suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Taylor Swift/RED(2012)【CD】

今日もいちだんと寒かったです。
仕事を終えてからの洗濯がかなり冷たくて辛くなってきました。(涙)

でも、まだまだ寒さはこれからなんですよね。

今日は久しぶりにアルバムの紹介です。
10月24日に発売になって、すぐに入手していたTaylor Swiftのニューアルバムです。

d0066024_584797.jpg
自分より年上の人を尊敬したり、あこがれたりするのは当然と思えるし、自分と同い年なら少しジェラシーを感じたりするし、年下だったら才能があるとしてもなかなか認めたくないと思うのは私だけだろうか。

でも今活躍している女性は25歳ぐらい下なんですけど、素直に「すっごくいい!」と思える女性アーティストが多いですね。
Adeleもそうですし、このTaylor Swiftもそうです。

彼女は自分でソングライティングにこだわり、無名レーベルからデビューしたんですが、20歳でグラミー賞を総なめ。
3枚目のアルバムでは自分だけで作詞作曲をすることにこだわったようです。
今回はアルバムは自分が尊敬したり、影響をうけた人たちと組んで発表されたアルバムです。
少しカントリー色が薄くなっていますが、ファーストシングルのこの曲はかなりはまりました。



ぜったいによりを戻したりしない!
って曲です。

未練がましいのは男性の曲のイメージだったけど、絶対に絶対に!って感じが相手の優しさでついついよりを戻してしまいそうになる自分に言い聞かせるみたいで、かわいい。

すごく歌ってみたい曲ですね。
アルバムをとおして聞きやすい。
自分の恋愛経験とかを素直に曲にできる今の20代の女性ってすばらしい!


Tracking list
1. State Of Grace
2. Red
3. Treacherous
4. I Knew You Were Trouble
5. All Too Well
6. 22
7. I Almost Do
8. We Are Never Ever Getting Back Together
9. Stay Stay Stay
10. The Last Time
11. Holy Ground
12. Sad Beautiful Tragic
13. The Lucky One
14. Everything Has
15. Starlight
16. Begin Again

2012/10/24リリース
by suzu-perry | 2012-12-02 23:05 | 音楽 | Comments(0)