suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Emmylou Harris/Hard Bargain(2011)【CD】

d0066024_1256439.jpg私が思っていたエミルー・ハリスという女性は技巧派のバック陣を従えた長い黒髪の格好いいカントリーシンガーだった。
確かに70年代の彼女を映像で見たことがあって、すごいなあ…と思っていました。

でも、悲しいことに私は彼女のアルバムは1枚も持っていないので、本当にイメージだけのエミルー・ハリスだった。

今年出たこのアルバムは奥山さんからいただいたのですが、正直驚きました。
ルックスもそう、長い黒髪が長い白髪になっている。でも老婆というイメージはなく、シルバーに輝く髪はかっこいいのです。

1947年生まれというのですから、今年64歳。
60歳でもかっこいいシンガーになるのが夢の私には憧れの女性といえますね!!

そしてこのアルバムを聴いたときも私の持っていたエミルー・ハリスのイメージが変わってしまった。Stevie Nicksをハイトーンヴォイスにしたような感じだなあ。ふんわりとした空間がサラ・マクラクランのようでもある。
もはやカントリーのカテゴリーにないなあ…と思いました。
あ、そもそもフォーク・シンガーなんですよね。

1曲目The Roadではグラム・パーソンズへの想い、3曲目My Name Is Emmett Tillは50年前ボブ・ディランが歌った黒人の少年の悲しい事件、5曲目はハリケーン・カトリーナで被害を受けたNew Orleansの曲。

どの曲もなんだか人生というかそんなものを感じてきます。
まだじっくり歌詞をチェックできないのですが…
DVD付きのものも発売されているようなので、DVDも見てみたいなあ。



1. The Road
2. Home Sweet Home
3. My Name Is Emmett Till
4. Goodnight Old World
5. New Orleans
6. Big Black Dog
7. Lonely Girl
8. Hard Bargain
9. Six White Cadillacs
10. The Ship on His Arm
11. Darlin’ Kate
12. Nobody
13. Cross Yourself
Commented by こば at 2011-06-24 20:33 x
俺も最近のアルバムは聴いてないので偉そうなこと云えないけど、ちょっとアンビエントなのとかちょっと尖んがったのとか出してて、齢とともに丸くなったりしないのが魅力的だね。

suzuちゃんもokuyamaさんもしっかり新しい音楽についていってるのがスゴイ。俺なんか考古学者みたいな聴き方ばかりだもんね(笑)

俺はGramとの共演で彼女と親しんだから、ちょっと先に進んだカントリーシンガーというラインから抜け出せないです。

ソロは最初の2枚をアナログ時代に愛聴しました。

GramとのデュエットWe Sweep Out The Ashes In The Morningがとにかく大好き。
Commented by okuyama_cg at 2011-06-24 22:03
こんばんは!

実は僕も最初このアルバムを聴いたときびっくりしました。
妻は「これ、ロックやん」って言っていました。
1995年のDavid Lanoisと組んだ「Wrecking Ball」以降、ますます評価が高まり、音楽スタイルもアルバム毎に果敢に取り組んでいる印象がありますが、その一方で根っこのフレーズが変らないところが、根強い人気の秘密なのでしょうね。

好きなアルバムって、3曲目以降は好きだとか、何度も聴いたら好きになったとか、いろんなパターンがありますが、最初の数秒聴いた瞬間「おっ」と思うアルバムってやっぱりいいですよね。このアルバムはそんな感じでした。
Commented by suzu-perry at 2011-06-25 10:00
★こばさん
いえいえルーツを知っていないと理解できないことも多いというのは私のブログでのこばさんのコメントが物語っています。
たぶん、お仕事で高校生と接しておられるから、新しいものは自然に学生から入っているのじゃないですか(笑)

we sweep out the ashes in th morningですね。
今度チェックしておきます。

私は新しいのを聴いてから、過去のトリップするタイプかもです(笑)
Commented by suzu-perry at 2011-06-25 10:04
★okuyamaさん
私はどちらかというとJazzよりRockが好きなので、このアルバムは好きなアルバムになりました。
なんだろ、聴いていると違う世界にいるような感じです。

アルバムジャケットのようにふんわりした空間で統一されたアルバムですよね。
いいアルバムを教えていただいてありがとうございました。

1995年以降評価が高いのですね。
私はこのアルバムから過去にさかのぼって彼女をもっと知りたいなあ
Commented by Takeshi at 2011-06-25 13:13 x
聴きました!
(こないだ、たまたま僕が、「エミルー・ハリスが好き」と言ったから、この音源持たせてくれたんですよね〜)

アルバムの感想は〜
彼女の元々持っている音の世界感を、デフォルメしているかのようなプロデュースだなぁ〜 と思いました。
結論的には好きです。(笑)
すずちゃん、ありがとう。

ただ、変化という意味では、丁度、長い黒髪にオーガニックテイストの衣装 だった彼女が、輝くシルバーヘアにゴージャスな衣装に変わったのと同等に、表面的な部分のみかな、と。

