suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タイガーマスク現象

なんとも素敵なことですよね。
「タイガーマスク現象」!
d0066024_0451524.jpg

全国でもう300件ぐらいになったようです。
日本自体は借金大国ですが、国民が預金している額はすごいんですよね。
タイガーマスクは戦争孤児だった伊達直人が、自分の育った孤児院「ちびっこハウス」にプロレスで稼いだお金を寄付するという、子どもが見るマンガの割に深い内容だった。

4〜50代の人が子どもの頃、涙した人も多いと思う。
その世代でのお金持ちの人が寄付をしているんだろうなあ…って思っていたんです。
お金ってホントにあるところにありますからね。

でも、今日のニュースでは高校生がお年玉の5万円を寄付しにいったとか、小学校6年生がお菓子を持っていったとか…
心温まるニュースが続いている。

私も何かしたいな…と思ってしまう。
使っていない楽器とかね。
私も子どもの頃ギターが欲しかったのが、親がいたから与えてもらえたもの。
楽器が買えない親のいない子どもがいたとしたら喜んで差し上げたいです。

でも、外国人からするとマンガがそんなに影響力があるんだと驚いているみたいですね。

少しのきっかけでこんなにうごく人がいるなんて、日本もまだまだいい国と思えてうれしくなった。

しかし、今日は寒かったですよね。
昨日、久しぶりに信濃町で仕事だったので、napoliでジェラートを食べようと思ったのですが、さすがに寒かった。
d0066024_0311723.jpg

ソフトクリーム食べたかったのになあ…。
なんで、アイスは寒くても欲しくなるんだろう。でも、体を冷やすからやめておこう。

今日の帰りには近所のマンションの「白ちゃん」がいたので、頭をなでてあげた。
d0066024_0332368.jpg

なんだか、白ちゃん、ソフトクリームにも似ているよね。
寒いから風邪ひかないようね!

それから自宅にもどるとヴィーちゃんとぷーちゃんが仲良く寝ていた。
おおお、めずらしいシチュエーション。
d0066024_0345457.jpg

「ぅわおぉ〜〜!私もよせてぇ〜〜〜!」思わず、一緒に記念撮影♪

さあ、寝るとするかあ。おやすみなさい!
Commented by さいのめ at 2011-01-13 04:08 x
昔のマンガってすごかったと思いますです。タイガーマスク、主題歌、まだ歌えるものねえ:)
Commented by suzu-perry at 2011-01-13 08:14
★さいのめさん
そうなんですよね!
特にエンディング曲は何だか暗い感じで…

先日もマンガ話で盛り上がりましたが、伊達直人に感動した人がいっぱいいるのと、自分たちの世代の伊達直人の代わりになる名前での同じ現象もあるとか。

一時的なブームだと思うけど、助かっている人がいるなら、いいですよね~。
Commented by ますたー at 2011-01-13 10:25 x
ずっぽりタイガーマスク世代です。

今朝のニュースの「伊達政宗・星飛雄馬も出現」には笑いました。

この国は良くも悪くも、政治よりマスコミの影響力が強いっすね。
Commented by tuna at 2011-01-13 12:20 x
タイガーマスクに伊達政宗、星飛雄馬・・・いやぁ・・・いろいろでるものですね。

なんなら黄金バットまででてほしい(笑)。


Commented by suzu-perry at 2011-01-13 12:37
★ますたーさん
「肝っ玉かあさん 越谷の京塚昌子」さんとか…(笑)
ここまで来ると匿名であってもなんとかニュースで取り上げてほしいという気持ちも見えてきますが、基本悪いことをしているのではないのでいいんではないでしょうかね。

私はギターをプレゼントして「押上のジミヘン」にしたりとか(笑)
Commented by suzu-perry at 2011-01-13 12:40
★tunaちゃん
黄金バットですか!さすがに私もすぐに思い浮かばないです(笑)

自分の子どものころのヒーローになりたいっていう気持ちなんですかね。
直人つながりで「管直人」さんもうずうずしているんじゃないでしょうか。
by suzu-perry | 2011-01-12 23:15 | ひとりごと | Comments(6)