suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Dear Japan, 上を向いて歩こう

Ben. E Kingがこの曲を日本語カバーでアルバムを出すらしい。

d0066024_12341997.jpg

『Dear Japan, 上を向いて歩こう』
2011年11月16日発売
SHM-CD UICE-1196 ¥2,500 (税込)



日本の復興にソウルを込めて歌っているという…。
他に「どこまでも行こう」の英語バージョンとか入っているらしい。。
そんでもって来日もするんですって。

<ベン・E.キング来日公演>
2011年11月19日(土)@ビルボードライブ東京
2011年11月21日(月)@ビルボードライヴ大阪
[問]http://www.billboard-live.com


私、Stand by meしか知らなかったのですが、この曲も「上を向いて歩こう」も今年で50周年なんですって。じゃあ、今月50歳になる相方とも同級生なんですね。
まあ、まあ、縁を感じちゃうじゃありませんか。

ソロになって50年とはすごい。1938年9月28日生まれですから来る頃には73歳。
バック・コーラスをメインで務めるのは、妙齢の女性クワイア・トリオ “ワイルド・ウーマン”。
日本に連れてくるかは知りませんよ。

「私にとってのSukiyaki(「上を向いて歩こう」)はジョン・レノンが「stand by me」に込めた思いと同じだと思います。命が宿っているような曲と出会うと、その一部に関わりたくなるんです。私たちのようなソングライターは言葉とつながっている。素晴らしい意味を持つ曲は歌いたくて仕方なくなるのです。日本語で歌うことで敬意を表したい。そしてこれは非常に難しいことですが、挑戦してみたい、と思いました。挑戦は受けて立つもの、ですね。」──ベン・E.キング

知らなかったけど、ドリフターズにいたのですね。
一度ぐらいは見ておくべきかなあ…?

改めて歌詞を見るといい歌ですね。stand by me同様シンプルに歌いたい曲ですね。

上を向いて歩こう  by 坂本九

上を向いて歩こう
涙が零れないように
思い出す春の日
一人ぼっちの夜

上を向いて歩こう
滲んだ星をか数えて
思い出す夏の日
一人ぼっちの夜

幸せは雲の上に
幸せは空の上に

上を向いて歩こう
涙が零れないように
泣きながら歩く
一人ぼっちの夜
思い出す秋の日
一人ぼっちの夜

悲しみは星の影に
悲しみは月の影に

上を向いて歩こう
涙が零れないように
泣きながら歩く
一人ぼっちの夜
一人ぼっちの夜
Commented by ますたー at 2011-09-07 13:00 x
これはねー

この歌聴くとねー

泣けちゃうんだよなー
Commented by こば at 2011-09-07 13:32 x
どちらもいい歌だね。ますたーさん同様俺も泣いちゃう。

Ben E.はDriftersでSave The Last Dance For MeやThis Magic Momentなどを歌い, ソロになってからはSpanish Harlem(先ごろなくなったJerry Leiberの名曲だ)などたくさんのヒットを持つシンガーですね。80年代に渋谷にあったLive-Innで見たことがあります。
Commented by Takeshi at 2011-09-07 15:31 x
上を向いて歩こう…
僕もこの歌には特別な想いがあります。
生まれて初めて行った、ホールでのコンサートは、坂本九のコンサートでした。小学校5年生くらいだったかな?前座出演の、杉並少年合唱団に友達がいたので、応援に行ったんです。
おかげで、生の九ちゃんを観れた…
始終、感動で涙が止まらなかったです。まわりの大人もみんな泣いてた。上を向いて歩こう〜の時は大合唱。みんな笑ったり泣いたり、いいコンサートだったなぁ〜

だから、後年の日航機墜落事故のニュースは、祈りながら徹夜でずっと見ていた。でも、後日結局
遺体で発見されましたね。
僕の誕生日の前の日だったのを憶えています。

上を向いて歩こう 〜名曲中の名曲ですよね!
よく行っていた、RCのコンサートでも、たいていやってくれた。清志郎がすごく大袈裟な紹介を付けて。毎回、嬉しかったなぁ。

ああ、つい興奮して長文のコメントを…… 失礼しましたっ!
すずちゃん、素敵なニュースをありがとう‼





Commented by ますたー at 2011-09-07 15:35 x
日航機墜落での坂本九さんの訃報を聞いた時は『そっかー・・・』程度だったんすけど、テレビ等の追悼映像でこの曲を歌う坂本九を見た時に、自分でも驚く位涙したのを覚えてます。

以来、上を向いて歩こうに限らず、彼の楽曲は好きですね。
Commented by Takeshi at 2011-09-07 15:37 x
そして、なんたる共通点‼

九ちゃんもドリフターズに居たのだっ!

