suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Michael Bolton :How am i suppose to live without you(1983)

Micheal Boltonというおじさんをご存知だろうか。
アメリカではお母さんと娘が一緒にライブにいくような甘ったるい男性ヴォーカリストなんです。
日本で言えば「徳永英明」ぐらいの存在かな?

今は単なるハゲおやじなんだが、昔はロングヘアでカッコよかった。
(あ、おでこはやっぱり広めだったのですがね)

彼の曲を私は大学のときにやっていた。

みんなもそうだけど、高校生や大学生の時にコピーした曲って忘れないよね。
日曜日にパット・ベネターの「ハートブレイカー」を聞いたからか、昔やっていた懐かしい曲が頭をよぎった。
そんな曲を集めてみた。

Micheal Bolton "How am I suppose to live without you"



私の場合はローラ・ブラニガンバージョンだったのですが、やっぱりご本家の方が断然カッコいい。

久しぶりに暑苦しい歌でも歌うかな…なんて(笑)

Quater Flashとかもやったなあ…

こんなライブ映像。80年代にテレビで見た時にかぶりついて見ました。

今だったら、カズーでサックス風に吹いて遊んじゃうかも(笑)


ちと、ワケあって、わが家ではAORだのファンクだのがブームになっている。
そのワケというのは、日曜日のPush☆UP!のライブに来るとすぐにわかると思うけど…。
Commented by こば at 2010-12-14 06:42 x
Boltonは暑苦しいよねぇ。昔Bolton vs Patti LabelleのデュエットをTVで観て死にそうになった。

Pat Beneterは初渡米の時に流行ってたからHeartbreakerとかFire and Ice(こっちの方が好き)は妙に心に残ってる。

えっ、ファンク!? Grand Funkじゃなくて?

楽しみにしてます(^^♪
Commented by tuna at 2010-12-14 10:24 x
マイケル・ボルトン、名前はよく聞くけど、聞いてなかったかなぁ・・。
AORは一時はまって聞いていたけど、最近はめっきり。
といっても、ボビー・コールドウェルだけですが。

でも時々聞きたくなるんですよね。
Commented by suzu-perry at 2010-12-14 10:32
★こばさん
それはかなり熱そうですね~(>_<)
焼け死しなくて良かったです(笑)

あぁ、Fire and iceもやったなぁ…
懐かしい!

先日パット・ベネターのライブDVDをみつけてついつい購入したんですが、いま観るとあんまり面白くなかった
耳が肥えてきたかも?
Commented by suzu-perry at 2010-12-14 10:39
★tunaちゃん
ベスト盤があるから焼いてあげるよ(≧∇≦)

いま寒いから、ちょうどいいかも(笑)
うそうそ、バックの演奏は好き嫌いはあると思うけど、今のシーズンには合う気がしますよ( ̄∀ ̄)
Commented by こば at 2010-12-14 19:01 x
俺は何故かみなさんからAOR嫌いとのレッテル貼られてるけど、ボビコーの1st・2ndは大好きだったよ。ちゃんと伝統的なSoulモードが感じられるものは大丈夫みたいだ(^^♪

suzuちゃんにFire and Iceは合ってると思う。今度DVD見せてください。

Boltonって自分で曲を作る人?歌手に徹っしてる人ってどうしても暑苦しくなる傾向があるんだろうな。ロックスピリットより大見栄を切りたいって欲望が強いってことかも。

そうそう、(世界一エッチな声の)Ronald Isleyが最新ソロアルバムでArethaとYou've Got A Friendをデュエットしてる。昨日注文したから届いたらコピーするね。これもむちゃ暑苦しそうだねぇ(笑)


Commented by suzu-perry at 2010-12-14 23:51
★こばさん
tunaちゃんと趣味があうようですね!

Fire and iceかあ…。
でも相方はあまり、Pat Benetarがお好きでないみたいなんですよね(笑)

Boltonは詩は書くようですが、曲は提供してもらっているようですね。歌だけでなく、彼の曲のギターはほとんどがこばさんの天敵さんが演奏しているので、こばさんの趣味に合わないのだと思いますよ!

IskeyとArethaのYou've got a friendはすごそうですね。
by suzu-perry | 2010-12-13 23:57 | 今日の一曲 | Comments(6)