suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

思ってた以上に俺は嫌な奴

d0066024_1473384.jpg2011年5月14日発売されたキース・リチャーズの自伝『ライフ』。私はまだ読んでないのですけど、キースが自伝を書くにあたって、改めて過去を振り返って自分が「思っていたよりイヤな奴だ」と気づいたとGQマガジンのインタビューで語ったそうです。

セールスも好調だし、評価も高いこの本は映画化の可能性があるみたい。

さてさて、主役は誰がなるでしょうね。

ジョニー・デップも候補にあがっているそうな。

また、メンバーは誰がやるのでしょうね。

私もたまに過去の自分が「なんてイヤな奴だったんだろう」と思うことが最近よくあるんです。
その影というかまだ残っていて、「ダメダメ!」と自分を戒めるようにしている。

クライアントの某さんからきっつーいお言葉をいただいた時なども「このひと何様?」って心の中で思いつつ。「あ、私もこうだったかもしれない」って考えたり…。
昔はファックスが相手の都合も考えない暴力だと思っていたら、今はメールにそう感じる時が多くて、「自分はそんな思いさせないようにしよう!」と思っていると…

「suzuさんはそんなにへりくだってメールしなくていいと思う」と言われる次第。
それって逆に相手に好き勝手させるのでは?というのがその人の発言で、他の人には
「人に対してそういう風にかけるって学ぶものがあります」と褒めてもらうこともある。

特にブログって文章を書くのにとても勉強になるな…と思っているんです。
もう6年もがんばって書いてますからね。

だからこのキースの気持ちちょっとわかるように思う。一人勝手に思っているだけですけどね。
そうやって過去の自分に対して冷静にいれるのは、それだけ自分が年をとったのかな?って思ったりもするけど。
Commented by こば at 2011-09-10 05:50 x
お安い原書のペーパーバックを買ったもののなかなか忙しくて先に進みません。やっぱり英語は面倒だ(笑)

もう冒頭からクスリで捕まっちゃうところから始まるってのがいかにも。少年期の思い出がなかなか面白いです。

映画!?しないでもらいたいなぁ。
Commented by suzu-perry at 2011-09-10 10:57
★こばさん
原書を読むのは大変ですよね。
でもさすが英語教師ですよ。

少年期から書いてあるんですか。すごいですよね。
確かに本を読むと確かに2時間ぐらいの映画に納まってしまうのに抵抗ありますよね。
しかもキースはキース以外誰もできないですよね。
Commented by さいのめ at 2011-09-10 16:17 x
この手の本って、むかしはいかにもゴーストライターの仕事という感じがしたけど、最近のは生々しいのが多いよね。

いずれにしてもさ、これだけ長い間、ひとつの世界の世界的な第一人者として生きていくのってたいへんなことだと思います。
Commented by suzu-perry at 2011-09-11 09:56
★さいのめさん
コメントが遅くなりました。すいません。
ゴーストライターというか、ご本人は思い出して語って資料を見せるだけじゃないですかね。別に書いてくれる人がいるのではないかと思ったりします…。
私の履歴書とかもそうだったりすると聞いたことあります。

生き方が面白い人は書くのが上手い人に書いてもらう方がいいですよね。

ひとつの世界で第一人者になるのは本当に大変だと私も思います。
by suzu-perry | 2011-09-09 23:17 | | Comments(4)