suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

J. D. Souther:The New Kids in Town(1976)

この曲は昔に耳にしたことがあって、もちろんEaglesの曲で。
私は大好きだった。改めてJ.D. Southerの新譜で聴いて、歌詞をよく知りたくなった。

8年前、私たちが押上に引っ越してきたとき、私たちもNew Kids(そんな歳じゃないけど)だった。
そしていつか、新入りでなくなる。
意外と深い歌です。



The New Kids In Town


There's talk on the street; it sounds so familiar
通りではいつもの話をしていて、それはとても親近感があった
Great expectations, everybody's watching you
大きな期待を持って、みんなが君を見ているんだ
People you meet, they all seem to know you
会う人すべてが君を知っているみたいで
Even your old friends treat you like you're something new
昔からの友達でさえ、君を新しい特別なもののように扱ったよね。

Johnny come lately, the new kid in town
ジョニーは最近やってきた、街の新入りなんだ
Everybody loves you, so don't let them down
みんな君のことが大好きなんだから、失望させちゃダメだよ

You look in her eyes; the music begins to play
彼女の瞳をみつめていると音楽が流れ始める
Hopeless romantics, here we go again
どうしようもなくロマンチックがはじまるよ
But after awhile, you're lookin' the other way
でも、すこしたってしまえば、君は別の道を探し始める
It's those restless hearts that never mend
その落ち着きのない気持ちは決して治らないね

Johnny come lately, the new kid in town
Will she still love you when you're not around?
まだ彼女は君を愛してくれると思うかい?君がそばにいないときでも

There's so many things you should have told her,
君が彼女に言いたいことはたくさんあったよね
but night after night you're willing to hold her,
でも、夜ごと、君は彼女を抱きしめたくなり
Just hold her, tears on your shoulder
ただ抱きしめて、君の肩に彼女の涙がこぼれた

There's talk on the street, it's there to Remind you,
通りでは話をしていて、そこで君に思い起こさせる。

that it doesn't really matter which side you're on.
君どっちにいても全然関係がない。
You're walking away and they're talking behind you
君が去れば、君の後ろで話している
They will never forget you 'til somebody new comes along
みんな君のことを決して忘れないよ、新しい人が来るまではさ。

Where you been lately? There's a new kid in town
今までどこにいっていたの? 街に新入りが来たよ
Everybody loves him, don't they?
みんな彼が好きだろう?
Now he's holding her, and you're still around
もう、かれが彼女をものにしたのに、君はまだそばにいるの?
Commented by こば at 2011-07-05 06:12 x
うん、訳もほぼ合ってる。

いい歌だよね。Hall & Oatesのこと歌ってるって云われたりしてるけど真相はどうなんだろう?

街には絶えず誰かがやってきて、そして去っていく。ずっとそれを見守ってる人たちがいる。無常感を漂わせつつも、根底には優しい視線を感じる。ある意味では誰もがNew Kidたりうるわけだからね。

Commented by suzu-perry at 2011-07-05 08:26
★こばさん
和訳だいたい合っているならよかった( ̄∀ ̄)

ジョニーっていうのも誰かさんみたいな感じですよね~!
ホール&オーツのことを歌った節もあるんですね。

街だけでなく、たとえばPush☆UP!のライブでもそうですよね。
おかこばのように5年間見守ってくれている奇跡みたいな方もいますが、通りすがりのような方もいる。

new kidsからtheyになるか去って行くのか…。
有り難いことに街を去る前にライブに来てくれる人もいる。

いいですよね。
Commented by tuna at 2011-07-05 12:06 x
いい歌ですねぇ(^^)

特に東京は、絶えず誰かがやってきて、そして去っていく。


意外と東京にぴったりなのかもしれないですね。
Commented by suzu-perry at 2011-07-05 12:45
★tunaちゃん
でしょ?

そうですよね。東京にもぴったりですね。
この彼女というのが別の意味にも取れたりしますし。
by suzu-perry | 2011-07-03 23:06 | 今日の一曲 | Comments(4)