suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

R. I. P. Hal David

今日こばさんからメールが来た。

「バカラックの相棒だった偉大な作詞家ハル・ディビッドが9月1日に脳卒中で91歳の生涯を閉じたそうです」

びっくりした。
でも、91歳なら大往生ですよね。

偶然にもバカラックさんはいま日本にいるようです。
ああ、ライブに行けばよかった。
でもチケット代がちと高かった。

あと、もうひとつびっくりしたのが、今日メールもらう前偶然にもClose to youを演奏したのですよね。

私の中で歌詞が体に入っている曲の一つです。
曲が体に入っているというのは、英語でありながら歌詞が自分に共鳴しているということ。
少なくとも私にはすごく影響を与えた曲であることは間違いない。

私にはclose to youというのが、お客様とお近づきになりたいという気持ちからこの曲を選ぶことが多いのです。



Close to you


Why do birds suddenly appear Every time you are near?
どうしていつもあなたが近くにいると鳥たちた寄ってくるの?
Just like me, they long to be, Close to you
ちょうど私と同じね。鳥たちもあなたのそばにいたいのね

Why do stars fall down from the sky Every time you walk by?
どうしてあなたが横に歩いていると星が空から落ちてくるの?
Just like me, they long to be, Close to you
きっと私と同じね。あなたのそばにいたいのよね

On the day that you were born the angels got together
あなたが産まれた日に天使たちが集まって
And decided to create a dream come true
夢を叶えようと決めたのね
So they sprinkled moon dust in your hair
だからあなたの髪には星屑を集めて
Of golden starlight in your eyes of blue
あなたの青い目にきらめきをいれたのね。

That is why all the girls in town Follow you, All around
だからあなたを街中の女の子が追い回すのね。
Just like me, they long to be. Close to you
きっと私と同じ、あなたのそばにいたいのね。


ご冥福をお祈りしています。
Commented by こば at 2012-09-04 06:12 x
シンプルな言葉で最高のフレーズが書けちゃう、魔法使いのような作詞家でした。

俺が好きなのは
One less bell to answer
One less egg to fry
・・・
(恋人と別れるのは)
電話の数が1つ減って
目玉焼きも1つ減るってこと

この2行目!誰も思いつかないよね。RIP.
Commented by suzu-perry at 2012-09-04 16:32
★こばさん
歌詞って、聴く人が思い思いに共感させるのって簡単なようでとても難しいし、いろんな経験がないとダメですもんね( ̄▽ ̄)

シンプルでストレートなのに奥が深い。

偉大な作詞家なんでよね。
ご冥福をお祈りします。
by suzu-perry | 2012-09-03 23:33 | 音楽 | Comments(2)