suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

エアロの新譜情報 続編

d0066024_132811.jpg
9月10日はJoe Perryの誕生日!

62歳ですよぉ!おめでとうございます!
いつまでもカッコいいなぁ。
いつまでも私の憧れの人です。




そんなタイミングでエアロの10年ぶりの新譜情報が入って来た。
先日のブログでは8月末の発売という情報があったので、そう記事を書いたのですが、いつの間にか11月7日になってましたよ。超残念。

まあ、ここまで待てば、もはやいつでもいいよ!のノリですけどね。

でも今回はメンバーのインタビューとかからの情報ではなくて、レーベルからの正式発表のようですから、確定だと思うし、Amazonでも予約がはじまってますね。

今回のアルバムは通常盤とデラックス盤という2種類が同時発売され、通常盤(1CD)には15曲収録、日本盤のみのボーナス・トラックを含めると全16曲が収録されるそうです。

このボーナストラックというのがShaky Groundって曲なのですが、私はこの曲のオリジナルがThe Temptationsだと知らなかった。

どういうアレンジになっているのか楽しみです。

デラックス盤は2CD+DVDの3枚組となり、2枚目のCDには更なる新曲が、3枚目のDVDには初期の代表曲である「ラッツ・イン・ザ・セラー」「セイム・オールド・ソング・アンド・ダンス」「トレイン・ケプト・ア・ローリン」、新曲の「オー・イェー」のライヴ映像が収録されるらしい。

まぁ…。
ファン心をくすぐりますよね。
デラックス盤を買うに決まっているじゃないですか!

プロデューサーはジャック・ダグラスだし、黄金期色の濃いアルバムになるだろうなあ。

驚いたのはゲストミュージシャンですね。
ジョニー・ディップにキャリー・アンダーウッド。
バラード・デュエットですよ!スティーブンは他の人のアルバムに参加してはデュエットをやってはいるけど、Aerosmith名義のアルバムでは初ですね。

you tubeにこんな映像もあったぞ!


それと、もう一人はリック・デュフェイ!
ジョーもブラッドも抜けた時のエアロを支えたギタリスト。
それと今のエアロの恩人ですよね。スティーブンに「ジョーとブラッドに戻ってもらうべきだ」と言ったとか何かの本に書いてあった。

デラックス盤の予約はやっぱりファンクラブでやるべきだな。
Commented by こば at 2012-09-11 14:09 x
さすがにsuzuちゃん盛り上がってるね

Shaky GroundはTempsのファンク時代の曲。
Commented by suzu-perry at 2012-09-11 16:01
★こばさん
うふふ( ̄▽ ̄)

もちろんです!
shakyいいですねー!
Commented by こば at 2012-09-11 19:55 x
Johnny Deppくん、きみストラップ長すぎ(笑)きみってKeithが好きなんじゃなかったっけ?

切れちゃってるけど次の曲はMuddyみたいだね(^^♪

Shakey Groundの映像、この曲の時代のメンバーに合ってないのが残念だな。ベースがファンキーだからヒロキちゃん好きそうだね。
Commented by suzu-perry at 2012-09-12 04:16
★こばさん
そうですよね(笑)

The Temptationのこの音源持っていないけれど、少し勉強してみますかね!
by suzu-perry | 2012-09-10 23:08 | ひとりごと | Comments(4)