suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Neil Young:Love is Rose (1974)

私もこの曲はリンダヴァージョンしか知らなかったし、あんまり作曲が誰なのか興味を持っていなかったのですが、最近、この曲がNeil Youngの曲だと知った。
Push★UP!でもこの曲はやったことがあるのですが、そうなんだぁ…。
おかちんさんにバンジョーを弾いてもらうというバージョン。
今でも音源は残ってますよ(笑)



こちはリンダバージョン


ニコレット・ラーソンのLotta Loveも彼の曲と聞いて驚いたもん。
結構カワイイ曲を書くんだな…って。

ニール・ヤングって、私の中ではCrosby, Stills, Nash & Youngのイメージが大きかったのですが、これはちょっと70年代にさかのぼって聴いてみたいと思った。
まだまだ知らないこといっぱいだな…。
和訳結構怪しい。
こばさん help me---!

"Love Is A Rose"

Love is a rose, but you better not pick it
愛は薔薇、だけど摘まない方がいいよ
It only grows when it's on the vine.
枝にある時は育つだけだけ
A handful of thorns and, you'll know you've missed it
とげがあるのにあなたはそれを見逃したことに後でわかるよ
You lose your love, when you say the word "mine".
「僕のもの」と言った時には愛を失うのよ

I wanna see what's never been seen, I wanna live that age old dream.
見たことのないものを見たいし、昔ながらの夢に生きていたい
Come on, lads, we can go together,
おいでよ。一緒に楽しもう
Let's take the best right now, Take the best right now.
今は楽しくやればいいんじゃない

I wanna go to an old hoe-down, Long ago in a western town.
昔むかしの西の街にある古き「ホエダウン」に行きたい
Pick me up cause my feet are draggin'
足を引きずっているから迎えに来てよ
Give me a lift and I'll hay your wagon.
あなたの車に乗せてね
Commented by こば at 2011-10-28 08:20 x
呼ばれた?

A handful of thorns and, you'll know you've missed it
とげがあるのにあなたはそれを見逃したの

⇒後半は、『それを見逃したってことは後でわかるよ』ってことか?

Come on, lads, we can go together,
おいでよ。一緒にいこうよ。
Let's take the best right now, Take the best right now.
今、ベストを尽くしましょう。

⇒ここは『一緒にいて今を楽しくやれればいいんじゃん』くらい。

hoe-downっていうのはカントリーダンスとかスクエアダンス(所謂フォークダンスの類)、またはそれを踊るパーティーのこと。

この最後の部分は古いウェスタンのイメージをくっつけてるだけであんまり意味はないんじゃないかな。この曲自体が、何かをいいたいわけじゃなくて、なんとなく遊びでできた小品って感じだね。
Commented by suzu-perry at 2011-10-28 09:46
★こばさん
すいません。また呼んじゃいました(笑)
ありがとうございます。

なるほどすっきり。何となく意味を分かったつもりでいても活字にすると「??」なんてこと多いんですよね。基本真面目な人間なもんで…。

hoe-downってもしかしてLone Star Cafeでみんなで踊っていたダンスのことなのかなあ…?
「遊びでできた」っていうのでなるほど!って思いました(笑)
Commented by ますたー at 2011-10-28 12:24 x
Lotta Loveについては、ニールの歌声をイメージしてメロディーを聞くと俺は割かしピン!と来ます。

20代の頃に俺もバッファロースプリングフィールドまで遡って聴きましたよ。

多彩な人ですね。

彼の一番カッコイイとこは、『反体制・反骨』のスピリットだけど。
Commented by Takeshi at 2011-10-28 13:07 x
ニール・ヤング…

大尊敬しています。

すずちゃん、今度持ってるCD全部持って行くね〜
Commented by suzu-perry at 2011-10-28 14:07
★ますたーさん
ほう!ますたーさんもすでに20代で遡っていたとは…。
ニール好きなのね!

