suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ロック誕生

ちょっと古い話になりますが、先週の水曜日、今年の流行語大賞が発表されました。

グランプリは「ゲゲゲの~」ですって。
その他のトップテン
◆いい質問ですねぇ◆イクメン◆AKB48◆女子会◆脱小沢
◆食べるラー油◆ととのいました◆~なう◆無縁社会
特別賞
◆何か持っていると言われ続けてきました。今日何を持っているのか確信しました・・・それは仲間です。

ゲゲゲの女房は見てなかったので、ピンとこないのですが、一昨日の朝常務が「じゃあ、去年の流行語大賞って覚えているヤツおるか?」って聞いたときに誰も答えられなかった。
それぐらい時代は早いのですね。

ちなみに去年は「政権交代」
その前は「アラフォー」ですって。

そんな時代の流れを感じたりすることもあれば、70年代のことが新しく感じたりする。
NHK BS hiで『ロック誕生 ~ニッポンRock40年~』という番組を放映していたのですが、
それが、もともとは映画で、DVDになっていると知って購入しました。
d0066024_0351098.jpg
ロック誕生 THE MOVEMENT 70’S~ディレクターズ・カット

私は70年代は外国のロックにしか興味がなかったのですが、今見てみるとカッコいいですね。
初めて見ましたよ。

外道
フラワートラヴェリンバンド
頭脳警察
はっぴぃえんど
遠藤賢司
ハルヲフォン
ファーイーストファミリーバンド
イエロー
クリエイション

今出て来ても十分カッコいいと思った。
でも、グループサウンズが終焉を迎えて、ロックを日本語でやるのか、英語でやるのか。
そんな論争もあったようですね。
世界で通用したいと思えば、英語ですよね。
でも、まずは日本で演奏をするとなると、日本語ならやっぱり歌詞を聞いてもらえる。
英語だと歌も楽器と同じように聞いて歌詞の意味は伝わらない。

今日もFNS歌謡祭があったけど、韓国の少女時代が出て来て歌詞は日本語になっていた。
受け入れてもらうには大切なことですよね。

でも、日本の70年代のミュージシャンってすごいパワーを感じるなあ…。
売れるためとか、金儲けのためというより、ロックがやりたいというパワーを感じます。

日本語であろうが、何を伝えたいかも大事なんですよね。
きっと。
Commented by こば at 2010-12-05 08:31 x
『ゲゲゲの女房』はうちの家族はビデオに取って見てたな。カミサンが向井くん好きみたいだ。

俺は公開中の映画版で主演してる吹石一恵さんのファンだったりする(笑)

日本のロックの黎明期ね。裕也さんやミッキーさんのプロデューサーとしての功績が正当に評価されていないのは残念です。

たとえば裕也さんが大晦日の年越しライブを何十年も続け、郡山にワンステップを呼び、FlowerやCreationを海外に引っ張っていった。単に『シェキナベイベーのオジサン』じゃないってこと。

奇しくも昨夜youtubeで往時のCreationや最近の竹田和夫さんの演奏をいくつか見てました。ショーケンのライブ映像もいくつか見たな。カッコよかった。こんなのいかが?あゆみさんの綺麗なこと!

http://www.youtube.com/watch?v=1-LB9ihC5R8
Commented by suzu-perry at 2010-12-05 11:50
★こばさん
吹石さんいいですよね。
アセロラのCMは賛否両論のようですが…(笑)

私も今までは裕也さんはちょっとイカれたおじさまと思っていました。
こういう映画を通じて、理解を深めていくというのはいいですよね。
しかし、いまはyoutubeのおかげでそんな素晴らしい映像がいつでもみれるんだからすごいゎ。

ホント、あゆみさんキレイし、細いですよね。
この時代のミュージシャンの方が粋な感じです。
Commented by さいのめ at 2010-12-05 18:51 x
あたしは外道が好きです。でも、フラワートラヴェリンバンドも頭脳警察もはっぴぃえんども好きです。売るとか、金儲けとか全然考えていないからピュアですよね。
Commented by suzu-perry at 2010-12-05 19:32
★さいのめさん
意外とこのあたり知っているんですよね~!
このころの日本のロックはすごいですね。

何事もピュアが一番です( ̄∀ ̄)

★こばさん
ヒロキちゃんに指摘受けましたが、アセロラのCMに出ているのは吹石一恵さんでなく、仲 メイサちゃんでした。失礼しました。
Commented by ひとりぼっちの夜 at 2010-12-11 01:01 x
日本のロック、立ち上げるの本当に大変だったと思います。立ちあげそうになっては、ロカビリーに、立ち上げそうになってはフォークに。そんな中でロックで、かつオリジナルで居続けられた人だけが、ロックを立ち上げることができたのではないでしょうか。そんな一人を取り上げた番組の放送があります。
http://www.up-down.com/020chabo/02150news/hotnews.html#KOR
Commented by suzu-perry at 2010-12-12 22:32
★ひとりぽっちの夜さま
コメントありがとうございます!
チャボさんのサイトですね。

いろいろイベントをされているのですね。
機会があったら参加したいと思います。
情報ありがとうございますね!
by suzu-perry | 2010-12-04 23:24 | テレビと映画とアート | Comments(6)