僕は高校生の時に「ラスト・ワルツ」で彼女を見かけた瞬間以来、もうハート目で、金も無いくせに「Elitet Hotel」「Cimarron」の二枚を購入。ずっとジャケットを眺めながら聴き惚れてました。今でも理想の女性です!(熱くなるなっ!ちゅうねん…大体、話それとるで…)
そして先日、たまたま買ったニール・ヤングのDVDに彼女の姿が…シルバーの綺麗な髪!で、最近のライブやらのDVDを購入。やっぱ素敵だなぁ〜
64歳ですか?いやぁ、いまだに憧れの女性す。
60歳のかっこいいシンガー 〜
すずちゃん、絶対お願いします。
(^-^)/




Commented by suzu-perry at 2011-06-25 16:37
★Takashiさん
自分がいいなあ…と思うアルバムをいろんな人につなげるのはいいことだと思って。

私なんかよりファン歴が長いので、よかったです。
またTakeshiさんの持っているアルバムも貸してくださいね。

「ラスト・ワルツ」ですか、久しぶりに観たくなりました(笑)
Commented by こば at 2011-06-25 21:21 x
何~んだぁ、Takeshiさんも同じ血筋じゃん(笑)

Elite Hotelはジャケもいいけど中身も素晴らしいですね。俺もここから聴き始めて1st(日本盤のタイトルは『緑の天使』だったっけ?)に遡りました。

Dolly PartonのCoat of Many ColorsやBoulder To Birminghamが大好きでした。そして後に例のBlue Kentucky Girlに出会うわけで(笑) 

Commented by Takeshi at 2011-06-26 01:20 x
>こばさん

僕も、Boulder to Birmingham
大好きです。
なんだか嬉しいです(笑)
あとは、Born to Run が好きで
す。あと、ずっと後のアルバムですけど、Roses in the Snow は、愛聴しました。

同じ血筋なんて言っていただくと、恐縮しちゃいます。
だって、もちろん彼女の歌・音楽は大好きですが、僕の場合、彼女を女性として見ている時間がかなり多いですから〜(笑)

>すずちゃん
今度、持ってるCDとDVDを持って遊びに行きます(^-^)/

あ、あとLPは聴けますか?
Commented by suzu-perry at 2011-06-26 01:20
★こばさん
結局は類友ってやつですかね(笑)

こばさんとTakashiさんが同じアルバムでエミルーに入るなんてね!
私はまだまだだな…。
Blue Kentucky Girl!ローラがwild westで歌っていた曲ですね。
Commented by suzu-perry at 2011-06-26 01:22
★Takeshiさん
ありがとうございます。
今度おかこばがウチで飲み会をやるときにTakeshiさんも誘います。
きっと盛り上がるでしょうね(笑)

あ、ターンテーブルはないんですよ。ごめんなさい!
Commented by こば at 2011-06-26 07:45 x
>Takeshiさん

≫彼女を女性として見ている時間がかなり多いですから〜(笑)

同じ血筋というのはそこです(笑)俺にとってはLindaだけど。

>suzuちゃん

≫今度おかこばがウチで飲み会をやるときにTakeshiさんも 誘います。

いつもやってるのはリハじゃなくて飲み会だったのかぁ(笑)

今度は例の企画でしょ?ならTakeshiさんのタイコは不可欠だよね。久々のPUSH☆UP!スタジオリハだね。


Commented by suzu-perry at 2011-06-26 09:31
★こばさん
あ、失礼。リハです。飲み会ではありませんが、私にとってはその時間も楽しいお勉強タイムなんで(笑)

例の企画にはTakeshiさんを誘っておきますね!
Push☆UP!のスタジオリハなんて楽し過ぎです。
8月はちゃっちゅ氏も久しぶりに来たいとか言ってましたよぉ。
Commented by こば at 2011-06-26 09:39 x
上の2人のお嬢さんの彼氏と会ってしまったちゃっちゅ氏を発散させて(or慰めて)あげよう(笑)

とりあえず打ち合わせの飲み会(やっぱり 笑)をやろうかね?
Commented by suzu-perry at 2011-06-26 12:32
★こばさん
本当、来れるといいですね。
彼もライブライブで忙しい方ですからね。

まずは選曲ですよぉ!お待ちしております。
Commented by Takeshi at 2011-06-26 12:55 x
血筋、了解です(笑)(笑)(笑)

リハ(飲み会)了解です。(笑)

ヨロシクお願い致します。
m(_ _)m
Commented by suzu-perry at 2011-06-26 17:35
★Takeshiさん
もろもろ了解です。
このあとは各自のメールにご連絡させていただきますね(笑)
Commented by バッグ マトラッセ at 2012-12-08 16:12 x
LBCラグジュアリーブランドコピー専門店
by suzu-perry | 2011-06-23 23:53 | 音楽 | Comments(17)