suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

吹奏楽ってすごいです!

今日は朝からなでしこジャパンの優勝で涙してしまいました。
すごいです!!

アメリカの女子って日本人の男性より大きくないですか?
そんな相手に勝つのは本当に素晴らしいと思います。

そんな気分のいい日に昔住んでいた高円寺を訪れ、Takeshiさんが団長をつとめる吹奏楽を聴きにいきました。

70人以上の人たちが一つの音楽を仕上げるというのはすごいと思う。
合わせるために何時間も練習したんだろうなあ…ということがわかりました。

ロックでいうところのドラマーの役割、シンバル、ベードラ、タム、スネアが一人一人担当する感じですよね。呼吸が合わないと一つのリズムにならないと思う。
d0066024_21354840.jpg


ギターと歌だけで音楽を仕上げるというのも難しいと思っていましたが、本当に素晴らしいと思いました。

1部と3部はOB、2部は現役高校生による演奏会だった。
なんだか高校の吹奏楽部がいまも繋がっているのはすごいと思いました。
アンコール(っていうのかな?)ではOBと現役による「星条旗よ永遠なれ」でした。

プログラム
<第一部>
バンドのための序曲「チェスター」(W.シューマン)
ジュピター(ヤン・ヴァンデルロースト)
歌劇「ローエングリン」より「エルザの大聖堂への行列」(リヒャルト・ワグナー)
The Seventh Night of July/たなばた(酒井 格)

<第二部>
南風のマーチ(渡口 公康)
ELEGIA〜エレジア(W.レナールトス)

<第三部>
マーチ1941(ジョン・ウィリアムズ)
ディズニー・アット・ザ・ムービー(編曲:ジョン・ヒギンズ)
ジャパニーズ・グラフティVIII 〜ウルトラ大行進!〜(屁曲:星出 尚志)
マンテカ(ディジー・ガレスピー、ルチアノ・ボゾ/編曲:真島 俊夫)

これがタケシさん手作りのパンフレット。
d0066024_2213844.jpg


また、すごいなあ…と思ったのが、The BATSUのメンバーがそろったこと。
タケシさんの演奏会に集まるってなんだかいいなあ…って思った。

たまには吹奏楽もいいもんだな…。
Commented by しんたろ at 2011-07-18 22:06 x
エルザの大聖堂への行列は友達の公演で聞いて以来、好きです。
Takeshiさん、すごいなぁ♪
Commented by suzu-perry at 2011-07-19 08:16
★しんたろちゃん
もろクラシックはこれだけのようですね

たまにはいいもんですよね!
Commented by Takeshi at 2011-07-19 18:39 x
すずちゃん、ヒロキさん、昨日はわざわざ聴きに来てくれて、どうもありがとうございました。
m(_ _)m
嬉しかったよ〜

エルザでオーボエを吹いていた人、あの人本当にすばらしかったでしょ?

Commented by suzu-perry at 2011-07-19 19:59
★Takeshiさん
団長!お疲れさまでした( ̄∀ ̄)

すごかったです!本当に良かったです。
特に最後の2曲は生き生きしてましたね(笑)

オーボエ!
ドイツの楽団にいらっしゃる方ですよね。
私を夢の中に連れて行ってくれましたよ。

でも、一番感動したのは校歌の4部合唱でした(≧∇≦)
Commented by Takeshi at 2011-07-20 14:36 x
すずちゃん、ありがとう〜!

よしっ!これで完全に、ドラム&ギター&歌 練習モードに移行できますっ!
Commented by suzu-perry at 2011-07-20 16:09
★Takeshiさん
いえいえ〜〜〜!
The BATSUのメンバーだけでなく、ムチムチトリオと、Push★UP!も勢揃いでしたね!!

またご一緒にできるのを楽しみにしてますねーー♪
by suzu-perry | 2011-07-18 20:59 | 音楽 | Comments(6)