(ドリフターズ違いだけど〜笑)
Commented by suzu-perry at 2011-09-07 16:00
★ますたーさん
ひとりになりたい!!なんて思って、本当に独りになると、寂しくて仕方ない。人はわがままですね。

そんな経験だれでもあって思い出せる楽曲で、それぞれにいろんなシーンがフラッシュバックする。

本当に名曲ですねーー!

九ちゃんの歌声を生で聴くことはできないですが、50年の月日を経て、ベテランが歌うこの曲ぜひ聴いて涙したいものです。
Commented by suzu-perry at 2011-09-07 16:01
★こばさん
ドリフターズはこばさんの守備範囲ですものね。
コメント待ってました(笑)
いつもありがとうございます。

改めてBen Eや九ちゃん、聴いてみたいと思います!!
Commented by suzu-perry at 2011-09-07 16:06
★Takeshiさん
すごい!生で観たことあるんですか!
貴重な経験ですね。そういう運命みたいなもの持ち合わせているのかもしれませんね。

「歌の力」をバカにする人も多いけど、私はいつも信じてますよ。その場にいる人たちの思いを一つにする力。お腹の足しにも、怪我を治すこともできないけど、生きる意識を持つことには少し役立てるのではないかと思います。

いい歌を聴き続けていきたいですね!

ドリフターズにいたの??初耳だゎ。
Commented by joyful-skydog at 2011-09-07 18:48
いま情報番組でレコーディングの様子をやっていました!
♪夏の日〜が「なとぅのひ〜」って、かわいいです(笑

でも日本を元気づけたい、尊敬しているから日本語で歌う、って言っていました。素晴らしい。

しかも海外有名アーティストが日本語でカヴァーするのは初めてなんだそうです。
Commented by suzu-perry at 2011-09-07 19:17
★joyful-skydogさま
そうなのぉーー!見たかったなあ。
(って仕事中です)
おじいちゃんになると子どもに戻るっていいますもんね。
チャレンジ精神、素敵すぎますぅ!!

Queenは昔から日本語で歌ってましたもんね。考えるとすごいんでしょうね。「てを〜とりぃぅあて〜〜、こぉのまぁまぁいこう〜〜♪」大好きでした。
私なんて韓国語でさえ無理とか思うもん。
Commented by Takeshi at 2011-09-07 20:26 x
すずちゃん…面白い(笑)
Commented by suzu-perry at 2011-09-07 21:25
★Takeshiさん
あれ?私なんかヘンなこと言いました??

すいませーーーん。
Commented by at 2011-09-07 21:38 x
九ちゃんの『はひふへほ』が入る発音も独特だよね。

老婆(爺?)心ながらひとこと。
九ちゃんのSukiyakiは日本語で唯一の全米チャート1位になった曲です。きっとBen E.はリアルタイムで聴いて馴染んでいたんでしょうね。

そう言えば、後に出たTaste of Honey(「今夜はBoogie Woogie」のお姉ちゃん2人組)の英語でのカバーはちっとも好きになれなかったなぁ。
Commented by suzu-perry at 2011-09-07 22:59
★こばさん
こばさん、ですよね?

5月にStand by meは全米1位、10月にsukiyakiは全米10位以内でしたっけ?
当時はラジオでかかればみんな聴く時代でしたもの、きっと耳にしていたのでしょうね。


Taste of Honeyヴァージョンは知りませんね。
チェックしてます!
Commented by こば at 2011-09-09 22:29 x
4人の女性コーラス隊+ピアノ・ベース・ドラムスというバックみたいです。
Commented by suzu-perry at 2011-09-10 01:45
★こばさん
そうですね。行こうかな??
11月って出張が多いからなあ…。
by suzu-perry | 2011-09-07 12:45 | 音楽 | Comments(16)