suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

J.D. Souther /Natural History(2011)【CD】

d0066024_1640829.jpgこばさんからいただきました。J.D. Southerの新譜です。
たくさんの人がレビューを書いているし、奥山さんも素敵なブログを書いているし、もう私が稚拙な感想文を書かなくてもいいかな…と思っていたのですが、聴くと書きたくなりますね。

カーラと一緒に5月に来日する予定だったのですね。
それはそれは楽しみにしていたのです。Cyndiも素晴らしいライブをやってくれたし、私は被災した訳でもないけど、日本を応援してもらえるというのもうれしいことだし、音楽で何ができるかミュージシャン側からもすごいパワーがでる特別なライブを観戦できるのが楽しみだったのです。


それなのにキャンセル。すごいショックだった。こばさんが両アーティストに「どうして!」ってコンタクトを取ってくださったら、どうやらJDは来たかったと言っているとのことでした。
それを実現するかのように本当に8月に単独で来てくれる。
正直私はカーラは観たかったのですが、当時でJD単独だったら行ってなかったと思う。
これも縁ですよね。

そんな時期に出た彼のアルバムはそんなパワーを感じさせるアルバムだった。
とてもシンプルなんです。でも、すごく優しい。ジャケットのおじいさんが歌っているとは思えないですよ。アメリカ版徳永英明みたいだわと思った。失礼かな(笑)

アコースティックライブをやっている私たちにはものすごく影響をうけるアレンジでした。

特にイーグルスの曲は「ハーモニーは必須」と思っていたけど、やっぱりいい曲はハーモニーがなくても素晴らしい!と思えた。今のJDだから歌えるのかも知れない。

you tubeにプロモが上がってました。



もちろん、You're Only Lonelyも素晴らしいし、4、7、11のEaglesの曲も、I'll Take Care Of YouはDixie Chicksバージョンしか知りませんでした。Prisoner In Disguiseもリンダの印象ばかりだったのですが、いやいやすっかりファンになりました。
しかし、こばさんは安く買ったのにすごく高くなってますね。評判いいからでしょうね。
こうなったら、ライブの時に買うとします(笑)サインくれるかしら?

8月のライブはきっと私が忘れられないライブのひとつになりそうな予感!!



1. Go Ahead And Rain
2. Faithless Love
3. You're Only Lonely
4. The Sad Café
5. Silver Blue
6. New Kid In Town
7. I'll Take Care Of You
8. Little Victories
9. Prisoner In Disguise
10. Best Of My Love
11. I'll Be Here At Closing Time

2011/6/リリース
Commented by こば at 2011-06-25 21:33 x
素材がよければ調理はシンプルな方がいいというのは、料理とPUSH☆UP!の基本じゃん(^^♪

本当にいいアルバムです。これが『うた』ってやつです。

≫アメリカ版徳永英明みたいだわ...

スゴイ例えだねぇ。JDとこのアルバムに関しては賛成しかねるけどさ。人によっていろんなとらえ方があるのは自由で楽しい。

徳永が女性の曲ばっかり歌ったアルバムは何度か聴いたけど、歌の上手さや解釈力は素晴らしいと思ったな。特に大橋純子の『たそがれマイラブ』のような抑え目の表現はよかったなぁ。
Commented by suzu-perry at 2011-06-26 01:25
★こばさん
素材の味を楽しみたいもんですね。
「うた」って本当に素敵です。ああーー8月楽しみですね。

徳永のくだりはすいません。
声の優しさといい、なんかイメージしてしまいまして…。

このアルバムに関してはなんか魂のようなものを感じますね。
ひどく疲れて帰ってきたら、このアルバムで癒されたいです。
Commented by こば at 2011-06-26 07:28 x
このプロモ映像でも『遊びに来た友達に夜中にそっと歌ってあげる、という感じでやりたかった』って云ってる。ホントにその狙い通りだと思う。

とにかくすべての曲が文句無しといえるアルバムもそうあるもんじゃないよね。
Commented by suzu-perry at 2011-06-26 09:27
★こばさん
セルフカバーのアルバムは数多くあるけれど、名盤は少ないですよね。
こばさんに出会っていなかったら、このアルバムにも出合っていないと思う。
またライブにも行けてないかも?
カジュアルじゃなくてもよかったかも?ですね。
勝手に彼の古い友人気分で会いに行きたいです。
by suzu-perry | 2011-06-24 23:38 | 音楽 | Comments(4)