suzu diary suzudiary.exblog.jp

アコースティック・ライブ・バー「NINE LIVES」(東京都墨田区向島2-9-7 03-3621-0747)のsuzuです!日常のことを徒然に。お店、音楽、お酒に食べ物のことや、suzuに影響を与えたもの、suzuの気持ちとかの記録です。


by suzu-perry
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Rod Stewart "Soulbook"

久しぶりにCDを購入しました。
d0066024_0282017.jpgRod Stewartの新譜はカバーアルバムです。
今回はソウル。

ちょっと今、モータウンとか聴いてたから気になっちゃいました。
あと、トクダネのおづらさんもこれを絶賛していたので、年末から悩んでいたのですが、購入しました。

ドラムがいいいなあ…と思うと、Steve Jordanだったり、ベースがいいなあ…と思うとダリル・ジョーンズだったり、Ray Parkerや、Greg Phillinganesなどがクレジットされています。

Rodの声はいい感じだし。
ゲストもStevie WonderやSmokey Robinson, Janifer Hudson、Mary J Bligeとまるで、サンタナのアルバムのようですね(笑)

Tracking
1. It's The Same Old Song (The Four Tops 1965)
2. My Cherie Amour Featuring Stevie Wonder (Stevie Wonder 1967)
3. You Make Me Feel Brand New Duet with Mary J. Blige (The Stylistics 1974)
4. (Your Love Keeps Lifting Me) Higher And Higher (Jackie Wilson 1967)
5. Tracks Of My Tears Featuring Smokey Robinson (The Miracles 1965)
6. Let It Be Me Duet with Jennifer Hudson (Je t'appartiens 1955)
7. Rainy Night In Georgia (Brook Benton 1970)
8. What Becomes Of The Broken Hearted (Jimmy Ruffin 1966)
9. Love Train
10. You've Really Got A Hold On Me
11. Wonderful World
12. If You Don't Know Me By Now
13. Just My Imagination

Smokeyは私の中では最近露出が高いですね。

昨日もグラミーノミネートを見ていたのですが、リンゴ・スターと仲良く隣座ったり、一緒にプレゼンたーしたりしてました。

グラミー賞も2月1日ですよね。
やっぱりビヨンセが強いように思いますが、どうなんでしょう?
レディ・ガガあたりもパフォーマンスやりそうだし、楽しみですね。
しかし、昨年もてはやされたケイティ・ペリーはすっかり見なくなりましたね。
アメリカも旬が過ぎると見なくなる人が多いですね。
そういえば、私はあまり好きでないのですが、アリシア・キースも新譜が出ていました。

めまぐるしい音楽業界でRodのようなスタンスで音楽をやっているって貴重な感じですよね。
Commented by こば at 2010-01-13 06:19 x
おっ、Jordanが叩いてるの?コピーください。

Great American Songsシリーズの大ヒットで息を吹き返して以来、まるで演歌歌手のようなスタンスですが、この選曲もまったく渋いところには行かず、見事なストレート勝負だねぇ。

この路線が悪いわけないよね。3,6,9,13あたりが興味深いな。
Commented by suzu-perry at 2010-01-13 08:28
★こばさん
了解です!
日曜日にお持ちします。
まさに演歌の大御所のようですね。

ワクワクするというよりは、落ち着きをきった感じです

寝る前にオススメo(^▽^)o
Commented by okuyama_cg at 2010-01-13 21:13
こんばんは、お久し振りです。
Rainy Night In Georgiaが入っていますね。この曲大好きです。オリジナルも渋いですよー。
Tracks Of My Tearsも入っている。リンダ・ロンシュタットとかたくさんの人がカバーしていますが私は高田みち子さんのカバーが好きです。
Higher And Higherはリタ・クーリッジが歌っていた曲かな。
名曲がてんこ盛りのアルバムですね!
Commented by suzu-perry at 2010-01-14 00:52
★okuyamaさん
お久しぶりです(≧▽≦)ゞ
今年もよろしくです!

そうです!リタが歌ってましたね~♪

大御所がこうやって過去の名曲を生き返らせてくれるのは嬉しいですよね(^-^)

またオリジナルは誰だろうという曲があったりしますし。
自分の思い入れのある曲なら歌い手が変わってガッカリすることもあれば、新しい発見もあります。

私も200曲近くアコースティックカバーをやっているので非常に参考になります!
ロッドはますますステキです♪
Commented by こば at 2010-01-18 23:28 x
やっと聴きました。

よかったのは1,5,9,10,11。

1のスローなヴァースをつけた解釈はいいなぁ。5は文句なし!
9はカッコいいね。こんなのやってみたくなった。10はJordanのドラムが最高です。11もこんな解釈があったかという斬新な取り組みでよいですねぇ。

反対に取りこぼしは3かも。Rodはいいんだけどつい力んじゃうオネエチャンがなぁ...。

Rodはかなり脂っけが抜けて枯れてきた味わいがいいです。すごく自然体な感じは好感が持てる。アルバムとして欲を言えば全部をJordanプロデュースにしたら統一感と程よい『攻めの姿勢』が出たんじゃないかと思ったりします。

Commented by suzu-perry at 2010-01-19 08:26
★こばさん
1と9の原曲を知らないので、私にとってはいいお勉強アルバムです(笑)

これを一通り聴いたら原曲を調べて、カバーをいろいろ聴いてみる
難しいことはわからないけど、過去の名曲は私の中にも何かを残してくれたり、歌い続ける大事な曲になったりするんですよね(=^▽^=)

しかもその時の思い出っていうものも刻みこんで。

ロッドは本当に自然体で歌ってますよね♪
MJとやる必要は感じないけど、黒っぽさを入れたかったのかな?
Commented by こば at 2010-01-20 01:07 x
暇をみて、曲順通りにオリジナルを入れた裏(表かな?)Soul Bookを作ってみるね。

Motownに限定しない俺たち流のSoul Book Setもやってみたい気がしてきた。
Commented by suzu-perry at 2010-01-20 08:14
★こばさん
お手間かけますから無理ならないでくださいね。
あったらすごいうれしいですけどね(≧▽≦)ゞ

CO2 soulbook ライブですか!
それは楽しそうですよね♪

スローナンバーは少なくていいんだあって日曜日のライブでは思ってしまいましたね~!
by suzu-perry | 2010-01-12 23:25 | 音楽 | Comments(8)