suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

「Running on empty」 Jackson Browne

d0066024_0495926.jpg
先日のThe Sectionの話からこのアルバムがいいというので早速こばさんが聴かせてくれました♪

いままでジャクソン・ブラウンってじっくり聴いてなかったのですが、改めてちゃんと聴くといいですね!これだったらこの前のシェリルとのライブも行けば良かったかなーーーって後悔してしまった。

でも、バックがthe sectionじゃないですものね。



tracking
1. Running on Empty
2. Road
3. Rosie
4. You Love the Thunder
5. Cocaine
6. Shaky Town
7. Love Needs a Heart
8. Nothing but Time
9. Load-Out
10. Stay

Jackson Browne guitar&piano
David Lindley fiddle&lap steel
Russel Kunkel drums
Leland Skalar bass
Craig Doerge keyboards
Danny Kortchmar guitar
Daug Haywood, Rosemary Butter singers

そうそう昔エアチェックして大好きだったSTAYはこのアルバムのものでした。
1977年に発表されたこのアルバムは確か邦題が「孤独のランナー」でしたよね。
最初の1曲を聴いたとき、これってライブアルバム?って思ったのですが、ツアー中に録音されたアルバムなんですね。
そう聞くと、このジャケットもそうですね。

1曲目は誰もが耳にしたことがあるぐらいの名曲ですね。すごく勢いのある録音ですね。
ローズマリーのコーラスがすごくいいゎ。
2曲目はまさにロードに出ている感じなのでしょうか。
個人的に一番好きになったのは3曲目のRosieです。
3曲目はビリージョエルがカントリーぼくなったらこんな感じ?って曲で親しみやすいですね。
4曲目はシェリルも影響を受けている感じですね。だからジャクソンブラウンを知らないシェリル好きもきっと彼を気に入るだろうなあ…と思ってしまう。
最後のStayまで捨て曲なしのいいアルバム。
どうして今まで聞いてなかったのか(涙)

キャロルから波及してこのアルバムにたどり着けて感謝です。
Commented by こば at 2010-05-02 08:20 x
いいでしょ(^^♪

ツアーをテーマに楽屋やらモーテルやらバスの中やら、いろんなところで録音した面白いコンセプトアルバムです。

2曲目Danny O'Keefのカバーのモーテル録音が途中からライブに引き継がれる瞬間のスリル、最後のLoad-Out(積み出し=撤収だね)でのバンドとローディーの哀愁、歌詞に合わせて遊ぶLeeとRussのリズム隊、アナログで出た当時は毎日何度も聴いてたなぁ。俺にとって大切なアルバムの1枚です。

3作目の名作Late For The Skyを出した後、奥さんを亡くして失意のうちに内省的な4作目Pretenderを作り、その気持ちを吹っ切るようにバンドを一新してツアーに出たJacksonの意気込みを感じる。

残念ながら俺にとってJacksonが一番大切だった時期はここで終ってるんだけど・・・。
Commented by suzu-perry at 2010-05-02 17:01
★こばさん
ロードムービーならぬロードアルバムですね(^~^)

このアルバム以降は変わった方向に行ったとか(笑)

3作目もいいのですか(=^▽^=)

むふふ(≧▽≦)ゞ
Commented by こば at 2010-05-02 19:19 x
この後のHold Out以降も決して路線変更があったわけじゃないんだけど(Jacksonのスタンスは今もずっと同じだ)初期の特別にinnocentな魔法が消えてっちゃったのは事実かも。

3作目のLate For The Skyは俺の無人島ディスク5枚の一角を占めるアルバムです。作品と歌と演奏の緊密な寄り添い方がとにかく素晴らしい。高校生だった俺に『うたの在りよう』を考えさせてくれた大切な作品です。特にA面の4曲の並びはB面にひっくり返すのを忘れて何度リピートしたことか・・・。



大切な

Commented by suzu-perry at 2010-05-03 01:18
★こばさん
ベスト5に入るアルバムなのですね。
こりゃ聴かないといけませんね!

名作というのは偶然の産物のようなものですものね。
狙いだすと、なんだか面白くないことも多いです。

「大切な」のあとが気になりますね。
よかったら続きを書いてくださいまし。
Commented by JEF at 2010-05-03 02:57 x
ジャクソンブラウン格好良かったですよ~♪
フロントでギターにピアノに大活躍! 
いぶし銀?でしたぁ~o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o 
Commented by こば at 2010-05-03 07:03 x
ゴメン。『大切な』は編集の時の消し忘れ。削除してください。
Commented by suzu-perry at 2010-05-04 00:53
★JEF師
そうでした!
JEF師はライブに行かれたんですよね♪
うらやますぃ^^
やっぱりいぶし銀でしたか!
Commented by suzu-perry at 2010-05-04 00:53
★こばさん
部分削除ができないのでそのままにしておきましょう!

大切なアルバムということで(笑)
by suzu-perry | 2010-04-30 23:46 | 音楽 | Comments(8)