メール見ましたよぉ。
hirokiに伝えましたんで、また選曲しましょうね。
by suzu-perry | 2012-12-17 23:48 | 今日の一曲 | Comments(2)