反体制、反骨スピリットかあ…
それはわかる気がするなあ。

Commented by suzu-perry at 2011-10-28 14:15
★Takeshiさん
おお、尊敬に大が付くんですね!
それはかなり好きってことですよねーー。

そういえば、前回DVD持参でしたものね!

私はなぜかLe NoiseとLive at Massey Hall 1971は持っているんですよ。
そろそろBob DylanとかNeil Young遡って聴くかな(笑)
Commented by こば at 2011-10-28 16:16 x
そう、hoedownってのはLone Starのあの感じだと思う。

みんなNeil好きなんだね。『Neilを好きかどうかが一緒に音楽を語れるかどうかの分水嶺だ』というマイミクさんがいます。

Live at Massey Hall 1971はピュアですばらしいライブだね。俺も大好きです。ナッシュビルの古いホールでの演奏を撮った映画『Heart Of Gold』も素晴らしいよ。ゲストのEmmylou Harrisや大活躍の奥様Peggiさんを加えたラストのFour Strong Windsにはジーンとさせられたなぁ。

Dylanの歌詞の質問は無しにしてね(笑)
Commented by suzu-perry at 2011-10-28 17:47
★こばさん
本当にNeil好きって多いんですね!
その方The Whoの時に一緒だったご婦人?

このライブもいいですよね。
今聴きなおしてますがDance Dance Dance とLove is Roseは似ていますね!

その映画観たい!想像しただけでじーんとしますね♪( ´▽`)

ディランの歌詞は聞いちゃだめなんですね?
でもわかる範囲で教えてくださいね(^O^)
Commented by こば at 2011-10-28 20:34 x
映画Heart of GoldはDVD化されてるし、GeoやTsutaya
でレンタルできるよ。

≫その方The Whoの時に一緒だったご婦人?

いやいや、別人。WHOで一緒に飲んだのは、うちのタイコの吉田夫人とそのお友だち。

Dylanの歌詞は本人だってわからないって言いそうだ(笑)
片桐ユズル先生の全訳詩集があるからそれに頼ろう。何故かうちの学校の図書館にあるんだ。(俺が買わせたわけじゃないよ!)
Commented by Takeshi at 2011-10-29 00:15 x
すずちゃん〜っ!
こないだ持って行ったのが、そのHeart of Goldだってばぁ〜(笑)

では、今度遊びに行かせてもらう時に、CD達といっしょに再び持参しますね〜

あと、ディランの映画〜ノーディ
レクション・ホームも持って行きましょうか?

Commented by suzu-perry at 2011-10-29 01:02
★こばさん
そうなんですか?
でもどこかでその方とご一緒したような…。

Dylanの歌詞は自分が思う以上に聴き手に伝わるようですものね。
片桐ユズル先生ですか。
そんなものが高校の図書館にあるのもすごいですね。
Commented by suzu-perry at 2011-10-29 01:04
★Takeshiさん
やっぱり〜〜。
なんか前回見せてもらったときにそんな感じがしたんですけど…。あれはライブDVDではなくて映画だったのですね。

ノーディレクションホームは実はロードショー観に行ったのですよ。DVDもあったような…。

でも、一晩ぐらいゆっくりそんな映像を見なが語り明かしたいですよね(笑)
Commented by こば at 2011-10-29 07:49 x
もう、suzuちゃんたら~(笑)素晴らしいドキュメント映画だから、ぜひもう一度ご覧ください。監督はジョナサン・デミ。

PCにSuzanne Vegaの来日情報を送っておいたよ。
Commented by suzu-perry at 2011-10-29 10:46
★こばさん
おはようーございまーーーーす!

今度Takeshiが持って来てくれたら、じっくり見たいと思います!!

PCにSuzanneの情報もありがとうございます。
一度見てみたいアーティストなので、行ってみよう思います!
誰か一緒にいってくれないかなあ…。
by suzu-perry | 2011-10-27 23:40 | 今日の一曲 | Comments(14)