suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

会えない時間が愛育てるのさ

会社で隣に座っている同僚が「子どもにお父さんとお母さんはケンカばかり、仲がいいときはないねって言われるんですよ」なんて言っていた。
どうも聞いてみると、子育て期間中の夫婦というのは、ラブラブで結婚した二人の時代に比べて意見が対立する時が多いように思えるんですね。
そもそも、恋愛となると自分にないものを持っている人には魅かれやすいように思うけれど、実際一緒に生活すると「自分にないもの」がだんだんイヤになるものなんだろうか。そして子どもが生まれるとますます価値観がずれていくのかしら?
彼の話を聞いていると本当に面白い。
子ども誕生日になるべく早くプレゼントを持ち帰ってもパーティは既に終了しているなんてこともあったり、休日は奥さんが野菜嫌いだから彼が食事を作ったりしているらしい。
たぶん奥さん側の話を聞けば、まったく違う意見が出てくるんだと思う(笑)

そういえば、幼なじみの一人も子育て期間中に会った時に「価値感が違いすぎる。離婚したい」なんて言って泣き出していたのに、ダンナが単身赴任した途端、思いやりができて夫婦円満になった。
たぶん、私にそんな話をしたことも忘れているだろうなあ…。

昔の上司も単身赴任になったら、家族のことを大切に思えるようになったと言っていたことも思い出していたら、ふと、タイトルのフレーズを思い出した。

郷ひろみの「よろしく哀愁」の有名すぎる歌詞。



毎日いるのが当たり前より、会えない時間がある方が思いやりができるのかも?
やっぱりひとりだと寂しいもんなんですよね。

ある人も「結婚して恋人、子どもができて敵、それから友だちになるから結婚っていいものよ」なんて言っていたなあ。でも私の友人はすでに友だち夫婦が多い気がする。
Commented by こば at 2011-07-30 14:00 x
敵対関係をまっしぐらに爆走中(笑)

『よろしく哀愁』! 名曲だよね。阿久悠&筒美京平。でも口ずさんでると途中から『メモリーグラス』と混じっちゃうんだな(笑)俺だけか?
Commented by suzu-perry at 2011-07-30 21:45
★こばさん
敵対関係もそろそろ終焉ですよね!

なるほどメモリーグラスですか(笑)
今度口ずさんでください。
Commented by tuna at 2011-07-31 18:25 x
我が家はまさに歌詞通りかも知れません(笑)
なんせ週末婚状態ですから。


近頃ぴできが出張帰りにおみやげを買ってくる率が増え、それはそれで困惑してますが(笑)


うちは敵対がないまま、友達に突入してしまったかもしれないです…
Commented by suzu-perry at 2011-07-31 18:58
★tunaちゃん
子どものいない夫婦は友だち夫婦になりやすいように思いますね(笑)

出張の多い私もわかりますが、一緒に名産品を食べたいのですよ。

ぴでき、かわいい(≧∇≦)
by suzu-perry | 2011-07-28 23:43 | ひとりごと | Comments(4)