suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「Mr. I 」@Ronald Isley

d0066024_23403211.jpg
ギリギリ間に合ったかな?
今日が誕生日のこばさんに今年初いただきましたアルバムです。

正直、もっと暑苦しいアルバムなのかな?と思っていたのですが、結構さわやかな感じになりました。
世界一エッチな声の持ち主Isleyの新譜です。

「Mr. I」自分のことを言っているのかな?
アルバムタイトルにするぐらいですから、ご本人もお気に入りの一枚になっているのではないでしょうか。

Ronald Isleyさんて、1941年生まれですから今年70歳になるのね。
でも、そのキャリアたるものすごいですね。wikiでは7歳からうたっているとありましたよ。
しかも、6男目なんですか?だからBrothersまでできるんですよね。

何やらグラミー賞にもノミネートされているみたいですよ。
2月のグラミー賞が楽しみですね。パフォーマンスが見れるかも?ですよね!!

2曲目のNo Moreはシングルになっていて、気合いの入った曲です。
これぞ、ソウル!って感じですね。

HIPHOPのような曲もあれば、Arethaとのデュエットの「You've got a friend」もある。
聴き応えのある1枚でした。「Isley meets Bacharack」というアルバムもいただいたのですが、私は「Mr. I」の方が好きでした。
期待していたのはバカラックの方だったのですけどね。
ここに入っている「Close to you」もLauryn Hill とのデュエット曲としてMr. Iに入るはずがドタキャンになったみたいですが、私はなくてもよかったかな…と思ったり。

5曲目から9曲目と続けて聴いていると、もうそのセクシーさにノックアウトされますよ(笑)
アルバム1枚通して聴いて欲しい、久々にいいアルバムでした。

Ronald Isley "Mr. I"
1. Take It How You Want It
2. No More
3. If I Lose My Woman
4. Put Your Money On Me feat. T.I.
5. Supposed To Do
6. Dance For Me
7. What I Miss The Most
8. I Need You
9. You've Got A Friend feat. Aretha Franklin
10. You Had Me At Hello

2010/11/30リリース
Commented by こば at 2011-01-12 06:02 x
気に入っていただけたようでよかったです(^^♪

打ち込みも控え目でちゃんと歌を聴かせるバッキングになってて好感が持てる。とにかく声の存在感は重要無形文化財だよね。さりげないけど歌い回しにしっかりコブシが回ってるのはさすが。もう演歌の世界ですね。

バカラックとの共演盤は、歌のうまさが半端ではないことの証明だね。かなりJazz的だからそこが好き嫌いの分かれ目かも。おゆうさんと聴いてて『Tony Bennettとかと同んなじタイプだよね』なんて話してました。同じバカラックを歌ったものでロック感のある解釈という点では、suzuちゃんにはElvis Costelloの盤の方がいいかも。こっちも歌上手いよ。

みなさんから沢山のおめでとうメールやmixiメッセージをいただきました。ありがとう!
Commented by suzu-perry at 2011-01-12 09:35
★こばさん
はい。寝る前のBGMだと最高ですよ。
アメリカの演歌でしょうね。

このバカラックの方はもう「真似てはいけない神の域」に入りました(笑)
まずはカーペンターズあたりのきっちりしたものを聴いてからですね。
Costelloもかなりうまいですからね。

誕生日メッセージはいくつになってもうれしいですよね。
年を重ねることも悪くないものです♪
by suzu-perry | 2011-01-11 23:39 | 音楽 | Comments(2)